サイオス ヘアカラークリームの評判・口コミ

サイオス ヘアカラークリームは仕上げ色に拘ったヘアカラー剤で、白髪で悩んでいる方にもオススメです。
「サロン帰りの仕上がりをホームケアで」というコンセプトで開発されました。

  • 美容院やヘアサロンでの白髪染めは料金が高いから迷っている
  • 自宅でサロンと同じように白髪を綺麗に染めたい
  • なるべく色持ちの良いヘアカラー剤を探している

このような人にサイオス ヘアカラークリームはピッタリで、プロフェッショナル処方の製品なのです。

以下では、具体的な効果や特徴についてまとめてみました。

サイオス ヘアカラークリームの評判や口コミ!

以下では、サイオス ヘアカラークリームが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 9 レビュー
by mi-yo
年代(年齢): 30代

月に一度程度、白髪を染めますが、なかなか美容院に行く時間もなく市販の白髪染めを使っています。今までいろいろ購入して試してみましたが、サイオスのヘアクリームはおしゃれ染めの様に全体的に明るく染まりました。多少のムラはあるものの染めた後のパサパサ感が少ない事、匂いもさほど気にならない事、ドラッグストアで500円くらいで購入出来る為コストパフォーマンスも良く、最近はサイオスばかり使っています。しいて言えば落ちるのが早い様な気がするので、もう少し長持ちしてくれたらいいなと思います。


by みんみ
年代(年齢): 30代

30代前半なのに出産後白髪がすごくて白髪染めを自分でするようになりました。商品のパッケージのデザインが見た目白髪染めと明らかにわかるようなものではないため商品をレジまでもっていき安かったです。日本製ではよくブラシがついていたり泡のものでムラなく染められるものがある中で、普通のクリームなのでムラが心配だったのですが、仕上がりもよく満足でした。できれば、ケープやヘアーブラシなどがあるとさらに良かったかと思います。


by ノン
年代(年齢): 50代

よく染まります。もちがいいです。赤みが目立たないアッッシュ系がすきです。

染めるときのブラシは合体しないで使えるものにしてほしいです。ブラシはもっと短くていいです。手袋して髪を染めるのだから、手でなじませながらブラシをちょこっつとつかうような。改良してほしいです。

クリームタイプなのでいつも2回にわけて使います。最初のクリームのチューブが固すぎます。二回目に使うときとても出しにくいのです。

もっともっと染が長持ちする商品が欲しいです。

うまく染められたか確認できる鏡なんか。おまけとかプレゼントで欲しいです。


by maru
年代(年齢): 50代

薬局で購入できる白髪染めの中で、サロン系のピンクやベージュを取り入れた先駆け。

特にピンク系はナチュラルな発色がとても良いです。

こういった色は今までサロンに行かないと染められなかったので、染めたいときに自宅で気軽に使えるようになって本当に便利です。

ピンク系やベージュ系は一見強い色ではないので、伸びかけの白髪を染めても

今までの髪色と違和感がない自然な仕上がりがお気に入りです。

毎回伸びた白髪を部分染めしていくことでだんだん髪色が明るくなっていくので、少しずつカラーチェンジしたい方に最適だと思います。

自分は肌が弱い方ですが、ピリつくこともなく肌に優しいと思います。

チューブ2本を混ぜ、備え付けの刷毛で塗るタイプ。手袋もついているので手も汚れません。

とても使いやすい白髪染めだと思います。


  • Page 2 of 2:
  • «
  • 1
  • 2
  • »

サイオス ヘアカラークリームの良い評判や口コミ

サイオス ヘアカラークリームの良い口コミ1

40代

syoss(サイオス)の白髪染めはドラッグストアで気軽に購入できるのが良いですね

サイオス ヘアカラークリームの良い口コミ2

50代

縮毛矯正をかけた後の髪の毛でもしっかりと色が入って安心しました

サイオス ヘアカラークリームの良い口コミ3

30代

おしゃれ染めとして私はクラシックブラウンを愛用しています

サイオス ヘアカラークリームの良い口コミ4

40代

ヌーディピンクは暗めのピンクに染まり、白髪の量が多い人におすすめですよ

サイオス ヘアカラークリームの良い口コミ5

40代

クリームタイプで零れにくいので洗面所を汚さずに済みます

サイオス ヘアカラークリームの良い口コミ6

50代

お手頃なお値段で色持ちもかなり良いので大満足の白髪染めでした

サイオス ヘアカラークリームの良い口コミ7

40代

シャンパンベージュは少し明るく見せたい時に役立つカラーです

サイオス ヘアカラークリームの良い口コミ8

30代

白髪の根元までしっかりとカバーできるのでお気に入りの製品の一つです

サイオス ヘアカラークリームの悪い評判や口コミ

サイオス ヘアカラークリームの悪い口コミ1

40代

洗い流した時にきしみがあったのでトリートメントは絶対に使った方が良いと思いました

サイオス ヘアカラークリームの悪い口コミ2

30代

匂いや香りが独特の青物という感じで私は苦手でした

サイオス ヘアカラークリームの悪い口コミ3

50代

フォーム式と比べると耳に染料が付着する頻度が多いですね

サイオス ヘアカラークリームの悪い口コミ4

40代

染め上がりを見て「真っ黒過ぎる」とビックリしました

⇒【売上日本1位】アレルギーでも使える白髪染めトリートメントを見てみる。

サイオス ヘアカラークリームの効果・特徴は?

サイオス ヘアカラークリームの特徴と効果

サイオス ヘアカラークリームの効果や特徴を記載していきます。

新ディープカラー処方で美しい髪色を保てる

サイオス ヘアカラークリームは、新ディープカラー処方で美しい髪色を保つ事が出来ます。

  • 染料のバランスをカラーの種類ごとに研究している
  • 黒髪を明るくしながら白髪はきちんとカバーできる
  • 髪の毛全体をムラなく染め上げてくれる

上記のような効果を持ち、黒髪と白髪の馴染みが良いのです。
他の白髪染めを使い、「白髪は上手くカバーできたけれど周りの黒髪とのバランスが取れない」と悩んでいる方は、サイオス ヘアカラークリームを試してみましょう。

色持ちを良くする成分が含まれている

色持ちの悪い白髪染めを使用すると、頻繁にお手入れをしなければならないので非常に面倒です。
しかし、サイオス ヘアカラークリームの中には色持ちを良くする成分のシルクPPTが含まれています。

シルクPPTのお陰で髪の毛の内部に染料を閉じ込め、色素の流出を防いでくれるというメカニズムです。
また、滑らかな指通りを促す8種類のアミノ酸も含まれていて、「パサつく」「きしむ」といった不快感は一切ありません。

豊富なカラーバリエーションから選べる

満足のいく髪色へと染め上げるために、サイオス ヘアカラークリームは豊富なカラーバリエーションから選べます。
どんな色が用意されているのか見ていきましょう。

・2-P(ヌーディーピンク)
・3-P(ピンクベージュ)
・1-N(シルキーベージュ)
・2-N(プラチナベージュ)
・3-N(プレミアムベージュ)
・4-N(クラシックブラウン)
・5-N(リッチブラウン)
・1-B(ベージュブロンド)
・2-B(シャンパンベージュ)
・3-B(パールベージュ)
・4-BG(ベージュゴールド)
・2-A(スモーキーベージュ)
・3-A(アッシュベージュ)
・3-M(マットベージュ)

明るめの色は髪の毛に馴染んで白髪を上手くカバーしてくれます。
また、暗めの色でも白髪のキラキラが浮きにくいので安心です。

サイオス ヘアカラークリームの価格は?

サイオス ヘアカラークリームの価格

他の白髪染めと比較し、サイオス ヘアカラークリームは安い価格で販売されています。
現在では薬局やドラッグストアで見掛けることは少なくなったものの、ネット通販のAmazonでは全てのカラーの在庫がありました。

ヌーディピンク:543円
アッシュベージュ:545円
ベージュブロンド:573円
プラチナベージュ:591円
プレミアムベージュ:591円
スモーキーベージュ:597円

このように価格が安く、コスパを抑えて自宅で白髪ケアを始めたいと考えている方は、サイオス ヘアカラークリームを使ってみてください。

サイオス ヘアカラークリームの正しい使い方は?

サイオス ヘアカラークリームの正しい使い方

以下では、サイオス ヘアカラークリームの正しい使い方をまとめてみました。

1.商品の箱を開けて第1剤と第2剤を添付のトレーの中に入れて混ぜ合わせる
2.コームブラシへと混合クリームをつけて乾いた髪の毛へと塗布していく
3.根元から綺麗に染め上げるために最初は白髪が気になる部位を中心に塗る
4.その後に髪の毛全体へと馴染ませて15分~25分程度放置する
5.綺麗に染めたい時は待ち時間にシャワーキャップを上から被る
6.シャワーを使って洗い流し、普段と同じようにシャンプーやリンスをする
7.タオルドライとドライヤーを使って髪の毛を乾かして完了

部分染めは選択肢の一つですが、髪の毛全体の色味を整えたいのであれば「顔周り」⇒「分け目」⇒「サイド」⇒「耳の後ろ」⇒「後頭部」という順序を意識してみましょう。

サイオス ヘアカラークリームに副作用やアレルギーのリスクはある?

サイオス ヘアカラークリームの中には、以下の薬剤成分や添加物が配合されています。

  • 過酸化水素水
  • 流動パラフィン
  • パラアミノフェノール
  • 5-ジアミン
  • 硫酸トルエン-2
  • ヒドロキシエタンジホスホン酸液

乾燥肌や敏感肌の人が使用すると、副作用やアレルギーのリスクが少なからずあります。
そのため、十分に注意しなければなりません。

頭皮がかゆくなったり、赤くなったりという肌荒れを未然に予防するためにも、サイオス ヘアカラークリームを使う前に、二の腕などの場所を使ってパッチテストを行いましょう。
事前に安全なのかどうか確かめてみてください。

⇒【売上日本1位】アレルギーでも使える白髪染めトリートメントを見てみる。

サイオス ヘアカラークリームの販売会社概要

会社名:ヘンケルジャパン株式会社
本社所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-8 スフィアタワー天王洲
代表者:金井 博之
ホームページ:サイオス ヘアカラークリームの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  3. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。