レセ カラートリートメントの評判・口コミ

ホーユープロフェッショナルから販売されているレセ カラートリートメントは、美しい髪色へと導いてくれるヘアケアグッズです。
使う度に徐々に染まるカラーリング効果が期待出来るため、白髪染めとして使う女性も増えました。

  • 頭頂部の根元の目立つ白髪を何とかしたい
  • 手間なく自宅で白髪を染めて綺麗にしたい
  • 髪の毛や頭皮へとダメージを与えたくない

こんな女性にレセ カラートリートメントはピッタリで、安全性の高い白髪ケアグッズなのは間違いありませんね。

以下では、レセ カラートリートメントの効果や特徴を詳しくまとめています。
他の製品との違いをチェックしておきましょう。

レセ カラートリートメントの評判や口コミ!

以下では、レセ カラートリートメントが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

レセ カラートリートメントの良い評判や口コミ

・髪の毛に使った直後でもタオルへの色移りが少ないので安心しました
・美容室でのハーブカラーの繋ぎとしてレセ カラートリートメントを使っています
・レセ カラートリートメントは245gとボリュームがあるところが気に入っています
・出掛ける前にスプレーを使わなくても白髪が目立たなくなったよ
・敏感肌の女性はシャンプー後に塗布した方が良いと思います
・分け目の白髪が気になる時の応急処置としてレセ カラートリートメントは役立ちました
・白髪が茶色くなる効果はかなり長持ちするのでコスパの良いヘアカラートリートメントですね
・レセ カラートリートメントのお陰で白髪がキラキラする症状を防ぐことに成功しました
・ダークブラウンはこめかみや耳の前など全体的にしっかりと染まりますよ

レセ カラートリートメントの悪い評判や口コミ

・髪の毛に艶が出るのは嬉しいのですが、ヒリヒリしているので私の肌質には合っていないようです
・真剣に塗らないと色ムラが出るから私にはサロンでの染毛が合っていると感じた
・他のトリートメントと比べると洗った後にキシみが残る気がします
・すすぎ湯に色が出なくなるまでシャワーで流すとなるとかなりの時間がかかってしまいます

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

レセ カラートリートメントの効果・特徴は?

レセ カラートリートメントの特徴と効果

レセ カラートリートメントの効果や特徴を記載していきます。

トリートメントをベースに染毛できる

染め上がりの色は自毛の髪色や髪質によって異なるものの、レセ カラートリートメントはトリートメントをベースに染毛出来ます。
薬剤を使った白髪染めと違い、白髪ケアトリートメントにどんな効果やメリットがあるのかまとめてみました。

  • 化学成分がほとんど配合されていないので頭皮や髪の毛に優しい
  • 普段からお使いのヘアコンディショナーやヘアトリートメントの代わりになる
  • 少しずつゆっくりと自然な形で染毛できる

少ないダメージで自然な髪色へと導く効果があります。
レセ カラートリートメントの中には、毛髪の表面に吸着する染料と内部へと浸透する染料が着色料として配合されています。

2つの染料の効果で毛髪表面のマイナスイオンへと吸着し、内部へと浸透して白髪を黒やブラウンへと導いてくれるメカニズムです。

髪の毛と地肌を労わる成分が入っている

化学成分が配合された白髪染めを使い、「肌がかぶれた」「肌がかゆくなった」というトラブルで悩まされている女性は少なくありません。
頭皮がかゆくなってしまうのは、ジアミン系薬剤やPH(水素イオン濃度)によるアレルギー症状が大きな原因です。

その点、レセ カラートリートメントには、刺激的な添加物を極力排除し、更に以下のように髪の毛と地肌を労わる成分を加えました。

成分 効果
海泥ミネラルEX 高密着のヒアルロン酸が入っていて、髪の毛に潤いやハリを与える
サクラ葉エキス 優れた抗炎症作用で肌の赤みやかゆみなどの炎症を未然に防ぐ
サクラ花エキス 皮膚細胞のダメージを抑えて柔らかく弾力のある肌へと導く
赤ワイン酵母エキス ポリフェノールやアミノ酸など美容成分が豊富に含まれている

これらの成分がバランス良く配合されているお陰で、レセ カラートリートメントは白髪をカバーしながら髪の毛や地肌を健やかな状態で保てます。
パラベンやエタノールなどは含まれていないため、些細な刺激でトラブルを起こしやすい敏感肌の女性でも安心です。

レセ カラートリートメントの価格は?

レセ カラートリートメントの価格

レセ カラートリートメントの定価は、ナチュラルブラウンとダークブラウンの両方とも245gで2,600円と設定されています。
他の白髪染めトリートメントと比較してみると配合されている量が多く、コスパが良いと評判が高い理由です。

インターネット通販では販売店によって価格が異なり、定価と比べてどの程度安くなるのか見ていきましょう。

ビューティーコスメコミュニティー(楽天市場):1,399円
ビューティプロ(楽天市場):1,400円
AZZURRO楽天市場店:1,413円
AUBE(オーブ)楽天市場店:1,423円
Amazon:1,500円

ヘアサロンで白髪を染めるよりも圧倒的に安く、金銭的な負担を抑えられるのが、レセ カラートリートメントの魅力的なポイントです。
今の白髪の状態に合わせて、ナチュラルブラウンにするのかダークブラウンを購入するのか決めてください。

レセ カラートリートメントの正しい使い方は?

レセ カラートリートメントの正しい使い方

以下ではレセ カラートリートメントの効果が半減しないように、正しい使い方をまとめてみました。

1.最初に普段と同じようにシャンプーで洗髪をして頭皮や髪の毛に付着した汚れを落とす
2.ビニール手袋をはめた後に、適量のレセ カラートリートメントを手に取る
3.1回の使用量の目安はショートヘアでピンポン玉1個分、セミロングで2個分、ロングヘアで3個分
4.白髪が気になる部分を中心に髪の毛全体へとトリートメントを塗布する
5.その状態で10分間程度放置する(染まりが悪い人は放置時間を少し延ばしてみる)
6.シャワーを使ってすすぎ湯に色が出なくなるまで念入りに洗い流す
7.色移りしても問題ないタオルで髪の毛の水分を拭き取り、ドライヤーで乾かせば完了

個人の髪質やトリートメントの放置時間で異なります。
レセ カラートリートメントのダークブラウンであれば、5回の使用で自然な茶色い髪の毛を手に入れられます。

レセ カラートリートメントに副作用のリスクはある?

レセ カラートリートメントは、パラベンやエタノール無添加で弱酸性の白髪染めトリートメントです。
そのため、ジアミン系薬剤を含む白髪染めのような副作用はありません。

しかし、ヒドロキシエチルセルロースやセトリモニウムクロリドなど、トリートメントを作る上で必要な添加物は幾つか配合されています。

肌に合わない添加物が含まれていると、赤みやかゆみなどのアレルギー症状が出やすいと言えます。
そのため、レセ カラートリートメントを使う前に、全成分をきちんとチェックしておきましょう。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

レセ カラートリートメントの販売会社概要

会社名:ホーユー株式会社
本社所在地:〒461-8650 名古屋市東区徳川一丁目501番地
創業:1905年(明治38年)
代表者:水野 真紀夫
ホームページ:レセ カラートリートメントの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。