白髪を抜く

小さい頃に親の白髪を見つけて報告したら「え!?抜いてっ!」とお願いをされて、人の白髪を抜いた経験がある人も、いざ自分に白髪が生えると、どう対処したら良いのか迷ってしまいますよね。

何となく白髪を毛根ごと引き抜くと、もう生えてこなくなりそうで良いのかなとも思う人もいるかもしれません。
しかし、白髪は抜いてしまうとある弊害を引き起こしてしまうのです。

今回はそんな、白髪を抜くべきではない理由と対処法などについて詳しく解説していきます!

人は白髪を抜くと楽しさや気持ちよさから癖に?

白髪がまだ多くない時は、気付いた時に1~2本抜くだけという場合が多いと思います。
中には、そんな白髪を抜く時の感触に楽しみや気持ちよさを覚えて、癖になっている人も沢山いるようです。

実際、白髪に対して「恥ずかしい」「老けて見える」といったマイナスイメージを抱えている人も多いと言えます。
抜くだけですぐに対策が出来て一種の快感を覚えられるのであれば、ついつい白髪を抜くという行為をしてしまいがちですよね。

しかし、白髪を抜くというのは、無理な力で毛を引っ張って抜く行為なので、頭皮に強くダメージを与えてしまいます。
そのため、どんなに抜く事で快感を得られる白髪抜きだとしても、頭皮のことを考えると「抜く」という行為は避けた方が良いでしょう。

中学生や高校生は恥ずかしさから白髪を抜いてしまう

思春期で人の目が気になりやすい中学生や高校生の人は、白髪が生えると恥ずかしくてたまらないですよね。
親世代もそんな我が子の気持ちを思い、気付いた時に抜いてあげているという人も多いかもしれません。

しかし、そんな若い頃から白髪が生えるたびに抜いていると、毛根を痛めて頭皮トラブルを引き起こす可能性があります。
そのため、これから生えてくる予定の健康な髪の毛や将来の事を考えて、白髪を抜くのは辞めた方が良いでしょう。

ただし、若白髪は10代の多感な時期の若者にとって精神的なストレスにもなりかねません。
そのため、白髪の量がそれほど多くない場合には切ったり、白髪が目立つ場合には染めたりするという方法でお子さんのために対策してあげて下さい。

痛い?白髪を抜くサービスがあるって本当?

ここまでご紹介した通り、白髪を抜く行為は一般的に毛根にダメージを与えたり、頭皮トラブルを起こすことが分かっています。
そのため、避けた方が良いと言われています。

しかし、中には髪を扱うプロの理容師(床屋)によって白髪を抜くというサービスもあるようです。
実際、髪のプロが白髪を抜けば、頭皮トラブルなどの問題は起きないのでしょうか?

以下は、白髪抜きを専門としているサロンのおおよその金額や時間、それに伴うメリットやデメリットなどです。

店名 時間(金額) 抜ける本数
ヘアーサロンミツワ 1時間(6,000円) 10分あたり60本
BARBERDON 1時間(5,000円) 10分あたり50本~60本

どちらのサロンでも個人差はあるものの、プロが抜いてもモミアゲや耳周りなどは、抜く時に強い痛みを感じる人が多いようです。

また、白髪を切るよりも抜いた方が、白髪の目立たない期間が長くなるというメリットはあるようです。
しかし、やはりプロが施術をしたとしても、頭皮トラブルや炎症を引き起こす可能性は変わらずにあるようです。

そのため、白髪を抜くサービスを利用する人は、そういったデメリットも理解してお願いした方が良いでしょう。

白髪を抜くのがダメな理由!抜いたらどうなるの?

白髪を抜くのがダメな理由

ここまでご説明してきた通り、白髪を抜く行為はプロが施術したとしても、頭皮トラブルを引き起こす可能性があることが分かりました。

では、具体的に白髪を抜くと、どのような頭皮のトラブルが引き起こされるのでしょうか?
以下は、白髪を抜く事で起こりえる代表的な頭皮トラブルです。

うもれ毛

白髪を抜こうとした時に毛根から白髪が抜けずに、途中で切れた抜けかけの白髪が頭皮に埋もれて残ってしまう事があります。
その影響で、頭皮の中の抜けかけの白髪が悪さをして、炎症や色素沈着(シミ)といった頭皮トラブルに引き起こし、痛みやかゆみといった症状に繋がってしまうのです。

頭皮ニキビ(毛嚢炎=もうのうえん)

白髪を抜く時に頭皮に掛かった力によって、毛根部分や毛穴に傷が出来て菌が繁殖して、化膿してしまう事があります。
そういった炎症や膿によって出来るのが、頭皮ニキビです。
頭皮ニキビは放っておくと、頭皮の健康状態を悪化させる可能性があるため、薄毛や抜け毛に繋がってしまう場合があります。

白髪を抜くと毛が生えてこなくなってハゲる可能性がある

先程お伝えした通り、白髪を抜く行為は薄毛や抜け毛に繋がる頭皮トラブルを引き起こす可能性もあるようです。
しかし、実際に白髪を抜いた事が原因で、毛が生えなくなってハゲてしまう事はあるのでしょうか?

結果からお伝えすると、白髪を抜いてすぐにハゲる事はありません。
ただ、白髪を抜く行為を続けるうちに、毛根や毛を黒くする働きを持つメラノサイトを傷つけて、ハゲやすい頭皮環境になってしまう事はあるようです。

そのため、白髪を対策する時には、やはり切るか染めるかで対応した方が、髪の毛全体にとってプラスが多いと言えるでしょう。

白髪を抜くと増えるは都市伝説!?

あなたは今までに「白髪を抜くと更に白髪が増える」といった噂を聞いた事はありませんか?
実はこのウワサは全くのデタラメです。

白髪の原因は、一般的に加齢・遺伝・ストレス・食生活の乱れなどと言われています。
白髪を抜いた事が原因で、白髪の増加に繋がるといった科学的、医学的根拠は存在しません。

「でも、わたしは白髪を抜いてから一気に白髪が増えたよ」という人がいるのも事実ですよね。
しかし、この場合は加齢などの原因によって白髪が増え始めた時期と白髪を抜き始めた時期が、ちょうど重なっただけだったと考える方が自然でしょう。

白髪の対処法は抜くよりも美容院で染めるか切る

白髪の対処法は抜くよりも美容院で染めるか切るべき

さて、ここまでお伝えしてきた通りは、白髪は抜くよりも染めるか切るなどして対処するのがオススメです。

場合によっては、自分で切ったり染める事も可能と言えます。
しかし、自分で切ってしまうと白髪以外の黒い髪の毛も切ってしまったり、後頭部の白髪が見えないので、自分では切りずらい点が気になります。

また、市販のヘアーカラー剤は、素人でも簡単に染められるように強めの薬剤が配合されているため、髪の毛へのダメージが心配です。
そのため、切ったり染めるなら美容院で「白髪をどうにかしたい」と相談する方が良いでしょう。

ただし、たとえ美容院の白髪染めであっても、何度も染めていると髪の毛にダメージが蓄積されてしまいます。
そのため、出来るだけ美髪を保ちたい人は、ダメージの補修をしながら白髪を染めてくれるルプルプや利尻などのヘアカラートリートメントを使用してみても良いかもしれません。

白髪は抜くと黒髪として蘇ることはあるの?

稀に、白髪を抜いたら黒髪が蘇ったなんて人もいますよね。
実はこの説にも誤解があって、産後の授乳やストレスなどの一時的な原因で白髪になっていた人が、卒乳や生活改善などにより原因が解消されて、黒髪が生えるタイミングに白髪を抜いた事で、「白髪を抜くと黒髪が蘇る」といった噂が流れていたようです。

そのため、基本的には加齢や遺伝などが原因で白髪になっている場合は、白髪を抜いたところで黒髪が蘇る事はありません。
やはり、慢性的な白髪には切るか染めるかの対処法が1番だと言えるでしょう。

頭が痒い理由は白髪!?それでもやっぱり抜くのは良くないの?

実は白髪は黒髪よりも太く、立ち上がりも強いので、人によっては白髪の生えている部分に痒みを感じる人がいるようです。
どうしても痒いと、早く抜いてスッキリしてしまいたくなりますよね?

しかし、白髪を抜いて痒みを抑えようとすると、さらなる頭皮トラブルを引き起こし痒みが増加する危険があります。
そのため、白髪による痒みに対処するためには抜くよりも、シャンプーをエイジングケア用のものに変えたり、頭皮マッサージをして血行を促すようにした方が良いでしょう。

白髪を抜くべきではない理由と対処法のまとめ

白髪を抜くべきではない理由と対処法のまとめ

白髪はつい目に付くので安易な気持ちで抜いてしまいがちです。
しかし、抜いた場合の将来的な頭皮環境の悪化を考えると、抜く以外の方法で対処した方が、あなたにとってのメリットは大きいと言えます。

また、いくら白髪を抜く専門のサロンでプロによって白髪を抜いてもらっても、頭皮トラブルを軽減する事は出来ません。
だから、たとえ次々に生えてくる白髪の手入れがめんどくさくなっても、綺麗な髪や健康な頭皮を保つために、美容院に通ったりヘアカラートリートメントなどの商品を使ったりして、丁寧に白髪のケアをしてあげてくださいね。

当サイトでは、管理人も実際に利用した黒染めのトリートメントも紹介しています。
肌にも優しいので、ぜひ試してみてください。


【白髪染めのオススメ2選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。