大島椿 ヘアカラートリートメントの評判・口コミ

大島椿 ヘアカラートリートメントは、髪のハリやコシを失いたくないけれど、綺麗に白髪をカバーしたい人におすすめなヘアカラートリートメントです。
90年以上多くの人に愛されており、売り上げナンバーワンの実績もあります。

  • 自然に白髪を染めていきたい
  • 髪や頭皮になるべく負担を掛けたくない
  • 敏感肌で低刺激な物を使いたい

このような人は、髪や頭皮に優しい大島椿 ヘアカラートリートメントがおすすめです。

そこで今回は、大島椿 ヘアカラートリートメントの口コミや効果、特徴についてご紹介します。
また、価格や使い方、副作用の有無についても一緒に見ていきましょう。

大島椿 ヘアカラートリートメントの評判や口コミ

以下では、大島椿 ヘアカラートリートメントが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

大島椿 ヘアカラートリートメントの良い評判や口コミ

30代・女性
5日連続で使うと良く染まると書いてありましたが、3日目ですでにかなり良い感じに染まっています。
髪の傷みも気になっていましたが、さすがトリートメントというだけあってツヤが出て来ました。

40代・女性
毎日のお風呂でついでに使用出来る所が、手軽で良いなと感じました。
面倒くさがり屋の私でも、継続的に使えていてお気に入りです。

50代・女性
白髪染めのヘアカラー剤を使った時のニオイが嫌で、大島椿 ヘアカラートリートメントを使っています。
白髪も染まりやすいですし、使い慣れた大島椿のオイルと一緒に使えて嬉しいです。

30代・女性
トリートメント効果が優れているように感じていて、使用後の髪にハリやコシが出て来ました。
自然な仕上がりなので、染めた事がバレにくいもの良いですね。

30代・女性
白髪染めのためには放置時間を長く取らなければなりませんでしたが、大島椿 ヘアカラートリートメントは5分で良いので気に入っています。
お風呂にプラスアルファで白髪が目立たなくなるのは、とても効率的だと思いました。

大島椿 ヘアカラートリートメントの悪い評判や口コミ

40代・女性
継続的に使っていないと、あっという間に色が元に戻ってしまいます。
毎日使いたいですが、意外とすぐに使い切ってしまうのでコスパが良いとは言えないかもしれません。

30代・女性
毎日使う事で少しずつ白髪が染まって来ますが、セッカチな性格なので使っていてイライラしてしまいました。
色も落ちやすいようなので、何度も使わなくてはならないのが面倒です。

50代・女性
使用後の髪のしっとり感から、パサつかないのがお気に入りポイントです。
年齢が髪に出ているのか、パサパサ乾燥していた髪が良くなって来ました。

⇒【売上日本1位】アレルギーでも使える白髪染めトリートメントを見てみる。

大島椿 ヘアカラートリートメントの効果・特徴は?

大島椿 ヘアカラートリートメントの特徴と効果

大島椿 ヘアカラートリートメントの効果や特徴を記載していきます。

少しずつ染まるから自然な仕上がり

白髪用ヘアカラー剤を使うと、染毛力が強いため一気に染め上げる事が出来ます。
しかし、自然さに欠けたり、強力な分髪や頭皮にも負担が掛かるのです。

大島椿 ヘアカラートリートメントは、毎日使う事で徐々に白髪が染まっていきます。
少しずつ染まるので自然に色が入っていき、いかにも染めたような印象にならないのが特徴です。

シャンプーの度に連続で5回使用すると、よりしっかり染まって満足出来る仕上がりになります。
色が入った後は、シャンプーの2回に1回の頻度で使うと色が長持ちします。

使用をやめた後は約1週間で元の髪色に戻るので、色をキープするためには定期的な使用をしましょう。

何度使ってもキューティクルを保護する

一般的なヘアカラー剤は髪の毛の内部に成分が浸透して染めるため、キューティクルが破壊されて髪が傷みやすくなります。
大島椿 ヘアカラートリートメントに含まれるツバキセラミドは、髪の毛の内側のダメージを補修するのが特徴です。

椿油がキューティクルを保護してくれるので、ヘアカラーによる剥がれを予防します。
また髪や頭皮と同じ弱酸性のため、カラーリングをしている最中も髪が弱酸性のままにするのです。

一般的なヘアカラー剤はアルカリ性のため、髪や頭皮に大きな負担を掛けてしまいます。
その点、大島椿 ヘアカラートリートメントなら、アルカリ性に傾く事がないので安心です。

髪にハリやコシを与えてボリュームを出す

加齢に加えて白髪染めのヘアカラー剤を使用すると、髪の毛のハリやコシがなくなるのではないかと不安になっている人も多いのです。
大島椿 ヘアカラートリートメントは、使う毎に髪にハリやコシを与えて、ペタンとしがちな髪をふんわりボリュームアップさせます。

せっかく白髪がカバー出来ても、ハリやコシが無くなってしまうと台無しです。
大島椿 ヘアカラートリートメントには、加水分解シルクや椿油を配合しているので、根元からふんわりとしてきます。

髪や頭皮に負担のかかる成分が無配合

ヘアカラートリートメントを使おうと考えている人の中には、敏感肌でヘアカラー剤を使いたくないという人も多いのです。
大島椿 ヘアカラートリートメントは、そんな人にも安心して使えるように、髪や頭皮に負担が掛かりやすい成分を含んでいません。

香料や鉱物油、パラベンやジアミンが含まれておらず、ヘアカラー剤にありがちなツンとしたにおいが無いのが特徴です。
ジアミンアレルギーでヘアカラー剤が使用出来ない人も、安心して使う事が出来ます。

大島椿は90年以上のロングセラー商品

大島椿 ヘアカラートリートメントは元々、大島の宣伝を兼ねて1927年に誕生した大島椿オイルのシリーズです。
大島椿オイルは、それ以来90年以上に渡り、多くの人に使われてきました。

ロングセラー商品で売り上げナンバーワンの実績もある商品のため、信頼感を持って使う事が出来ます。
どんなヘアカラートリートメントを使ったら良いか分からないという人にとっても、選びやすい商品だと言えるでしょう。

大島椿 ヘアカラートリートメントのデメリット

大島椿 ヘアカラートリートメントのデメリット

大島椿 ヘアカラートリートメントを使用するにあたり、デメリットはどのような点が挙げられるのでしょうか。

白髪を一気には染められない

大島椿 ヘアカラートリートメントは一般的なヘアカラー剤と違って、一度使えば髪全体がしっかり染まる物ではありません。
初めて白髪に使用する場合は、連続で5回使って初めて綺麗に色が入ります。

一気に染められないので、すぐにでも白髪をどうにかしたいという人には向きません。
ただ、その分髪や頭皮へのダメージを最小限に抑えられているのです。

さらに、普段から髪の色をキープするためには、2日に1回のペースで使い続ける必要があります。

公式ショップでは欠品している事もある

大島椿 ヘアカラートリートメントは、昔からあるブランドで古くからのファンも多い商品です。
そのため、非常に人気が高く、すぐに売り切れとなってしまいます。

現に公式オンラインショップでも、欠品となって商品入荷まで時間が掛かる事があるのです。
なるべく買い物をする機会があったら、まとめ買いをしておくと良いかもしれません。

公式ショップでは2回目以降送料が掛かる

大島椿 ヘアカラートリートメントをネット通販で購入する唯一の方法が公式オンラインショップですが、初回注文の場合は送料が無料です。
しかし、2回目の注文以降では、税込4,320円以上購入しないと送料が税込648円掛かってしまいます。

つまり、2回目の注文からは、大島椿 ヘアカラートリートメントを2本以上購入しないと送料が掛かるのです。
度々欠品する事のある商品のため、買い物出来る時にまとめ買いをするのがおすすめなので、すぐ切らさないよう多めに購入しましょう。

大島椿 ヘアカラートリートメントの価格・販売店

大島椿 ヘアカラートリートメントの価格・販売店

大島椿 ヘアカラートリートメントは、公式ネット販売店で購入が可能です。
ドラッグストアなどでは市販されていないので、購入の際は公式オンラインショップを利用しましょう。

公式サイトでは、税込2,678円で販売されていますが、大人気なので欠品する事もあるようです。
初めての注文では送料無料ですが、2回目以降の注文は税込4,320円以上で無料になります(通常、全国一律648円)。

Amazonでは品切れで、取り扱いは無いようです。
楽天でも同じく品切れで、取り扱いはありません。

その他の販売店でも品切れ状態で取り扱いがないので、公式オンラインショップのみで入手出来ます。
公式オンラインショップでは、欠品商品の入荷をお知らせしてくれるのでチェックしましょう。

大島椿 ヘアカラートリートメントの正しい使い方

大島椿 ヘアカラートリートメントの正しい使い方

大島椿 ヘアカラートリートメントの正しい使い方について説明していきます。
まず適量ですが、ショートへアならピンポン玉1個分の20g、セミロングヘアはピンポン玉1.5個分の30g、ロングヘアはピンポン玉2個分の40gです。

付属のヘアブラシに端から端までのせた場合、約2gとなるので目安にしましょう。
使い方は普段使っているシャンプーで髪と頭皮を丁寧に洗い、液ダレや色の染まりを良くするためしっかり水気をタオルドライします。

付属のヘアブラシにトリートメントをのせて、髪の毛に付けて5分程度放置しましょう。
染まりにくい時は10分までなら放置時間を伸ばせますが、それ以上は染まりに変化はありません。

放置時間が過ぎたら色が出なくなるまでしっかりすすいで、汚れても差し支えないタオルで水気を取ります。
枕などへの色移りを予防するためにも、濡れた髪の毛は完全に乾かして下さい。

大島椿 ヘアカラートリートメントに副作用のリスクはある?

大島椿 ヘアカラートリートメントに副作用のリスクはあるのでしょうか。
特に敏感肌の人は、安全に使える物なのかに注意したい所です。

大島椿 ヘアカラートリートメントは、使用する事で肌荒れなどの副作用を起こしやすい香料や鉱物油、パラベンやジアミンを配合していません。
髪や頭皮と同じ弱酸性なので、敏感肌でも安心して使えます。

一般的な白髪用ヘアカラー剤に比べて、髪へのダメージも肌にとっても優しい使い心地で副作用も少ないと言えるでしょう。
ヘアカラー剤は副作用やアレルギーが出るので使えないという人も、不安なく使う事が出来ます。

⇒【売上日本1位】アレルギーでも使える白髪染めトリートメントを見てみる。

大島椿 ヘアカラートリートメントの販売会社概要

会社名:大島椿株式会社
本社所在地:〒105-0012 東京都港区芝大門2-9-16 Daiwa芝大門ビル4F
代表者:岡田 一郎
ホームページ:大島椿 ヘアカラートリートメントの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。