シエロ ムースカラーの評判・口コミ

ホーユーのシエロ ムースカラーは気になる白髪を目立たせなくするために、髪全体を染める白髪染めです。
簡単に白髪染めができ、染めムラが出来にくいのが特徴となっています。

  • 白髪が増えてきて目立つようになってきた
  • 白髪染めが面倒くさく感じる
  • 染めムラが出来るのを抑えたい
  • 初めて白髪染めをする

このような人は、シエロ ムースカラーでの白髪染めがオススメです。

そこで今回は、シエロ ムースカラーの口コミや効果、成分などの特徴についてご紹介します。
使い方や価格についても説明していくので、詳しく見ていきましょう。

シエロ ムースカラーの評判や口コミをチェック!

以下では、シエロ ムースカラーが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 4 レビュー
by だるま
年代(年齢): 40代

やりやすいので毎回購入してます。ですが、頭頂部はとっても染まりやすいんですが、後頭部付近とか生え際などが少しむらになる時があります。あと、染めた後にいくらシャンプーをしても独特の匂いが残るのがとっても気になります。頭を洗ってタオルが少し汚れるのは我慢できますが、匂いはすぐとれる様になったらもっといいと思います。それと、少々値段が高くなってもいいのでヘアキャップも付けてくれるととっても助かります。蒸らして置きたいので。


by ぴーな
年代(年齢): 40代

ムースなので、手袋をして、手で髪をわしゃわしゃすればよいので、使いやすいし染めやすい。明るい色から暗い色、白髪が目立ちにくい色もあったりと、自分にあったカラーを選べるのもよいと思う。うっかり洋服についてしまったり、シャワーカーテンについたりすると落ちないので注意が必要。
1本使い切れなくても、残りはとっておいて次染める時に使えるのがありがたい。よって、附属の手袋が2つあればよいなぁとちょっと思ってしまいました。


by hotoke
年代(年齢): 40代

ムースタイプなので、手袋をつけた状態でも塗りやすい。発色もきれい。カラーの種類が豊富なのが嬉しい。1剤と2剤を混ぜる等の面倒くささがなく、思い立ったらすぐ使用できる。たまに値引きされてるのでつい買ってしまう。色落ちは早いのが残念。コスパは普通。残りも取り置きが出来て次も使えるのが便利。香りがややきつい。染めた後に洗い流す際、髪の毛がきしんで指通りが非常に悪い。髪の毛のきしみが酷くて染めて3日くらいはシャンプーしづらいので、改善してほしい。


by ゆず
年代(年齢): 50代

ムースタイプなので手に取り塗るだけだから簡単です。
垂れてくることも無く気になる部分には重ねて塗る事で染まり具合も良くなります。
明るい色を選択すると染めている最中に地肌がピリピリと痛くなってきます。
元気な白髪は染まりにくいのでしっかりと染まるようにしてほしい。
白髪染めはほぼひと箱がショートヘア用になっているので、内容量がセミロングヘアでも完全に染まるくらいの量も選べるといいと思う。
使い捨て用のケープも付いていると助かります。


シエロ ムースカラーの良い評判や口コミ

40代・女性
あまりに明るい髪色にするのは抵抗があったので、6番の髪色がとても自分に合っていました。
落ち着いたイメージなので、白髪染めをする年代に合っていると思います。

50代・女性
泡ムースは液ダレをしにくくて、初めて使っても困る事はありません。
クリームよりも染めムラが少なく感じたので、いつもキレイな髪をキープしています。

40代・女性
コームだと髪の毛になじませにくかったのですが、泡ムースがなら簡単に白髪染めが出来て面倒に感じません。
根元からしっかり染まっていくので、白髪が目立たなくなりました。

30代・女性
若白髪が結構あって悩んでいましたが、友人から教えてもらってシエロ ムースカラーを購入しました。
染め方も黒髪用より簡単で戸惑う事はなく、人気色のブラウン系でキレイに染まって満足です。

40代・女性
そろそろ白髪が目立ってきたので、初白髪染めはcmでもよく見かけるシエロ ムースカラーにしてみました。
混ぜる手間が要らずにすぐ染められるので、これからもこまめに使えそうです。

40代・女性
1回染めるとリタッチで少しずつ使いたいので、次回に取って置けるのはありがたいです。
簡単なのによく染まるため、若々しくなったとよく言われるようになりました。

シエロ ムースカラーの悪い評判や口コミ

40代・女性
1ヶ月はもってくれるかなと期待していたのですが、やはりそこまでは髪色をキープ出来ないです。
1週間過ぎたあたりからだんだん色が落ちてきて、浮いてくるようになりました。

50代・女性
根元からたくさん白髪がある場合には、これひとつでしっかり染め上げるのは難しいかもしれません。
でも今のところ傷みはないので、こまめに染めていくしかなさそうですね。

40代・女性
白髪に色があまり入っていかず、すぐに色落ちしてしまい染まらないのが残念です。
ちらほら白髪がある人には向いているのかなと思いました。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

シエロ ムースカラーの特徴は?

シエロ ムースカラーの特徴

シエロ ムースカラーの特徴を記載していきます。

ワンプッシュでムラなく染まる

自宅での白髪染めはノズルから液が垂れてきて汚れやすいなど、いろいろ難しそうなイメージがあります。
シエロ ムースカラーは、白髪染め初心者でも使いやすいワンプッシュ式。

シエロ ムースカラーの最大の特徴は、これまでの白髪染め液とは違って2種類の液剤を混ぜなくても良い点が挙げられます。
箱から出して手袋などの準備をして、良く振ったらワンプッシュですぐに使える所が簡単です。

これなら白髪染めが難しくて面倒だという人も、セルフケアでこまめに行う事が出来ます。

5種類の自然ケア成分がハリとツヤを与える

シエロ ムースカラーには、5種類の自然由来ケア成分が配合されており、白髪染め後にダメージを受けた髪にハリとツヤを与えます。
では、具体的にどのような成分が含まれているのか、見ていきましょう。

成分 効果
グレープシードオイル 抗酸化作用のあるビタミンEがオリーブオイルの2倍含まれており、さらに頭皮に潤いを与えてフケやかゆみを予防する
ユーカリオイル 抗菌作用があるので頭皮のかゆみなどを予防するほか、抜け毛や薄毛を防ぐ
月見草オイル 頭皮を健康な状態に導き、抜け毛などを予防する
海洋コラーゲン 魚の皮やウロコから抽出したコラーゲンで、アミノ酸に分解されやすいため潤いのある髪にする
アロエエキス 頭皮の血行を促進して髪をしなやかに保ち、保湿も行う

使い残しを取っておける

ヘアカラーでは髪全体をべったり染めるので、使い残しがないようにカラー剤を使わなければなりません。
しかし、白髪染めは人によってはほんの少ししか使わないなど、一度に大量には使わない人が多いのです。

シエロ ムースカラーは、使い残したものを次回の白髪染めに使う事ができ、保存が出来ます。
使い残しを取っておける事でより経済的で、前と同じカラーで白髪染めをする事が出来るのです。

豊富なカラーバリエーション

シエロ ムースカラーには、16種類の豊富なカラーバリエーションがあります。
公式サイトには色見本もあり、自分に合ったカラーを選べるのが特徴です。

1PB:ピンクベージュ
1:かなり明るいライトブラウン
1HC:ハニーキャラメル
2E:エレガンスブラウン
2S:明るいスタイリッシュブラウン
2:より明るいライトブラウン
3SA:サクラブラウン
3S:スタイリッシュブラウン
3:明るいライトブラウン
3C:キャラメルブラウン
4P:ピュアブラウン
4:ライトブラウン
4M:モカブラウン
5P:ダークピュアブラウン
5:ブラウン
6:ダークブラウン

シエロ ムースカラーの価格・販売店はどこ?

シエロ ムースカラーの価格・販売店

シエロ ムースカラーの取り扱い販売店は、全国のドラッグストアやスーパー、ホームセンターなどの毛染め液売り場です。
また、Amazonや楽天でも購入が出来るので、幅広い販売店で手に入れる事が出来るのが特徴と言えます。

シエロ ムースカラーの価格について見ていきましょう。
定価の場合は税込1,296円で、店頭だと約1,000円前後で販売されている事が多いのです。

Amazonでは税込759円~1,293円までの範囲で販売されており、値段はカラーによって異なります。
楽天は税込762円~1,198円までの範囲で、こちらもカラーによって異なり、さらに送料がそれぞれかかるので注意が必要です。

3個以上の複数セットなら送料無料になる場合が多いため、気に入ったカラーが見つかったらまとめ買いすると良いでしょう。

シエロ ムースカラーの正しい使い方は?

シエロ ムースカラーの正しい使い方

シエロ ムースカラーの正しい使い方について見ていきましょう。
シエロ ムースカラーは使用方法を守らないと、肌がかぶれたり服に付いて落ちなくなったりする場合があります。

まずは白髪染めをする前に、必ずパッチテストを行うようにしてください。
パッチテストで異常がなければ、床に新聞紙を敷いて手袋やケープをして準備します。

シエロ ムースカラーのボトルを20回良く振って、手のひらに泡を出していきましょう。
最初に白髪の目立ちやすい分け目や生え際、頭頂部の順番に優しく塗っていきます。

最後に髪全体に泡をなじませていって、20分以上放置していくと白髪染め完了です。
髪の太さなどによって放置時間を適宜変えると、より染まりがよくなります。

良くお湯で洗い流してからシャンプーを2回行い、念入りに洗ってください。
また、髪の毛を拭く際のタオルは、汚れても差し支えないものを使いましょう。

トリートメントやドライケアもいつもより念入りに行うと、白髪染めによるダメージを抑える事が出来ます。

シエロ ムースカラーに副作用のリスクはある?

シエロ ムースカラーの副作用としてアレルギー症状がありますが、これはパッチテストで予防する事が出来ます。
1回きりではなく白髪染めの度に毎回行う事で、アナフィラキシーなどの重大な副作用を防げるのです。

まずボトルを振って少しだけ綿棒に取り、二の腕の内側に10円玉くらいの大きさに塗ります。
そのまま48時間放置して、かぶれなければ大丈夫です。

一度でもかぶれた場合は、次回の白髪染めやヘアカラーでも必ずかぶれます。
また、副作用のアレルギー症状は今まで大丈夫でも、突然起こる事もあるので気を付けなければなりません。

パッチテストの重要性を認識してから、シエロ ムースカラーを使って白髪染めをするようにしましょう。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

シエロ ムースカラーの販売会社概要

会社名:ホーユー株式会社
本社所在地:〒461-8650 名古屋市東区徳川一丁目501番地
設立:1923年(大正12年)3月
代表者:代表取締役 社長執行役員 水野 真紀夫
ホームページ:シエロ ムースカラーの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。