パオン クイックリタッチの評判・口コミ

パオン クイックリタッチは、サッと塗るだけで簡単に白髪を隠す事が出来るヘアマニキュアです。

  • 部分白髪が気になる方
  • 次のヘアカラーまでのお手入れをしたい
  • 生え際の白髪を隠したい
  • 髪の毛を傷めたくない

上記のようにお考えの方に、パオン クイックリタッチはおすすめです。
他の製品と違い、どんな効果や特徴があるのか見ていきましょう。

パオン クイックリタッチの評判や口コミ!

以下では、パオン クイックリタッチが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

パオン クイックリタッチの良い評判や口コミ

40代女性
白髪が目立ってきて染めている時間がない時は、とてもありがたいアイテムです
他の商品と比べても、ぬりやすい方だと思います

30代女性
出かける前にサッと塗れるので便利です
手も汚れませんし、髪も傷めないところが良いと思います

40代女性
まだ全体に白髪染めをするほどではありませんが、部分的に出ている白髪に使用しました
塗ってしばらくすると、白髪染めをした事を忘れるくらいいつもと同じさわり心地で良かったです

30代女性
生え際用は隠すだけの機能のものばかりですが、この製品はだんだんと染まるマニキュアタイプなので、髪に負担をかけないので良いと思います
2週間でかなり染まりました

40代女性
何本使ったかわからないほど愛用しています
髪をアップにした時に白髪が見えていたらすぐに使います
すると、他の黒毛と混じってわからなくなるので良いです

パオン クイックリタッチの悪い評判や口コミ

30代女性
根元や、部分白髪に塗りにくかったです
油性ペンのようなにおいがして苦手でした

20代女性
分け目の白髪が目立ってきたので使用してみました
何度使っても染まらず、使った意味がありませんでした

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

パオン クイックリタッチの効果・特徴は?

パオン クイックリタッチの特徴と効果

パオン クイックリタッチの効果や特徴を記載していきます。

ヘアマニキュア処方で髪を傷めずに自然に染まる

パオン クイックリタッチは、キャップを外して塗るだけで簡単に出来る白髪かくしです。
ヘアマニキュア処方で、シャンプーをしても髪の毛に色が少しずつ残っていくので、毎日使う事で徐々に白髪が目立たなくなります。

速乾性で洗い流しも不要なヘアマニキュアタイプの白髪かくしなので、指どおりもなめらか。
髪を傷めずに、自然でソフトに染まっていきます。

次回のヘアカラーまでのお手入れや、部分白髪が気になり始めた方にオススメの商品と言えるでしょう。

補助クシ付きのマーカータイプで使い方簡単

パオン クイックリタッチは、補助クシ付きのマーカータイプ。
そのため、キャップを外してそのまま塗るだけで、簡単に白髪かくしが出来ます。

補助クシで髪をとかすように、白髪の部分に塗っていくだけ。
フェルト芯なので、液ダレや飛び散りの心配もありません。

地肌を汚さずに、しっかり白髪を染める事が出来るでしょう。
使用後は数分で乾きますので、朝のお出かけ前にサッと簡単に使う事が出来ます。

シャンプーで洗い流す必要もありません。

選べる4色のカラーがある

パオン クイックリタッチは、髪の毛の色に合わせて選べる4色のカラーがあります。

・ナチュラルブラウン
・ミディアムブラウン
・ダークブラウン
・ナチュラルブラック

生え際だけに使用した場合、1本で約30回程度使う事が出来ます。
パオン クイックリタッチは、部分白髪やヘアカラーの後に伸びてきた白髪をカバーするのに最適な商品です。

全体に白髪が多い方は、白髪染め用のヘアカラーと併用して使った方が良いでしょう。

パオン クイックリタッチのデメリットは?

パオン クイックリタッチのデメリット

パオン クイックリタッチは染毛料なので、ヘアカラーや白髪染めなどに比べると、色持ちや染まり具合において効果が薄いというデメリットがあります。
ヘアカラーのようなツンとした匂いはありませんが、油性マジックのような独特な匂いが苦手な方もいるようです。

また、使用後に雨に濡れたり、汗をたくさんかいた場合、色落ちして衣服や帽子などを汚してしまう事もあります。
液が衣服につくと色が落ちにくいので注意が必要です。

パオン クイックリタッチの価格・販売店はどこ?

パオン クイックリタッチの価格・販売店

パオン クイックリタッチは、全国のドラックストアなどで購入する事が出来ます。
近隣のドラックストアにお取り扱いがない場合は、インターネット通販での購入がオススメです。

パオン クイックリタッチのダークブラウンが、インターネット通販でどのような価格で販売されているか見てみましょう。

Amazon:1,190円(送料無料)
楽天市場:894円(送料340円、合計1,234円)
ヨドバシ.com:881円(送料無料)

インターネット通販で購入する場合は、楽天市場が最安値と言えます。

パオン クイックリタッチの正しい使い方は?

パオン クイックリタッチの正しい使い方

以下では、パオン クイックリタッチの正しい使い方をまとめてみました。

・キャップを外し、白髪の気になる部分に塗る
・使用後はキャップをしっかり閉める

塗るときは、液が頭皮に付かないよう気を付けましょう。
万が一付いた時は、すぐにティッシュなどで拭き取ります。

染まりにくい生え際は、片方のクシを外しクシが付いている方を下にして、すくうように使うとよりしっかり染める事が出来ます。
塗ってすぐにシャンプーをすると、染毛効果が発揮されない事があります。

パオン クイックリタッチに副作用のリスクはある?

パオン クイックリタッチは染毛料ですから、髪や肌への負担はほとんどありません。
頭皮の痛みやアレルギーを気にする事なく繰り返し染める事が出来るので、副作用のリスクは低いと言えます。

しかし、頭皮に傷・はれもの・湿疹などの異常がある場合は使用を避けましょう。
染毛料なのでパッチテストは不要ですが、お肌に合わない時や頭皮に異常があらわれた場合は使用を中止してください。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

パオン クイックリタッチの販売会社概要

会社名:ヘンケルジャパン株式会社
本社所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川 2-2-8 スフィアタワー天王洲
創立:昭和37年12月1日
ホームページ:パオン クイックリタッチの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。