ビューティーン トーンダウンカラーの評判・口コミ

ビューティーン トーンダウンカラーは、泡立つ乳液でムラなく黒染めするトーンダウンカラーです。
一般的な髪色もどしに比べて、トーンダウンカラーは次のカラーで明るく出来るのが特徴のアイテムです。

  • 黒染めした後も次のカラーを楽しみたい
  • 染めたカラーを少しだけ色もどししたい
  • カラーで髪を傷めたくない

このような方には、ビューティーン トーンダウンカラーがおすすめです。

そこで今回は、ビューティーン トーンダウンカラーの評判や口コミ、 成分や効果などをご紹介します。
正しい使い方や価格、そして副作用のリスクなどについても見ていきましょう。

ビューティーン トーンダウンカラーの評判や口コミ

以下では、ビューティーン トーンダウンカラーが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

ビューティーン トーンダウンカラーの良い評判や口コミ

20代・女性
金髪からビューティーン トーンダウンカラーで染めましたが、しっかり染まります。
真っ黒というより、ナチュラルブラックになりました。
付属のトリートメントでケアしてくれるので、髪が傷む印象はありません。
染毛後2ヶ月しても色は残っています。
気分で髪色を変えたい私には、適したアイテムだと思います。

10代・女性
ビューティーン トーンダウンカラーのナチュラルブラックを使いました。
明るめブラウンの私の髪で、ムラなくきれいに染まりました。
においも良かったです。
2週間ほどでダークブラウンぐらいになり、程よく綺麗になじみました。
その後のカラーリングもきれいに染まりました。
ビューティーン トーンダウンカラーは、口コミで評価が低いようですが、私にはとても合っていました。

20代・女性
口コミで評価が低いようですが、髪色をよく変える私にとっては救世主のアイテムです。
確かに、髪が傷んでいると黒く染まりすぎますが、日々色落ちしていくので、それでいいと思っています。
次のカラーが肝心です。
私は、証明写真のためだけに黒染めし、2日後にブリーチしましたが、金髪に戻りました。
明るくなると困る学生さんよりカラーを楽しめる社会人向けにおすすめです。

10代・女性
夏休みの終わりに黒髪に戻そうと思って、スーパーブラックを購入し使用しました。
においは気にならず、染め上がりもムラなく黒に染まっていました。
ナチュラルブラックやナチュラルブラウンもありますが、学生の方には間違いないスーパーブラックがおすすめです。
ビューティーン トーンダウンカラーの揉み込むとしっとりとつく感じが良いです。

ビューティーン トーンダウンカラーの悪い評判や口コミ

10代・女性
ビューティーン トーンダウンカラーは価格が手頃な事もあり、2回購入しました。
剛毛でくせ毛の髪質が影響しているのか、2回とも数日で色落ちし、やや明るめの茶色になってしまいました。
さらに、モズクのようなチリチリでうねりのある髪になってしまいショックでした。
ビューティーン トーンダウンカラーは、残念ながら私に合わないようです。

20代・女性
黒染めなのに次のカラーも明るく出来るというところに惹かれ、使ってみました。
真っ黒にしたかったので、ナチュラルブラックを購入。
ムラなく染まりましたが、仕上がりは暗めの茶色で、日に日に色落ちしています。
真っ黒を期待していたので少し残念です。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ビューティーン トーンダウンカラーの効果・特徴

ビューティーン トーンダウンカラーの特徴

ビューティーン トーンダウンカラーの効果や特徴を記載していきます。

泡立つ乳液状の薬剤でムラなく黒染め

ビューティーン トーンダウンカラーは、泡立つ乳液状の薬剤が特徴で、ムラなく黒染めする事が出来ます。
髪に塗った乳液をしっかりもみ込む事で薬剤が泡立ち、毛髪に入り込んでいきます。

乳液が持つ発色の良さと、泡が持つムラなく染まる特徴を感じられるアイテムです。
泡立つ乳液状の薬剤のおかげで、しっかり黒染めする事が出来るので、安心して使用出来ます。

次のカラーで明るく出来る独自処方

ビューティーン トーンダウンカラーは、ムラなく黒染めする事はもちろん、次のカラーでも明るくする事が出来るのがポイントです。
独自処方を採用し、しっかりと黒染め出来るのに次のカラーも楽しむ事が出来ます。

一定期間だけ黒髪にしたい場合や、 学生の方が休み期間だけヘアカラーを楽しみたい場合など、様々なシーンで必要とされるアイテムです。
カラーバリエーションは下記の4種類です。

・ナチュラルブラウン
・ナチュラルブラック
・スーパーブラック
・ライトブラウン

植物由来の毛髪保護成分配合

ビューティーン トーンダウンカラーには、植物由来の毛髪保護成分が配合されています。
ヒマワリオイルとツバキオイルのボタニカルオイルが、艶やかな発色をサポート。

そして、ヘアカラーによる髪の傷みを防ぎ、ツヤツヤ成分がトーンダウンカラーの綺麗な仕上がりを引き出してくれます。
カラーリング後専用のアフターカラー美容液付属で、さらに髪を保護しています。

原材料・成分

1剤/有効成分:塩酸2,4-ジアミノフェノキシエタノール、トルエン-2,5-ジアミン、パラアミノフェノール その他の成分:POEオレイルエーテル、POE・ジメチコン共重合体、POEセチルエーテル、POEベヘニルエーテル、PPG、アスコルビン酸、強アンモニア水、高重合PEG、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、酒石酸、水解シルク液、ステアリルアルコール、ステアリン酸、ステアルトリモニウムクロリド、セタノール、タウリン、テアニン、パールカルクエキス、ポリ塩化ジメチルメチレンピペリジニウム液、無水亜硫酸Na、無水エタノール、黄203、香料 2剤/有効成分:過酸化水素水 その他の成分:POEセチルエーテル、POE(21)ラウリルエーテル、アルキルグリコシド、ステアルトリモニウムクロリド、セタノール、パルミチン酸、ヒドロキシエタンジホスホン酸4Na液、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、フェノキシエタノール、ラウリルアルコール、ラウリルジメチルベタイン 美容液/水、ジメチコン、PG、エタノール、グリセリン、セテアリルアルコール、ミリスチン酸オクチルドデシル、ハチミツ、タウリン、テアニン、加水分解コンキオリン、酒石酸、BG、アモジメチコン、アミノプロピルジメチコン、ジメチコノール、ヒドロキシエチルセルロース、ステアルトリモニウムクロリド、(C12-14)パレス-12、イソプロパノール、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、香料

ビューティーン トーンダウンカラーの価格・販売店

ビューティーン トーンダウンカラーの価格・販売店

ビューティーン トーンダウンカラーは、マツキヨやココカラファインなどのドラックストアで購入する事が出来ます。
また、Amazonや楽天24、ケンコーコム、爽快ドラッグなどのネット通販でも取り扱っています。

ビューティーン トーンダウンカラーのネット価格を見ていきましょう。

Amazon:470円(税込)送料400円~
ケンコーコム:598円(税込)送料648円
爽快ドラッグ:598円(税込)送料648円
楽天24:498円(税込)送料648円

以上のようになっています。(2018年9月現在)
価格、送料の面から見ても、ネット通販ではAmazonで購入するのがお得です。

ビューティーン トーンダウンカラーの正しい使い方

ビューティーン トーンダウンカラーの正しい使い方

ビューティーン トーンダウンカラーの正しい使い方を見ていきましょう。
ビューティーン トーンダウンカラーは、乾いた髪に使用する事が出来ます。

乾いた髪をよくとかし、薬剤で衣服が汚れないようにケープなどを使用しましょう。
まず、手袋をはめ、1剤を2剤に加えます。

容器のキャップを締めたら、両手で強く30回以上ふってまぜます。
乾いた髪に薬剤を塗布していきます。

すべて塗り終えたら、髪全体を揉み込んで薬剤を泡立て、そのまま15分放置。
時間がたったら、シャンプー、コンディショナーをして洗い流します。

タオルドライした後、添付のアフターカラー美容液を髪全体になじませ、よく乾かしたら完了です。

ビューティーン トーンダウンカラーに副作用のリスクはある?

ビューティーン トーンダウンカラーを使うにあたり、副作用のリスクがあるのかを見ていきましょう。
ビューティーン トーンダウンカラーは、稀にアレルギー反応を起こす事があります。

そのため、使用の48時間前にパッチテストを行うよう勧められています。
パッチテストで異常がない事を確認し、安心してビューティーン トーンダウンカラーを使用しましょう。

・ヘアカラーを使用してかぶれた事のある方
・染毛中や直後に気分の悪くなった事がある方
・生理中や妊娠中など頭皮や皮膚が過敏な状態になっている方
・頭、顔、首筋にはれ物や傷、皮膚病がある方

このような方は、ビューティーン トーンダウンカラーを使用する事が出来ません。
パッチテストもしないでください。

ビューティーン トーンダウンカラーは医薬部外品です。
使用上の注意をよく読み、使用説明書に沿って正しく使いましょう。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ビューティーン トーンダウンカラーの販売会社概要

会社名:ホーユー株式会社
本社所在地:〒461-8650 名古屋市東区徳川一丁目501番地
創業:1905年(明治38年)
代表者:水野 真紀夫
ホームページ:ビューティーン トーンダウンカラーの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。