リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの評判・口コミ

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーは、カネボウ化粧品のブランド「リサージ」から生まれたクリームタイプの白髪染めヘアカラーです。
「リサージ」は、忙しい女性がスマートに美しさを手に入れる事をコンセプトに掲げているブランド。

スキンケアからボディケア、ヘアケア、メンズまでの商品を取り揃えた豊富なラインナップが特徴です。

  • ヘアカラーでなるべく髪を傷めたくない
  • 白髪が気になる
  • 白髪を綺麗に染めたい

このような方には、リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーがおすすめです。

そこで今回は、リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの評判や口コミ、成分や効果などをご紹介します。
正しい使い方や価格、そして副作用のリスクなどについても見ていきましょう。

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの評判や口コミをチェック!

以下では、リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの良い評判や口コミ

30代・女性
ココアぽい赤みブラウンを目指して美容院でカラーを行いますが、赤が強く出すぎたりオレンジがかったりして、なかなかイメージ通りの仕上がりになりませんでした。
自分の希望通りの色になるホームカラーが良いと思い、14Rを使用しています。
私の好みの色ですごくおすすめです。
きつい香りがなく、前処理材が付属されているため、染めた直後は髪にツヤが出ます。
地肌がピリピリせず、低刺激のヘアカラーだと思います。

30代・女性
私の髪は少しずつ白髪が目立ち始め、美容院へ行くのが億劫だったため、以前から気になっていたリサージのリサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーを購入しました。
一番明るいイエローに挑戦。
匂いは少しきつく感じましたが、付属のプロテクターのおかげで髪の傷みは最小限に抑えられたような気がします。
私は髪が多く固い上に長いので、思うように染まらない部分もありましたが、ブロッキングして染めると良いと思います。
全体的にお気に入りのアイテムです。

40代・女性
今まで使っていた白髪染めでは髪がひどく傷み、ヘアカラートリートメントでは髪が上手く染まらないなどで困っていた所、リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーを見つけました。
高めの価格が気になりましたが、髪へのダメージが少ない点に惹かれチャレンジしてみました。
こんなに綺麗にしっかり染まる白髪染めは初めてで、髪がいい香りになっているのも気に入っています。

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの悪い評判や口コミ

40代・女性
私にとっては少し高めだと感じるリサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーですが、ドラッグストアの店員に「つやつやになりますよ」と勧められたため、期待して購入しました。
冬場に使用したため、長めの放置時間にしましたが、染まり具合はイマイチでした。
また、リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーを使用したためか不明ですが、髪に静電気が起こりやすくなりました。

60代・女性
これまでウエラの2+1を使っていましたが、もう少し赤みのある色に挑戦したくなりました。
また、シャンプーやコンディショナーでリサージを使用している事もあり、14Rを使用してみました。
2種類のクリームを混合させて付属のコームで塗布する普通の手順。
15分の放置時間中薬剤がチクチクしみてきて、私には合わないようでした。
地肌も染まってしまい、しばらく取れない始末。
仕上がりは、髪がツヤツヤになり、色味も良かったのですが、3週間ほどで褐色し白髪が目立っていくのは残念です。
価格が高いのも気になり、リピートはないと思います。
リサーチシリーズのシャンプー・コンディショナーなどは優秀なので残念です。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの効果・特徴は?

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの特徴と効果

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの効果や特徴を記載していきます。

プロテクトセラム入りで髪を傷めない

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーには、ヘアカラー前に使用するプロテクトセラムが付属されています。
最初に、このプロテクトセラムを使用する事で、髪に潤いとツヤを与えて髪を補修してくれます。

そのため、ヘアカラーによる髪の傷みを最小限に抑える事が出来ます。
傷みやすい毛先を中心に、ヘアカラー前の乾いた髪全体になじませ、そのままの状態でヘアカラーを使用しましょう。

髪の傷みが気になる方でも、安心してリサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーを使用する事が出来ます。

毛髪内部ま出来ちんと染めるクリームタイプ

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーは、1剤と2剤を混合したクリームを髪に塗布する事で、白髪を染め上げるタイプのクリームヘアカラーです。
染料が毛髪内部にまで浸透するため、白髪がしっかり染まり、美しい色に仕上がります。

赤みのあるウォームブラウンから、赤みを抑えたアッシュブラウンまでのカラーラインナップが特徴。
白髪を目立たなくする程度の明るい色味から、白髪をしっかり染める暗い色味まで幅広く取り揃えています。

刺激臭を抑えたフローラルウッディの香り

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーには、ヘアカラー独特のツンと来る刺激臭を抑え、優しいフローラルウッディの香りが施されています。
染色中はもちろん、放置時間から染色後までも心地良い香りに包まれるでしょう。

ヘアカラー独特の匂いが苦手な方や、染め上がりの香りを重視する方におすすめのアイテムです。

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの価格・販売店はどこ?

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの価格・販売店

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーは、カネボウ化粧品が展開する「リサージ」ブランドのヘアカラーです。
「リサージ」ブランドを扱うコスメショップなどで購入する事が出来ます。

近くに購入可能な店舗がない場合は、 Amazonや楽天などのネット通販でも取り扱いがあります。
ネット通販での取り扱い価格についてみていきましょう。

Amazon:税込1,750円(送料540円)
楽天市場:税込1,419円(送料650円)

このような価格となっており、送料込みで考えると、楽天市場での購入がお得になるでしょう。
ただし、近くに店頭がある場合には、送料が掛かる事がないため、その分お得に購入する事が出来ます。

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーのデメリットは?

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーのデメリット

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーを使用する事で感じるデメリットについて見ていきましょう。
ご紹介してきたように、リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーは、クリームタイプの白髪染めヘアカラーです。

そのため、以前ヘアカラーで肌がかぶれた事のある方は、使用する事が出来ないデメリットがあります。
また、ヘアカラーは染める力が強いため、頭髪だけでなく周りの皮膚までも染めてしまうデメリットも考えられます。

使用前には必ずパッチテストを行い、使用時には染料が皮膚や目に当たらないよう気を付けて使用する事が大切です。

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの正しい使い方は?

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの正しい使い方

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの正しい使い方を見ていきましょう。
リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーには、ヘアカラーで傷みやすい髪を保護する目的でプロテクトセラムが付属されています。

ヘアカラー使用前の乾いた髪に、毛先を中心に髪全体になじませましょう。
プロテクトセラムは洗い流す必要はありません。

まず、付属のコームブラシを組み立て、トレーに1剤と2剤を同量ずつ出します。
付属の手袋をはめて、ずれないように輪ゴムなどで止めましょう。

コームブラシのブラシ部分でトレーのクリームを混合します。
全体染めをする場合は、まず髪の前半分にブラシ部で染料を付けて、後ろ半分に塗布していきます。

髪全体にクシ部でなじませた後、白髪の気になる部分にもう一度付けましょう。
約20分放置します。

新しく伸びた白髪の根元をリタッチする場合は、髪の根元にブラシ部で染料をたっぷり塗布し、15分ほど放置した後に髪全体になじませ5分ほど放置します。
放置時間が過ぎたらよくすすぎ、その後シャンプー・トリートメントをしましょう。

シャンプーはいつもより丁寧に、2回程度行うのがおすすめです。

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーに副作用のリスクはある?

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーを使うにあたり、副作用のリスクがあるのかを見ていきましょう。
ご紹介してきたように、リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーはクリームタイプの白髪染めヘアカラーです。

ヘアカラーの染料によるアレルギー反応で、かゆみや腫れ、赤み、ブツブツなどの異常が出る可能性が考えられます。
以前、ヘアカラーを使用してアレルギー反応が出た方や、ヘアカラー使用前(染毛48時間前)のパッチテストで皮膚に異常が感じられた場合は、リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーを使用する事が出来ません。

稀に重篤なアレルギー反応を起こす可能性があるため、十分に注意して使用する事が大切です。
また、リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラー使用中に異常を感じた場合には、使用を中止し専門医の診察を受けましょう。

使用前に、リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの注意点を理解した上で注意して使用しましょう。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの販売会社概要

会社名:株式会社カネボウ化粧品
本社所在地:〒103-8210 東京都中央区日本橋茅場町1-14-10
設立:2004年 (平成16年) 5月7日
代表者:村上 由泰
ホームページ:リサージ ヴォーニュ トリートメントヘアカラーの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。