ルプルプ ヘアカラートリートメントの評判・口コミ

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントは、タカラバイオ株式会社と株式会社Jコンテンツの共同開発によって作られた白髪染めトリートメントです。

  • 自宅で簡単に白髪を染めたい
  • いつまでも若々しくありたい
  • 敏感肌や乾燥肌で従来の白髪染めは怖い
  • パーマやヘアカラーで髪の毛が傷んでいる

上記に該当する女性に効果があり、頭皮や髪の毛へと余計なダメージを与えることなく白髪を染められます。

数多くの製品の中でも、綺麗に染められる事で、ネット通販で高い評判を獲得しました。
以下では、ルプルプ ヘアカラートリートメントの効果や特徴について詳しく説明していますので、一度チェックしておきましょう。

>>ルプルプ ヘアカラートリートメントを見てみる。

ルプルプ ヘアカラートリートメントの評判や口コミ

以下では、ルプルプ ヘアカラートリートメントが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 12 レビュー
by パティオ
年代(年齢): 42

有り得ません。アレルギーの方もOKと歌っておきながらルプルプ使用後湿疹ができ、大変迷惑しました。詐欺ですよ。安心して購入して使ったらもう痒くて腫れるし代金返せとかも思ってます。速攻捨てました。大丈夫と言ってもパッチテストは絶対必要だと思いました。


by mai
年代(年齢): 30代

染まりが良い、地肌が痛い、手が汚れる、もっとこうした商品が良いetc
妊娠してた時に髪を染めるのが怖くて成分が安心なもので探していたらルプルプを見つけて早速購入して試してみました。染め具合はそれなりに満足できました。手についたクリームも洗い流せたのでとても便利だなと思いました。私は地肌が弱いのすが、この商品は全くヒリヒリしたりしなかったのでよかったです。何回か頻繁に染めないといけないのが妊婦だった私にはとても手間で大変でした。市販の白髪染めのようにチューブの先にくしがついてて押せばくしの間の穴からクリームが出るみたいなものにすれば手も汚れず便利だと思います。


by hotoke
年代(年齢): 40代

ルプルプはシャンプー前に使うと染まりがいいということでしたが、1回の使用では完全に染まりきらないので3〜4回は続けて使わないと満足出来ません。一度ですぐにきれいに染めたい、というせっかちな方には不向きです。また、素手で使っても色落ちはするのですが、爪の間に入った染料はなかなか落ちず見た目も悪いので、手袋着用か、慎重にコームのみで髪を染めた方が良いです。匂いは柑橘系のような爽やかさで、ツンとくるような嫌な感じはしないので好きです。CMで宣伝しているような市販の白髪染めよりも、流している時やシャンプーの指通りはごわごわしずらいのでいいと思います。ただ、流す時間はかかります。お湯の色がいつまで経っても色水なので。何度も染めてると、頭皮の地肌も茶色くなってくるし、光があたると一瞬おばちゃんの紫色の髪の毛の色に見えてゾッとします。個人差はあると思いますが、市販の染料と交互に使うのは良くないですね。


by maru
年代(年齢): 40代

ダークブラウンを使用しています。天然由来の染料ということだったので選びました。香りがよくて、使いやすいです。パッケージも上品なデザインで気に入っています。トリートメント効果も期待でき、色も髪の毛に馴染んで染めた日は髪の毛がさらさらになります。どちらかというと、がっつり全体を染めるというよりは、白髪が出始めた毛の根本に塗るようにして使っています。ただ、唯一の問題は染めても長くもたないのが残念です。こまめに染めないと色はキープできません。


by AQUA
年代(年齢): 40代

白髪染めは基本的に時間がかかります。あと、どうしてもお風呂場が汚れるのがネックですが、美容院に行くよりは断然コスパはいいと思います。ただ、私は髪が長いので、ルプルプの200gの量はあっという間に一本なくなってしまいます。できれば大容量でお徳用みたいなポンプ式のボトルに変更してほしいです。今でも十分コスパはいいと思いますが、白髪が多いので週3で染めています。なので、けっこうな出費になってしまいますので、その点を改善していただきたいです。


ルプルプ ヘアカラートリートメントの良い評判や口コミ

ルプルプ ヘアカラートリートメントの良い口コミ1

20代

年齢の割に白髪や色の抜けた髪の毛が多いと感じたので白髪染めを使うことにしました

ルプルプ ヘアカラートリートメントの良い口コミ2

30代

ツーンとした刺激的な臭いを感じることはなく、優しい香りなのが気に入っています

ルプルプ ヘアカラートリートメントの良い口コミ3

50代

美容院へと行けない時に自宅で好きなタイミングでカバーできるのが嬉しいです

ルプルプ ヘアカラートリートメントの良い口コミ4

30代

美容成分の豊富さがルプルプ ヘアカラートリートメントを選んだ理由です

ルプルプ ヘアカラートリートメントの良い口コミ5

40代

明るい色にするにも自然な黒髪にするにも適した白髪染めだと思いました

ルプルプ ヘアカラートリートメントの良い口コミ6

30代

植物性のエキスが中心で配合されているので安全性がかなり高いですね

ルプルプ ヘアカラートリートメントの良い口コミ7

50代

ブリーチ剤とは違ってアレルギー症状のリスクが少ないので安心できました

ルプルプ ヘアカラートリートメントの良い口コミ8

40代

敏感肌の人でも事前にパッチテストをしていれば安全にルプルプを使えますよ

ルプルプ ヘアカラートリートメントの良い口コミ8

40代

特に白髪が目立つことはなく、1週間に1回のペースで理想の髪色をキープできています

ルプルプ ヘアカラートリートメントの良い口コミ8

40代

毎日使えて、部分染めにも便利ですね

ルプルプ ヘアカラートリートメントの悪い評判や口コミ

ルプルプ ヘアカラートリートメントの悪い口コミ1

40代

濡れた髪の毛に使用すると効果が落ちる気がするので注意した方が良いです

ルプルプ ヘアカラートリートメントの悪い口コミ2

50代

仕上がりは利尻ヘアカラーの方が気に入っています

ルプルプ ヘアカラートリートメントの悪い口コミ3

30代

頭皮や髪の毛への影響を考えて縮毛矯正をした直後は使用を避けるのが無難ですね

ルプルプ ヘアカラートリートメントの悪い口コミ4

40代

種類が多くて色選びで迷ってしまうのが唯一のデメリットでしょうか

ルプルプ ヘアカラートリートメントの悪い口コミ4

50代

手や衣服へと付着すると染料が落ちないことがあるので困ります

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ルプルプ ヘアカラートリートメントの実際の体験談レビュー

ルプルプ ヘアカラートリートメントの実際の体験談レビュー

こちらが、ルプルプのヘアカラートリートメントです。
かわいいパッケージですが、意外とずっしりとしています。

たっぷり入っていそうです。

ルプルプ成分

裏には、ルプルプヘアカラートリートメントの成分でや使用方法が記載されていました。
成分は見ただけで分かる人は少ないかと思いますが、無添加ですから敏感肌の人でも使う事が出来ます。

匂い

開けるとこんな感じです。
多少の白髪染めっぽい匂いはありますが、特有のツンとした刺激臭はほとんどありませんでした。

ルプルプ中身

ルプルプのヘアカラートリートメントは、手に取って使用します。
実際に手に取ってみました。

普通のトリートメントよりもトロっとしていて、髪にしっかりと留まってくれそうな感じです。
では、早速使ってみましょう。

使用前頭頂部

使用前側頭部

使用前はこのように、頭頂部を中心に白髪が目立ちます。
早速塗っていきましょう。

今回は、ソフトブラックという色を使用しました。
ルプルプのヘアカラートリートメントは、最初の2~3日は乾いた髪に続けて使用しましょう。

本来はお風呂場で使用しますが、今回は撮影用に室内で使用しました。

使用

染まり具合としては、最初の2~3日は多めに塗るとしっかり染まります。
今回は手で馴染ませた後に、クシを使ってのばしました。

ラップ

最初の2~3日は写真のようにラップを巻くと、頭皮の体温によって染まりが良くなります。
25分放置しました。

1回目の染め上がりです。

1回目頭頂部

1回目側頭部

全体的に染まっていますが、まだ何となくグレーがかった色という印象。

そして、2回目(2日目)がこちらです。

2回目頭頂部

2回目側頭部

だいぶキレイに色が入りました。
2日でこれだけキレイに染まるのは嬉しいものですね。

3~4回目からは、シャンプー後に通常のトリートメントとして使用し、放置時間も10分程度で良いでしょう。
実際に使った感想としては、嫌な臭いが無く、ヒリヒリやチクチクとした刺激もありませんでした。

ルプルプ ヘアカラートリートメントの特徴は?

ルプルプ ヘアカラートリートメントの特徴

ルプルプ ヘアカラートリートメントの特徴を記載していきます。

天然植物由来の色素が含まれている

従来の白髪染めの場合、タール塗料と呼ばれる合成染料(合成着色料)が含まれています。

  • 体内へと蓄積すると有害な物質へと変化する
  • 頭皮の皮膚から吸収されて全身に行き渡る
  • 肌質の弱い人は赤みやかぶれが出る

こういったリスクがあり、敏感肌や乾燥肌の女性は安全に白髪を黒髪へと染める事が出来ません。
一方でルプルプ ヘアカラートリートメントは、天然植物由来の色素が中心で構成されています。

・ベニバナ
・クチナシ
・藍の葉や茎

これらの天然染料は肌へと優しく、頭皮や髪の毛へとダメージを与えずに染められるのです。
ルプルプ ヘアカラートリートメントは、マニキュアタイプの白髪染めです。

そのため、自宅での塗布でも少ない回数で色を入れられる効果を持ちます。
継続した使用で色落ちを防げるのも、40代~60代の女性を中心に高い支持を得ている理由なのではないでしょうか。

保湿成分の配合でトリートメント効果を得られる

髪の毛や頭皮の乾燥により、以下の症状で悩まされている方は少なくありません。

  • 赤みやかゆみなどの炎症が引き起こされている
  • 白いフケが発生している
  • 頭皮がかぶれて痛みを感じる
  • 髪の毛がパサパサの状態になる

元々乾燥肌の女性はもちろんのこと、空気の冷たい冬場は特に症状が悪化します。
頭皮が乾燥すると、メラニン色素を生成している細胞のメラノサイトの活動が鈍くなり、髪の毛を黒色に出来なくなって白髪が進行する原因となるのです。

そんな時でもルプルプ ヘアカラートリートメントは安心で、保湿成分を多く含むガゴメ昆布から抽出されたWフコイダンが配合されています。

・髪の毛と地肌に潤いを与えられる
・染めた後もツヤツヤの状態になる
・輝き溢れる艶髪へと導く

上記のようなトリートメント効果も同時に期待でき、ネバネバした成分のフコイダンの嬉しい作用なのは間違いありません。

4種類のカラーからお好きな色を選択できる

白髪用のルプルプ ヘアカラートリートメントは、4つのカラーからお好きな色を選択できるのが特徴です。

自分の元々の髪色や目指したいカラーに合わせて選ぶことができ、ルプルプ ヘアカラートリートメントにどんな種類があるのか見ていきましょう。

カラー 概要
ブラウン 赤みのあるやや明るめの茶色で、艶やかで発色が良いので若々しく仕上げられる
ダークブラウン 赤みのある落ち着いた茶色で、日本人女性にピッタリと合う色味
ソフトブラック 黒くなり過ぎない茶色っぽいブラックで、自然な黒髪に仕上げたい男性におすすめ
モカブラウン ベーシックな自然のブラウンにでき、ルプルプの新色の中でもナンバーワンの人気

「自然な茶髪が良い」「少し黒い方が良い」と、個人の好みに合わせてベストな色味は異なります。

ルプルプ ヘアカラートリートメントは、決して高価な白髪染めではありません。
そのため、複数の製品を試して比較するのも選択肢の一つです。

余計な添加物を含まない無添加に仕上げている

ルプルプ ヘアカラートリートメントは髪の毛や頭皮の優しさを考えて、余計な添加物を含まない無添加に仕上げています。

  • 合成香料
  • 鉱物油
  • 動物性原料
  • アルコール
  • 合成着色料

これらの成分は一切含まれておらず、アレルギーテストやパッチテスト済みなのも安心ポイントです。
市販の白髪染めの中には、パラフェニレンジアミン(PPDA)やパラトルエンジアミン(PTDA)などのジアミン系染料が入っているケースが少なくありません。

頭皮の赤みやかぶれを引き起こす染料なのですが、ルプルプ ヘアカラートリートメントはジアミン不使用の白髪染めです。
そのため、妊娠中や授乳中の女性でも、毎日のヘアケアに取り入れられますし、肌荒れになる心配もありません。

また、若白髪の方にもオススメです。
若い内から強力な白髪染めを行うと地肌を痛める可能性が高いと言えます。

そのため、ルプルプなどで若白髪のケアをすると良いでしょう。

ルプルプにデメリットはある?

ルプルプには当然デメリットもあります。
レビューの通りしっかりと染まるのですが、やはり通常の白髪染めと比較をすると染める力が弱いと言えます。

1度で完全に染まる事はなく、2回~3回は行う必要があります。
また、色に関しても4種類からのみの選択となっています。

色落ちに関しても、放置する事で通常の白髪染めよりも早いというのもデメリットです。
毎日のトリートメントの代わりに使用する事で、色落ちも気にならなくなると思います。

ルプルプ ヘアカラートリートメントの販売店は?どこで買えるの?

ルプルプ ヘアカラートリートメントの販売店

「ルプルプ ヘアカラートリートメントの販売店は?」「どこで買えるのか?」と疑問を抱えている方もいると思います。
他の白髪染めとは異なり、ルプルプ ヘアカラートリートメントの売ってるお店は、実店舗とネット通販の両方です。

・東急ハンズ
・ロフト
・京王アートマン
・ショップイン
・公式サイト
・Amazon
・楽天市場
・オークション

マツキヨなど一般的な薬局やドラッグストア、ドンキホーテでは購入出来ません。
しかし、上記のように取扱店が多いのが特徴です。

ルプルプ ヘアカラートリートメントの価格は?最安値での購入方法は?

ルプルプ ヘアカラートリートメントを最安値で購入したいのであれば、実店舗やAmazonではなく公式サイトをオススメします。
初回限定で特別お試しキャンペーンが実施されていて、どの程度の価格なのか見ていきましょう。

・通常価格1本3,000円のところ1,166円もお得な1,834円
・通常商品と配合量は同じで送料や手数料が無料
・初めて使用する方のために返金保証制度が用意されている

上記の特典があり、返金保証制度に関しては他の販売店では適用されません。
ルプルプ ヘアカラートリートメントの公式サイト限定のキャンペーンですので、十分に注意してください。

また、クーポンなどもないため、公式サイトから購入するのが一番お得でしょう。

ルプルプの定期便を解約・変更する方法は?

ルプルプを注文する際には、定期便が送料も無料になりますし、一番お得に購入可能です。
ただ、定期購入には縛りがあるなどの心配をしている方もいると思います。

ルプルプの場合には、いつでも解約・変更の手続きを行う事が出来ます。
キャンセル・お届け日の変更などに対応しており、次回お届けの7日前までに手続きを行う事で対応可能です。

手続きは下記の電話番号に連絡する必要があります。

0120-6262-14
月曜から土曜(日祝・年末年始やお盆除く)
9時~18時

上記の営業時間であれば、電話が繋がらないという事もありませんので、気軽に問い合わせをしてみると良いでしょう。
また、退会などの手続きだけではなく、意見や苦情などの相談も上記電話番号から可能です。

ルプルプ ヘアカラートリートメントの正しい使い方や塗り方は?

ルプルプ ヘアカラートリートメントの正しい使い方や塗り方

白髪を黒くする効果をしっかりと実感するために、以下ではルプルプ ヘアカラートリートメントの正しい使い方や塗り方の手順をまとめてみました。

1.乾いた髪に使用する形となり、頭皮の汚れが気になる時は最初に洗って水気を拭き取る
2.適量のルプルプ ヘアカラートリートメントを手に取る(ミディアムヘアでゴルフボール1個分が目安)
3.髪の毛全体を覆うように白髪気になる部分を中心に染料を馴染ませていく
4.付属されているコームを使って生え際や根元・こめかみなど染まりにくい部分まで浸透させる
5.置き時間の目安は20分~30分程度で、シャワーキャップやラップを被るのもOK
6.時間が経過したらシャンプーを使って髪の毛を洗い、すすぎ湯に色が出なくなるまでしっかりと流す

置き時間に関しては明確に決められているわけではなく、自身で調整する事も出来ます。
使用頻度ですが、毎日使っても問題ありません。

髪が染まるだけではなく、髪・頭皮にも優しい成分が含まれているので使うほど状態が良くなるメリットもあります。
白髪染めの効果だけではなく、頭皮の汚れや皮脂を綺麗に洗い流して抜け毛や薄毛を予防したいのであれば、ルプルプの薬用シャンプーや薬用トリートメントの使用もオススメです。

薬用シャンプー 綺麗に洗い上げながら潤いを与えて弱酸性の頭皮へと導く
薬用トリートメント ノンシリコン処方で安全に髪の毛と頭皮を潤いで満たす

上記のような特徴があり、ルプルプ ヘアカラートリートメントやシャンプー剤は、公式ホームページで販売されています。
そのため、どの商品が欲しいのか探してみてください。

下記の記事も参照してください。
⇒「ルプルプ シャンプーの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?
⇒「ルプルプ泡 ヘアカラーフォームの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?

ルプルプの後にパーマをしても大丈夫?

ルプルプで白髪染めを行った後に、パーマをしたいという方もいるでしょう。
ここで注意しなければならない事があります。

パーマをする際に、ルプルプとの相性が悪く変色してしまう可能性があるという事です。
そのため、染めた後2週間~3週間程度は、パーマは我慢する事をオススメします。

ルプルプは染まらない?

ルプルプで染まらないという方もネット上で見かけます。
実際のレビューでも試しましたが、最初の1回目で完全に染まるという事はありませんでした。

やはり、2回・3回目でようやく染まるという感じがします。
染まらないという事はなく、綺麗に染める事が可能ですし、頭皮・髪にも優しいので試してみる事をオススメします。

毎日のトリートメントの代わりに使用可能なので、プリンになる心配もありません。

ルプルプと美容院の併用

ルプルプはヘアカラートリートメントなので、やはり「ジアミン」などが含まれた白髪染めには、染める力としては負けてしまいます。
そのため、美容院の白髪染めとの併用を検討している方もいると思います。

普段ルプルプなどを使用して白髪を染めている方は、美容院は半年に1度くらいのペースがオススメです。
綺麗に白髪を染める事が出来ますし、ルプルプで頭皮や髪も潤います。

注意点としては、美容院で白髪染めを行う際には、ルプルプの使用は10日から2週間程度控えるようにしましょう。
その理由としては、ルプルプと美容院の白髪染めの成分が混ざる事で、うまく染まらない・紫や緑っぽく変色する可能性があるためです。

また、美容師にも白髪染めトリートメントを使っている事を伝えるようにしてください。

ルプルプが汗や雨で色落ちや色移りしない?

ルプルプは汗や雨などで簡単には色落ちしたり、色移りする事はありません。
しかしながら、トリートメントを行ったばかりの時に、すすぎ残しがあるとタオルなどに付く可能性があります。

そのため、すすぎ残しがないように、十分に洗い流すようにしてください。

ルプルプ ヘアカラートリートメントの副作用は?

ルプルプ ヘアカラートリートメントに副作用

ルプルプ ヘアカラートリートメントは医薬品ではないため、副作用のリスクは一切ありません。

無添加の製品で敏感肌の女性でも使えるのが何よりの証拠です。
しかし、以下のように使用上の注意点がいくつかあります。

  • ワックスやヘアスプレーなどの整髪料がついた状態だとムラになりやすい
  • 髪質が太い人や硬い人は1回の使用で綺麗に染まらないことがある
  • 乾燥肌で手にささくれが生じている場合は手袋を着用する
  • 最後のすすぎが不十分だと衣服や枕カバーに染料が付着する場合がある

綺麗に染めるコツは、ルプルプ ヘアカラートリートメントの公式サイトでも説明されています。
そのため、事前に良く目を通しておきましょう。

ルプルプがリニューアルしました

ルプルプのリニューアル

2017年12月にルプルプがリニューアルしました。
特に値段が変わるといった事はありません。

リニューアルした点は主に下記の通りです。

  • 染毛力120%アップ
  • 染料濃度30%増量
  • 5種類の植物オイル配合

2017年12月4日以降のルプルプに関しては、リニューアル後の商品となっています。
公式サイト以外から購入するとリニューアル前の商品の可能性もあるため、注意するようにしましょう。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ルプルプ ヘアカラートリートメントの販売会社概要

会社名:株式会社Jコンテンツ
本社所在地:〒140-0013 東京都品川区南大井6丁目25番3号
設立:2014年1月6日
代表者:池田 容子
ホームページ:ルプルプ ヘアカラートリートメントの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  3. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。