白髪と漢方

白髪を改善予防する方法は、様々あります。
最近では「漢方」が効果的だと注目されています。

漢方の考え方によると、白髪が生え始めるのは男女共に40代から目立ち始めると言われています。
一昔前までは、白髪になるのは年齢のせいだと半分諦められていました。

ところが最近は、体質を改善する事で白髪を改善する事が出来ると考えられています。
そこで白髪の改善に効果的なのが「漢方」です。

漢方を飲む事によって白髪をなくすという事ではなく、白髪になる進行を抑える事が期待出来ます。
そこで今回は、白髪を漢方で予防出来る理由についてご紹介しましょう。

漢方で白髪を改善できる?

漢方の考え方によると、血液の量が減ると白髪になりやすいと考えられています。
髪の毛は体の一部として考えられているので、一度白髪になったとしても体質改善により黒髪を回復出来ると考えられているのです。

また、白髪が生える事によって体の病気のサインが現れるとも考えられています。
漢方を摂取する事は、白髪を出来にくい体質に改善するという事です。

そうは言っても、漢方薬によって白髪が100%確実に改善するというわけではありません。
漢方により血流が増えて全身に栄養素が行き渡るようになれば、髪が黒髪が復活すると考えられているのです。

漢方医学によると白髪の原因は腎虚

漢方医学によると白髪になる原因は、内臓が弱っていると考えます。
内臓とは肝臓、腎臓、泌尿器、生殖器と言った内蔵全体の事を指すのです。

つまり、内分泌系や免疫機能などが全般的に衰えてしまうと、白髪が増えるという考え方。
特に若年層で早く白髪が出来る人は、内臓の病気が白髪となって現れると考えられています。

そして、白髪は髪の毛ではなく、鼻毛や陰毛といた体毛にも発生するのです。
急に白髪が発生した場合は、内臓の病気のサインかもしれないので、そういった場合は医療機関に相談すると良いでしょう。

漢方医学によると白髪は胃の不調による

漢方医学によると、白髪は胃の不調が関係していると言われています。
日頃から暴飲暴食や偏った栄養素の偏った食生活をしていると、白髪になりやすいと考えられているのです。

白髪になるのは年齢的なものではなく、こういった生活習慣が影響しています。
漢方で髪と関係しているのは、「腎・肝・胃」の3つの内臓です。

漢方では、この三つの内臓が弱ると白髪が発生しやすいと考えられます。
漢方の専門家は、その白髪の生える位置によっても病状を当てる事は出来るのです。

例えば、前髪や前頭部に白髪が多い場合胃の不調が考えられます。
そして、側頭部や後頭部の場合は、肺に何か異変が起きてるかもしれません。

側頭部や後頭部はストレスを多く感じると白髪が出来やすいので、ストレスフリーな生活を心がけるだけでも改善される事はあります。

漢方で腎虚を改善して白髪を改善しよう

漢方で腎虚を改善して白髪を改善しよう

漢方の考え方によると、私たちが食べた食品から得られた栄養素は胃でしっかり消化されないと、体の隅々まで栄養素が行き渡りません。
胃の調子が良ければ、食べたもが消化され、全身に栄養素が行き渡り、それが血となって体をの巡りが良くなるのです。

つまり、内臓が弱っていると、白髪にもなりやすいと考えられます。
髪の毛を黒く維持するためには、漢方で血液を増やすための栄養をしっかりと補給しましょう。

急な白髪の増加は、もしかしたら内臓の病気と関係があるかもしれないので、医療機関に相談しましょう。

漢方で白髪を改善するための注意点

漢方で白髪を改善するための注意点

漢方は主に体質改善をするために処方される薬です。
つまり、白髪改善として飲み始める場合は、白髪が出来なくする事を目的に処方されます。

それとは異なり西洋薬の場合は、ピンポイントで即効性のある医薬品になります。
つまり、西洋薬はその時はその症状を治す事が出来ても、根本的な体質改善にはならないのです。

漢方薬の場合は、増えてしまった白髪をどうやって元に戻すかという事を考えて、最終的に白髪の進行を遅くしたり、出来なくするための体質をしていきます。
漢方の東洋医学では、基本的に人間は自然治癒力を持っていると考えられているのです。

我々が持つ自然治癒力を信じて元気な体を回復させていきます。
漢方薬は自然派の薬のため副作用がなく、安心して飲み続ける事が出来ます。

医師の治療を受けている方や妊婦さん、また薬によりアレルギーが出た事がある方は、自己判断での服用は避けて下さい。

白髪と漢方のまとめ

白髪と漢方のまとめ

今回は、白髪の改善には漢方が効果的である事を紹介しました。
漢方の考えによると、全身の血流が不足していると頭皮に十分な栄養素が行き渡らないため、白髪になったと考えられています。

漢方の良い事は、白髪予防だけでなく、薄毛予防、また肌の調子も良くなり、病気を寄せ付けない元気な体を手に入れれる事です。
ただし、急な白髪で何か内臓に異変が起きた場合は、医師によって西洋の薬を処方してもらった方が、ピンポイントで治す事が出来るでしょう。

最近は、内科でも漢方薬を処方される事があるので、気になってる方は相談してみると良いです。
白髪を素早くカバーしたい時には、「ルプルプ」の白髪染めトリートメントがオススメです。

髪をコーティングする白髪染めマニキュア剤「利尻トリートメント」は、色が入りやすく早めに染めたい場合などにオススメです。


【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  3. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。