ルシードの白髪染めの評判・口コミ

LUCIDO(ルシード)は、ワックスやジェル、スプレーなどのヘアスタイリング剤が中心のブランドです。
メンズ用の白髪染めもルシードからは登場していて、ワンプッシュケアカラーはナチュラルな仕上がりで髪色を長持ちさせる事が出来ます。

ルシードの白髪染めが、どんな人に向いているのか見ていきましょう。

  • 白髪が多くて清潔感がないと悩んでいる
  • 白髪が増えてきて老けて見られるのが嫌だ
  • 苦労して見られてしまうから困る
  • 頭皮に優しい使用感の白髪染めを探している

もちろん、ルシードの白髪染めのワンプッシュヘアカラーは男性専用というわけではありません。
白髪を何とかしたい女性にもオススメです。

以下では、ルシードの白髪染めの効果や特徴をまとめています。
他の製品とどのように違うのかチェックしておいてください。

ルシードの白髪染めの評判や口コミは?

以下では、ルシードの白髪染めがインターネットで、どのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

ルシードの白髪染めの良い評判や口コミ

・最初はメンズ用の白髪染めと思っていましたが、ルシードは染まりが良いので女性の私にも定期的に使っています
・白髪染めやカラーリング剤特有の変な匂いや香りがしないところがお気に入りです
・ナチュラルブラウンを2回程度使用したら自然な茶色になったので満足しています
・塗る時間と放置時間を含めても10分間程度と短時間で白髪染めが出来るところが良いですね
・持続効果も料金も申し分なく、綺麗な髪色を維持するに当たって欠かせないアイテムとなりました
・一般的な製品と比べて刺激成分が3分の1程度カットされているのが魅力的だと思った
・ワックスやジェルなどルシードの製品が好きで、白髪染めも使ってみる事にしました
・「ふんわり成分」と「ビルドアップポリマー」が入っていて毛髪のボリュームアップ感をキープ出来るところが良いね
・ワンプッシュタイプが採用されていますので、面倒な手間なく白髪の気になるポイントに塗布する事が出来ますよ
・他のポンプタイプよりも量が多めに入っていて、たっぷりと使えるのでリピートしています

ルシードの白髪染めの悪い評判や口コミ

・そこまで悪くはないものの、染めた後にあまり長持ちしないので頻繁にヘアケアをしなければなりません
・ビゲンやサロンドプロを使っていた頃よりも、お風呂場が汚れてしまうのが気になります
・白髪の根元は全くと言って良いほど染まっておらず、お金の無駄なのでリピートはしません
・髪の毛に優しいのは嬉しいポイントでも、綺麗に染められないのが厄介な点です
・1本で複数回に渡って使用出来るが、使った後にヘッドに残った部分を綺麗に洗えないのがデメリットだと思った

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ルシードの白髪染めの特徴は?

ルシードの白髪染めの特徴

ルシードの白髪染めの特徴を記載していきます。

4種類のカラーバリエーションから選択出来る

白髪染めを選ぶに当たり、自分の希望する髪色へと染められるのかどうかが大事です。
そこで、ルシードの白髪染めは、次の4種類のカラーバリエーションから選択出来ます。

・ほのかに明るい自然な茶色になる「ナチュラルブラウン」
・赤みを抑えたシックなブラウンになる「アッシュブラウン」
・深みがあって落ち着いたイメージになる「ダークブラウン」
・地毛のようにナチュラルな黒色になる「ナチュラルブラック」

どのワンプッシュケアカラーシリーズも、5分間と直ぐに白髪を染められるのがメリットです。

直ぐに色落ちしてしまう心配はなく、自然な仕上がりで髪色を長持ちさせられます。
そのため、白髪の量が多い人もルシードの白髪染めを使ってヘアケアを行ってみましょう。

髪の毛を労わる成分が含まれている

薬局やドラッグストアで市販されている一般的な白髪染めを使い、髪の毛がパサついたりゴワついたりして悩んでいる方は少なくありません。
これは髪の毛のメラニンを攻撃して分解する活性化した過酸化水素が含まれているのが理由です。

メラニン以外に作用した時に不快な症状が出ます。
しかし、ルシードの白髪染めのワンプッシュケアカラーは、過酸化水素を3分の1程度カット。

そのため、パサつきやゴワつきが非常に少ないのが特徴です。
それに加えて、以下のように髪の毛を労わる成分もバランス良く含まれていました。

成分 効果
浸透性アミノ酸 髪の毛へと浸透してハリやコシを与えられる
海藻エキス 頭皮や毛髪へと潤いを与えて保湿を促す
コラーゲン 髪の毛にハリや弾力を与えたり保護したりする

髪の毛に配慮したマイルドバランス処方が最大の特徴です。
極力ダメージを抑えながら、白髪を自然な黒色や茶色へと導いてくれます。

ボリュームアップカラートリートメントも用意されている

ルシードからは白髪染めのワンプッシュケアカラーに加えて、ボリュームアップカラートリートメントも用意されていました。
シャンプーの後に使用して少しずつ白髪を目立たなくさせるアイテムで、ルシードのボリュームアップカラートリートメントの特徴を見ていきましょう。

・「ダークブラウン」「ナチュラルブラック」「クリアグレイ」の3種類のカラーから選べる
・ビルドアップポリマー成分の配合で毛髪の表面をコーティングしてダメージから守ってくれる
・髪の毛のハリやコシを促すジラウロイルグルタミン酸リシンNa(浸透性アミノ酸)が含まれている
・トリートメントを塗布した後のシャンプーやコンディショナーの使用は不要

白髪染めやヘアカラー剤を使い過ぎて、髪の毛がパサパサと傷んでいる方には、白髪染めトリートメントの使用が適していますね。

ワンプッシュケアカラーと一緒で、5分間程度放置するだけで良いと言えます。
そのため、ボリュームアップカラートリートメントの使用が面倒だと感じる事はありません。

ルシードの白髪染めの価格は?

ルシードの白髪染めの価格

ルシードの白髪染めのワンプッシュケアカラーが、どの程度の価格で販売されているのか、ネット通販の販売店別で見ていきましょう。

ドラッグストアザグザグ通販:694円
Amazon:699円
クスリのゴクウ:857円
ケンコーコム:860円
楽天24:860円

どの販売店でも1,000円以下と格安の料金で購入出来るのが特徴です。
大容量サイズで余った分は取り置きが出来るため、コスパの良い白髪染めをお探しの方にルシードのワンプッシュケアカラーは適しています。

ルシードの白髪染めの正しい使い方は?

ルシードの白髪染めの正しい使い方

以下では、初めてルシードの白髪染めを使用する方のために、正しい使い方や手順をまとめてみました。

1.商品に付属されている手袋をはめてブラシに沿ってクリームを出す
2.乾いた髪の毛へと白髪が気になる部分を中心に塗布していく
3.髪の毛が短い部分は多めに塗布すると根元まで馴染む
4.毛髪全体にクリームが馴染んだら5分間程度放置する(時間を延ばしてもOK)
5.手袋を装着したままぬるま湯で洗い流し、シャンプーとリンスで洗髪したら完了

ルシードの白髪染めはワンプッシュタイプが採用されていますので、簡単に白髪が気になる場所へと塗布出来ます。

ただし、ワックスやジェルが髪の毛へと付着しているとムラになりやすいと言えます。
そのため、整髪料を使っている時は、最初にシャンプーで綺麗に落としてから塗布するのがポイントです。

ルシードの白髪染めに副作用のリスクはある?

ルシードの白髪染めはヘアカラー剤ですので、稀に副作用や重いアレルギー症状を引き起こすリスクがあります。

  • 以前にヘアカラー剤で肌がかぶれた経験がある
  • 頭皮や顔に皮膚病を患っている
  • 生理中や妊娠中で皮膚が過敏な状態になっている

上記に該当する人は不快な症状が引き起こされる可能性があるため、ルシードの白髪染めの使用は避けましょう。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ルシードの白髪染めの販売会社概要

会社名:株式会社マンダム
本社所在地:〒540-8530 大阪市中央区十二軒町5-12
設立:1927年(昭和2年)12月23日
代表者:代表取締役 社長執行役員 西村 元延(ニシムラ モトノブ)
ホームページ:ルシードの白髪染めの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ2選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。