ブローネ 泡カラーの評判・口コミ

ブローネ 泡カラーは、花王から販売されている白髪用のヘアカラー剤です。
薬局やドラッグストアでも市販されている有名な製品ですので、一度は耳にした事があるのではないでしょうか。

ブローネ 泡カラーがどんな人に向いている白髪用のヘアカラー剤なのかまとめてみました。

  • 生え際や頭頂部の白髪がポツポツと気になり始めた
  • 自分の髪の毛に合った白髪用のヘアカラー剤を探している
  • 髪の毛に色を加える染毛力の高い製品が欲しい
  • 色落ちまでの期間が長くて理想の髪色をキープ出来る製品が欲しい
  • 自宅で簡単に白髪ケアを行って若々しい状態を維持したい

全体染め向きの泡タイプが採用されていますし、黒髪用とは違って白髪用に作られているのが嬉しいポイントです。

以下では、花王のブローネ 泡カラーに、どんな効果や特徴があるのか説明しています。
白髪染めの選び方で迷っている方は、参考にしてみてください。

ブローネ 泡カラーの評判や口コミをチェック!

以下では、ブローネ 泡カラーが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

ブローネ 泡カラーの良い評判や口コミ

・明るめのカラーの白髪染めが非常に多く、生え際の白髪を上手くカモフラージュできました
・市販されている白髪染めの中では、今のところ一番肌への刺激やダメージが少ない気がします
・泡タイプは手で直接揉み込んで浸透させる事ができ、ムラなく仕上がるのが良いと思いました
・ブローネの泡カラーの中でもピンキッシュブラウンが自分に合っていました
・放置する時にサランラップを頭へと被せると、より色が定着しますね
・白髪をなくしながら髪の毛を綺麗に見せる事が出来るので、これからもリピートしていくつもりです
・アットコスメでの評価が非常に高く、明るい色が多い事もあってブローネ 泡カラーを使う事にしました
・数多くの白髪染めの中でも、幅広いカラーから選べるのが嬉しいです
・硬くて剛毛の私の髪質でも泡タイプのブローネ 泡カラーは全体的に塗りやすかったです
・皮膚がピリピリと刺激を受ける事なく、生え際やもみあげの白髪をカバーできました
・パワフル密着泡の浸透力が凄く、自分で染めたとは思えないくらいの良い仕上がりになります

ブローネ 泡カラーの悪い評判や口コミ

・花王のブローネシリーズはトルエン-2.5-ジアミンなどジアミン系薬剤が入っていて、私の肌質には合いませんでした
・シエロと比べてみると匂いや香りが強烈で、長く使い続けるにはちょっと向かないですね
・黒髪部分は染まっているのに白髪にはあまり変化がなく、色抜けしたようになってしまいました
・かゆみや発疹が出てしまったので、自分にはヘアマニキュアの方が合っているようです
・セミロングヘアだと1回分しかなく、コストパフォーマンスはそこまで良くありません

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ブローネ 泡カラーの特徴は?

ブローネ 泡カラーの特徴

ブローネ 泡カラーの特徴を記載していきます。

カラーバリエーションが豊富に用意されている

自分の希望の髪色を目指して白髪を目立たなくさせられるように、ブローネ 泡カラーではカラーバリエーションが豊富に用意されています。
どんな色を使って白髪を染められるのか全22色を見ていきましょう。

ピンク系で華やかな色合い

・1PK(ピンキッシュブラウン)
・3R(ロゼブラウン)

艶やかで温かみのある色合い

・2P(より明るいピュアブラウン)
・3P(明るいピュアブラウン)
・4P(ピュアブラウン)
・5P(ダークピュアブラウン)

ベーシックで自然な色合い

・0(シャイニーブラウン)
・1(スタイリッシュブラウン)
・2(より明るいライトブラウン)
・3(明るいライトブラウン)
・4(ライトブラウン)
・5(ブラウン)
・6(ダークブラウン)
・7(黒みのダークブラウン)

赤みを抑えた上質な色合い

・1N(ナチュラリーベージュ)
・2N(より明るいナチュラリーブラウン)
・3N(明るいナチュラリーブラウン)
・4N(ナチュラリーブラウン)

ベージュ系で軽やかな色合い

・OSP(スパークリングブラウン)
・3C(キャラメルブラウン)

アッシュ系でクールな色合い

・1AH(アッシュベージュ)
・4A(アッシュブラウン)

あまりにも種類が多いと迷ってしまうのですが、ブローネ 泡カラーを使えば少しでも自分の理想の髪色を目指せるでしょう。
「明るい色が良いのか?」「暗い色が良いのか?」「赤みを抑えた方が良いのか?」といった点で比較してみてください。

トリートメント成分が髪の毛を補修してくれる

ブローネ 泡カラーはヘアカラー剤ですが、白髪染めトリートメントと同じように髪の毛のダメージを補修する成分が含まれています。
ただ白髪を染めるだけではなくて美髪へと導いてくれるからこそ、指通りが滑らかになったりツヤを出したり出来るのです。

具体的にブローネ 泡カラーの中に配合されている成分の種類と効果を簡単にまとめてみました。

成分 効果
ローヤルゼリーエキス 血行を促して保湿する成分が多く、頭皮や髪の毛へと潤いを与える
シルクエッセンス 髪の毛と地肌に潤いを与えて外部のダメージや刺激から保護する
軟質ラノリン脂肪酸 化粧品に含まれている成分でキューティクルをケアしてくれる

市販されている白髪染めを使用し、「髪の毛がパサパサになる」「毛髪がギシギシになった」と悩んでいる方は少なくありません。

しかし、ブローネ 泡カラーにはトリートメント成分も配合されています。
そのため、白髪をしっとり質感へと染め上げて黒髪や茶髪へと戻してくれます。

ヘアカラー直後のデリケートな髪の毛を守るために、アフターカラーヘアパックが付属されているのも嬉しいポイントです。

使いやすさに拘っている

ブローネ 泡カラーは手軽に自宅で白髪染めが出来るように、使いやすさにも拘っています。
どんな拘りポイントがあるのか幾つか見ていきましょう。

  • ボトルの中央部分を軽く押すだけで濃密で柔らかい泡が出てくる
  • 髪の毛へと揉み込むと泡がクリーム状へと変化して密着する
  • 放置しても液ダレしにくく、お風呂場を汚さずに染められる
  • 内側の奥まで泡が入り込む仕様で、根元の白髪も逃さない

後ろも内側も同じように染めやすいので、頭皮全体にチラホラと白髪が見えている人に向いています。

ブローネ 泡カラーの価格は?

ブローネ 泡カラーの価格

花王のブローネ 泡カラーは、薬局やドラッグストアなどの実店舗、Amazonや楽天市場などのネット通販など様々な場所で販売されています。
以下では、販売店別で価格や値段にどの程度の違いがあるのかまとめてみました。

Amazon:704円
マツモトキヨシ楽天市場店:830円
SEIYUドットコム:861円
楽天24:972円
ケンコーコム:1,000円
ひかりTVショッピング:1,014円
爽快ドラッグ:1,020円
美と健康のエビスドラッグ:3個セットで3,240円

同じ販売店のAmazonでも、「ダークブラウンは704円でアッシュブラウンは698円」と価格には微妙に違いがありますので、通販サイト別で購入前に確認しておきましょう。

ブローネ 泡カラーの正しい使い方や放置時間は?

ブローネ 泡カラーの正しい使い方や放置時間

白髪染めの効果を最大限に活かすに当たり、正しい使い方や放置時間を守らなければなりません。

「長く置けば白髪を確実に染められるのでは?」と考えている方は多いと言えます。
ただ、あまりにも長過ぎると、今度は頭皮トラブルのリスクが高まりやすいので注意が必要です。

以下ではブローネ 泡カラーの正しい使い方や放置時間を説明しています。
使用前に一度チェックしておいてください。

1.実店舗やインターネット通販で自分の理想とする髪色のカラーを選ぶ
2.皮膚への着色を防ぐために、水をはじくクリームやオイルを耳やおでこに塗布する
3.1液と2液を混ぜ合わせてキャップを閉めて上下に振り、混合液を作る
4.手袋を装着した状態でボトルの中央部分を押して泡を出し、髪の毛へと塗っていく
5.白髪の気になる部位を中心に根元へと泡を付け、手を使ってマッサージするように揉み込む
6.ねっとりとした感触のパワフル密着泡に変化するまで揉み込むのがポイント
7.生え際やもみあげなど気になる部位に塗布できたら20分間程度そのままの状態で放置する
8.ぬるま湯で流したりシャンプーで髪の毛を洗ったりして洗浄成分を落とす
9.仕上げとして付属されているアフターカラーヘアパックを髪の毛へと塗布して完了

「20分間の放置ではちょっと染まりにくい・・・」という方は、もう5分~10分ほど時間を延ばしてみましょう。

ブローネ 泡カラーに副作用のリスクはある?

ブローネ 泡カラーにはジアミンなど薬剤成分が配合されています。
そのため、個人の肌質によっては副作用を引き起こす事があります。

頭皮がかぶれたり赤くなったりといった症状が出た場合は副作用のリスクが高く、直ちに使用を中止しなければなりません。

そこで、安全にブローネ 泡カラーを使って白髪染めをするに当たり、押さえておきたいポイントを幾つか挙げてみました。

・カラーリングをする2日前(48時間前)に二の腕など別の場所でパッチテストを行う
・パッチテストで肌に異常が出ない事を確認してから使い始める
・病後の回復期や妊娠中など皮膚が敏感な状態になっている時の使用は避ける
・薬液や洗髪時に洗浄成分が目の中に入り込まないように注意する
・髪の毛を染める専用のアイテムなので、まつ毛や眉毛への染毛は避ける
・高温や直射日光を避けて保管する

敏感肌やアレルギー体質の人ほど、白髪染めやヘアカラー剤の使用で肌荒れや肌トラブルを引き起こしやすいといえます。
そのため、不安な方はブローネ 泡カラーの使用前に、全成分をチェックしたりパッチテストをしたりしてみてください。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ブローネ 泡カラーの販売会社概要

会社名:花王株式会社(Kao Corporation)
本社所在地:東京都中央区日本橋茅場町一丁目14番10号
設立:1940年5月(昭和15年)
代表者:代表取締役 社長執行役員 澤田道隆
ホームページ:ブローネ 泡カラーの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ2選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。