キラリ(煌髪)白髪染めの評判・口コミ

キラリ(煌髪)白髪染めは、泡タイプのカラートリートメントです。
トリートメント効果も期待できる白髪染めを泡タイプにすることで、塗りやすさや使いやすさが他の製品よりもアップしています。

  • チューブに入っているタイプの白髪染めは使いにくい
  • 少しでも効果が長持ちする白髪染めを探している
  • 白髪を染めながらトリートメント効果も期待したい

上記のように考えている方にキラリ(煌髪)白髪染めはピッタリの製品です。

以下では、キラリ(煌髪)白髪染めの効果や特徴を詳しくまとめています。
他の製品との違いをチェックしておきましょう。

キラリ(煌髪)白髪染めの評判や口コミ!

以下では、キラリ(煌髪)白髪染めが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 1 レビュー
by lecien
年代(年齢): 60代以上

アレルギーがあるので、マリアンナ化粧品のナノエッグを使っています。ムース状なので、液だれせず自分でも簡単に染めることができます。入浴時に乾いた髪に刷毛を使って塗っていきます。塗り終えてからヘアーキャップを被って、10分置きますが、その間に浴槽につかると蒸気で蒸されるので、良く染まるようです。一度に染まることはないのですが、3~4日続けるときれいに染まります。カラーは3色でダークブラウンを使用していますが、艶も出て髪質も良くなるようです。


キラリ(煌髪)白髪染めの良い評判や口コミ

・シャンプー前に使うのであれば30分も待つ必要はありませんよ
・髪の毛にツヤやハリが出るのを実感できるので気に入っています
・化学的な成分も少なからず入っているものの、特別肌が過敏でなければ刺激は少ないですね
・クリームタイプよりも遥かにムースタイプの白髪染めの方が使いやすいと思いました
・刺激的な匂いが一切なく、ストレスフリーで使える白髪染めトリートメントです
・キラリ(煌髪)白髪染めのお陰でツヤツヤなブラウンへと髪色を戻すことができました
・仕上がりがとても綺麗で、白髪を隠す目的で使って良かったです
・敏感肌向けのエイジングコスメを取り扱うメーカーから登場しているみたいなので安心できます

キラリ(煌髪)白髪染めの悪い評判や口コミ

・補修力が強いと聞いていましたが、髪の毛が綺麗になった感じは特にありませんね
・1週間も持たないので、他のヘアカラートリートメントを使った方が良さそうです
・何となく薄く色が付着している程度で、白髪を隠せるレベルではありませんでした
・使用する度に頭皮がかゆくなるので、私の肌質にキラリ(煌髪)白髪染めは合っていないようです

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

キラリ(煌髪)白髪染めの特徴は?

キラリ(煌髪)白髪染めの特徴

キラリ(煌髪)白髪染めの特徴を記載していきます。

髪の毛に優しい植物由来の染料が入っている

「白髪染めは素早く染まるけれど髪の毛や頭皮へのダメージが大きい」とイメージしている方もいると思います。
確かに、薬局やドラッグストアの製品の中には刺激が強いものがありますので、敏感肌やアレルギー体質の人が使うと肌荒れの原因となります。

しかし、キラリ(煌髪)白髪染めは、次のように髪の毛に優しい植物由来の染料が入っていますので安心です。

成分 効果
クチナシ果実エキス 和漢成分の染料で炎症を抑える作用を持ち合わせている
カンゾウ根エキス 抗炎症作用や保湿作用が高く、優しく白髪を染め上げることができる
アカミノキ木エキス 黒褐色のエキスで昔から染料として用いられている

独自のバランスに拘り、刺激が加わらないように理想の髪色へと導いてくれます。

3種類のカラーバリエーションが用意されている

白髪染めトリートメントのキラリ(煌髪)は、以下の3種類のカラーバリエーションが用意されていました。

・ライトブラウン
・ダークブラウン
・ブラック

明るい感じに仕上げたい人はライトブラウン、暗めの髪色が良い人にはダークブラウンやブラックがオススメです。
ブラックと言っても、ベタっと塗ったような不自然な仕上がりにはならないので安心してください。

毛髪にハリやコシを与える成分が含まれている

キラリ(煌髪)白髪染めの中には、毛髪へとハリやコシを与える成分が含まれています。
具体的にどんな成分が入っているのか、効果や効能も合わせて見ていきましょう。

成分 効果
ヘアケアキューブ 有効成分が毛髪の奥へと浸透する手助けをする
パンテノール 肌荒れやかゆみなどの炎症を和らげる作用を持つ
ガゴメエキス 保湿効果が高く、様々なスキンケア用品の中に入っている
グリチルレチン酸 頭皮の肌の炎症を抑える抗炎症作用を持つ
アスパラギン酸 アミノ酸の一種で乳酸を分解する効果を持つ
高密着型ヒアルロン酸 高い保水力で頭皮や髪の毛を保湿する
トレオニン 新陳代謝を促したり肌を保湿したりする

これらの成分に加えて、キラリ(煌髪)白髪染めの中にはイソロイシンやフェニルアラニンなどのアミノ酸も含まれていました。
拘りの美容成分が髪の毛へとアプローチし、頭皮環境を整えたりダメージを和らげたりできる仕組みですね。

キラリ(煌髪)白髪染めの価格は?

キラリ(煌髪)白髪染めの価格

キラリ(煌髪)白髪染めがどの程度の価格で販売されているのか、以下では販売店別の情報をまとめてみました。

Amazon:2,980円
ヘルスケアコヤマ(楽天市場):6,559円(2本セット)
ヘルスケアコヤマ(楽天市場):9,330円(3本セット)

200gと容量は多いのですが、ロングヘアの女性だと直ぐに使い切ってしまう可能性が高く、面倒であれば2本セットや3本セットを注文すべきです。

キラリ(煌髪)白髪染めの正しい使い方は?

キラリ(煌髪)白髪染めの正しい使い方

以下では、キラリ(煌髪)白髪染めの正しい使い方や手順をまとめてみました。

1.濡れた髪の毛ではなく、乾いた髪に使用する方が白髪が良く染まる
2.キャップを付けたまま本体を上下に振ってしっかりと混ぜる
3.手袋をした状態で乾いた髪へとキラリ(煌髪)白髪染めを馴染ませる
4.生え際や頭頂部など白髪が気になる部分を中心に泡を出して塗っていく
5.髪の毛全体に馴染んだらヘアキャップを被って10分間程度放置する
6.シャンプーとコンディショナーを使ってすすぎ湯に色が出なくなるまで洗い流す
7.タオルとドライヤーを使って髪の毛をしっかりと乾かしたら完了

1回の使用では白髪が満足に染まらないこともありますので、2日目3日目と連続で使ってみてください。

キラリ(煌髪)白髪染めに副作用のリスクはある?

キラリ(煌髪)白髪染めはジアミン系薬剤を使っていないため、市販の白髪染めのような副作用のリスクはありません。
天然の植物染料を使って希望の髪色へと仕上げてくれるのが嬉しいポイントです。

しかし、全ての人がキラリ(煌髪)白髪染めでアレルギー症状が出ないと言い切る事は出来ません。
そのため、不安な方は使用前のパッチテスト(皮膚アレルギー試験)をオススメします。

パッチテストでかゆみやヒリヒリ感を感じないと分かったら毎日のヘアケアの中に取り入れましょう。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

キラリ(煌髪)白髪染めの販売会社概要

会社名:株式会社ナノエッグ
本社所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂7-1-15 5階
ホームページ:キラリ(煌髪)白髪染めの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。