プレディア ヘアカラートリートメントの評判・口コミ

プレディア ヘアカラートリートメントは、白髪を徐々に染め上げるヘアカラートリートメントです。
海由来のトリートメント成分が傷んだ髪を補修し、髪にうるおいを与えます。

簡単ステップで白髪を隠す事が出来るのも特徴です。

  • 白髪を自然に染めたい
  • 簡単ステップで白髪を染めたい
  • トリートメント効果にこだわりたい

このような方には、プレディア ヘアカラートリートメントがおすすめです。

そこで今回は、プレディア ヘアカラートリートメントの評判や口コミ、 成分や効果などをご紹介します。
正しい使い方や価格、そして副作用のリスクなどについても見ていきましょう。

プレディア ヘアカラートリートメントの評判や口コミをチェック!

以下では、プレディア ヘアカラートリートメントが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

プレディア ヘアカラートリートメントの良い評判や口コミ

40代・女性
プレディア ヘアカラートリートメントのサンプルを使用後に現品を購入しました。
目立つ部分に出てきた白髪を隠したいけど白髪染めはあまり使いたくないし、手軽に済ませたい。
それを解決してくれたのが、プレディア ヘアカラートリートメントでした。
シャンプー後、髪を軽くタオルドライし、プレディア ヘアカラートリートメントを馴染ませて5分放置。
放置時間は、その日によってまちまちで、結構適当ですが大丈夫です。
たまには白髪染めも使いつつ、普段のケアはプレディア ヘアカラートリートメントで継続して行くつもりです。

20代・女性
遺伝からか、わたしは25歳ぐらいからつむじのあたりに白髪が出てきました。
白髪染めをすると髪が傷むので、しないと決めていましたが、白髪が気になって仕方ありません。
プレディアから白髪染めが出来るトリートメントが出たと知り、もともとプレディアファンの私はすぐに購入しました。
香りは、プレディアの爽やかないい香りで、放置時間も快適です。
素手で塗布すると手のひらも染まり慌てましたが、髪を洗い流すときにいつの間にか取れていました。
乾かしたあとには白髪が見当たらず、しっかり染まっている印象。
きしまず、就寝中に枕に色が移る事もありません。
部分的に染めたい方におすすめです。

60代・女性
私は髪が細いので、髪の痛みを避けるため、ヘアマニキュアなどを使ってきました。
しかし、この年になるとさすがに隠せず、1年前から美容院でカラーをしているため、髪の痛みが気になります。
新聞でコーセーからヘアカラートリートメントが発売された記事を見て、試してみようと店に注文しました。
以前は、DHCのヘアカラートリートメントを使用していたので、それと比べた感想です。
色つきは良く、液だれも少ない上に、トリートメントを流したあとの髪のしなやかさに感動。
美容院でのカラーはしばらく中止し、プレディア ヘアカラートリートメントにしようと思っています。

40代・女性
私が使用したヘアカラー製品の中で一番と言っていいほどの良い香りです。
プレディア ヘアカラートリートメントは、トリートメントで染めるタイプで、素手で塗布する事が出来ます。
手のひらに色がついても、洗い流すときにとれるので安心です。
このアイテムは、根元からしっかり染めるのではなく、髪全体のトーンを暗くするようなイメージで使うと良いと思います。
他のメーカーの同等品と比べて、価格に差はなく、髪にツヤがよく出るので美容院のヘアカラーまでのつなぎにおすすめです。

プレディア ヘアカラートリートメントの悪い評判や口コミ

30代・女性
香りが良く、白髪も染まり、トリートメントとして優秀なところは良いのですが、使用後、風呂場に色がつくのが残念です。
使うたびに床をこすらなければいけない事が、私には面倒に感じます。
外箱に記載の通り、「乾いた髪に30分弱放置のちシャンプー」を5日ほど行い、その後、1週間に2回、シャンプーのあとになじませて5分放置後、洗い流しています。

40代・女性
プレディアから白髪用のヘアカラートリートメントが発売されたと聞き、購入しました。
使用してみると、プレディア ヘアカラートリートメント染めようとすると長い日数がかかりそうな印象を受けました。
私は、シャンプーの後、水気を取ってから塗布しています。
付属の手袋を使用しないと手に色がつき、落ちにくい事と、風呂場を汚してしまう可能性がある事に注意が必要です。
プレディア ヘアカラートリートメント1本を半月ぐらいで使い切りましたのでコスパは良くないと感じています。
髪の毛の痛みがないのは良い所ですが、ウエラからも同様の商品が出たので、そちらも使ってみて、気に入った方をリピートしようと思っています。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

プレディア ヘアカラートリートメントの効果・特徴

プレディア ヘアカラートリートメントの特徴

プレディア ヘアカラートリートメントの効果や特徴を記載していきます。

Sea(シー)&Spa(スパ)をコンセプトにしたプレディアブランド

「プレディア」は、化粧品専門店出来め細かなカウンセリングを行い販売されるブランドとして1996年に誕生しました。
当初から、「Sea(シー)&Spa(スパ)」をコンセプトにした商品の販売に力を入れています。

約60種類のミネラル成分を含む海洋深層水と、スパ水などのシー&スパ成分を取り入れ、生体に近いミネラルバランスに着目したブランド。
プレディア ヘアカラートリートメントは、海の恵み成分を配合したヘアカラートリートメントに染毛効果を付与した商品です。

化粧品専門店でカウンセリングを行い、自分に合った美しく自然な仕上がりを実現しましょう。

海由来の毛髪トリートメント成分配合

プレディア ヘアカラートリートメントは、海由来の毛髪トリートメント成分を配合しています。
根コンブエキス(マコンブエキス)・グリセリン・マリンリペアCPXが、ヘアカラーなどで傷んだ髪を補修し、しなやかでツヤのある髪に仕上げます。

さらに、髪の内部に浸透する色素と表面に吸着する色素に、カラーキープ成分を組み合わせた処方が特徴。
白髪を徐々に染め、目立たなくさせながら、髪色をキープしてくれます。

心を癒すハーバルフローラルウッディの香りもポイントです。

使い方次第でヘアカラー効果を高める

プレディア ヘアカラートリートメントは、シャンプー後に髪の水気を切り、リンスの代わりに塗布する事で白髪を徐々に染めていくヘアカラートリートメントです。
より染まりを良くしたい場合には、次のような方法があります。

・シャンプー前の乾いた髪に塗布し、洗い流した後シャンプーする
・白髪部分や特に染めたい部分に多めに塗布する
・放置時間を長めにする(最大30分まで)
・放置時間にシャワーキャップを使用する
・塗布後に目の粗いコームでとかし、髪全体に行き渡らせる

このような使い方をする事で、ヘアカラー効果を高める事が出来ます。

プレディア ヘアカラートリートメントの価格・販売店はどこ?

プレディア ヘアカラートリートメントの価格・販売店

プレディア ヘアカラートリートメントは、アットコスメショップなど全国の化粧品専門店で、カウンセリングを受けて購入する事が出来ます。
化粧品専門店へ足を運ぶ暇がなく、ネット通販で購入したい場合には、Amazonや楽天市場などでも取り扱いがあります。

Amazonでは税込2,611円(送料無料)、楽天市場では税込1,987円+送料600円で販売されています。
税込のメーカー希望小売価格は、180gが2,484円(税別)ですからネット通販の方が高値で販売されているようです。

足を運ぶ機会があるようなら、化粧品専門店で購入する方がオススメとなっています。

プレディア ヘアカラートリートメントの正しい使い方は?

プレディア ヘアカラートリートメントの正しい使い方

プレディア ヘアカラートリートメントの正しい使い方を見ていきましょう。
プレディア ヘアカラートリートメントは、リンスの代わりに使う事で、徐々に白髪を染めていくアイテムです。

まず、いつものシャンプー後、タオルで水気を取ります。
手袋をはめ、プレディア ヘアカラートリートメントを適量とり、頭皮を避けながら髪全体に塗布し、なじませます。

そのまま5分放置し、洗い流します。
すすいだお湯に色が出なくなるまですすいだら、汚れても良いタオルで拭き、ドライヤーで乾かしましょう。

プレディア ヘアカラートリートメントは、続けて5日使用したあと、週に2~3回の頻度で使用するのがおすすめです。

1回の使用量は、ショートヘアにはピンポン玉1個、セミロングヘアにはピンポン玉2個、ロングヘアにはピンポン玉3個を目安にしましょう。

プレディア ヘアカラートリートメントに副作用のリスクは?

プレディア ヘアカラートリートメントを使うにあたり、副作用のリスクがあるのかを見ていきましょう。
プレディア ヘアカラートリートメントは、髪の内部にも表面にも浸透する染料を使用し、髪を補修しながら白髪をカバーするヘアカラートリートメントです。

海由来の毛髪トリートメント成分配合で、髪のパサツキを抑え、潤いを与えながらつややかな髪に仕上げる効果があります。
そのため、髪や頭皮へのダメージは少なく、ヘアカラー独特のツンとくる匂いも抑えられています。

天然由来成分のため、髪や地肌に副作用のリスクはあまり考えられないでしょう。
ただ、全ての人に副作用が起きないという事ではないので、 異常を感じた場合は使用を中止し、病院を受診しましょう。

心配な場合は、パッチテストを行い、異常がない事を確認して使用する事が大切です。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

プレディア ヘアカラートリートメントの販売会社概要

会社名:株式会社コーセー
本社所在地:〒103-8251 東京都中央区日本橋3-6-2
代表者:小林一俊
創業:1946年
ホームページ:プレディア ヘアカラートリートメントの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。