クロエベールの評判・口コミ

数ある白髪染め剤の中でも、雑誌やテレビなどでも取り上げられているのが「クロエベール」です。
芸能人やモデルにも、愛用者が多くいると話題の商品。

クロエベールのヘアカラー(白髪染め)トリートメントは、次のような人に向いています。

  • 白髪は気になるれど髪が傷むのが気になる
  • 液だれするから自宅での白髪染めは苦手
  • 白髪染め独特のツンとした臭いがイヤ

こちらでは、クロエベールの口コミや効果、特徴まどを詳しくまとめています。
使用を検討している方は、是非参考にしてみて下さい。

>>クロエベールを見てみる。

クロエベールの評判や口コミをチェック!

以下では、クロエベールが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

クロエベールの良い評判や口コミ

・泡で出てくるので液だれせず、自分でも簡単に染められる
・週に1回でキレイな髪を保てるのが嬉しい
・白髪染めによくあるツンとした臭いがないので良い
・色はもちろん、髪そのものにハリや艶が出てきた
・忙しくて美容室に行けなくてもいつもキレイな髪でいられる
・髪が綺麗になったねと褒められるようになった
・髪がツルツルになるのでトリートメントに行かなくてよくなった
・ヒリヒリやチクチクなどの刺激がないので、敏感肌の私にも使えます

クロエベールの悪い評判や口コミ

・頭皮に優しいのは嬉しいが、キレイに染まらなっかった
・素手で染めたら爪に色がついてしばらく取れなっかった
・長く時間を置き過ぎたのか、少し痒くなりました
・少しサボるとすぐに色が落ちてしまいます。忙しい時もあるので、もう少し持ちが良いといいなと思います。
・最初の3日間続けるのが面倒

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

クロエベールのヘアカラー(白髪染め)トリートメントを試しました!

パッケージ

クロエベールのヘアカラートリートメントを、実際に購入してみました!
こちらが商品です。

このように、箱に入って売られていました。

裏面

箱の裏面には、注意事項や製造販売元の情報が記載されています。
早速開けてみましょう。

開封

こちらが、クロエベールのヘアカラー(白髪染め)トリートメントです。
今回は、「ダークブラウン」を購入してみました。

蓋を開けたt

クロエベールは、泡で出るタイプのヘアカラートリートメントです。
液だれしなくて良いという口コミも多く見受けられました。

よく振ってから缶を逆さにして出します。

泡

このように、フワフワの泡が出てきます。
カラーリング剤独特のツンとした臭いは無く、花のような香りがしました。

早速、染めてみました。
クロエベールの放置時間は、10分と短いのが嬉しいポイントです。

クロエベール染める

このように、泡を馴染ませて放置します。
以下が、染める前と10分後の色の変化です。

染める前

染めた後

放置時間10分でキレイに染まりました。
少し赤みがかった上品な色です。

泡が髪と髪の間を埋めるように馴染んでくれるので、色ムラもほとんどなく、キレイに染まっています。
これなら、セルフカラーでも簡単に染められそうです。

クロエベールの特徴は?

クロエベールの特徴

クロエベールの特徴を記載していきます。

無添加・天然染料の使用で安全性へのこだわり

クロエベールは、酸化染料、シリコン、ジアミン、合成香料、酸化剤が無添加のヘアカラートリートメントです。
頭皮や髪に負担をかけずに染められるのが、嬉しい特徴でしょう。

「自然なブラック」と「ダークブラウン」の2カラーがあります。
このカラーには、天然の染料が使用されており、安全性へのこだわりが感じられます。

天然染料の原料となっているのは「アカミノキ」「紫根」「クチナシ」等の植物です。
口コミにもあるように、頭皮への刺激やツンとし臭いはないのは、このような天然の原料を使用しているからでしょう。

最新の浸透技術「ヘアキューブ」を採用

クロエベールは、最新の浸透技術「ヘアキューブ」を採用しています。
ヘアキューブとは、最新の浸透技術を研究するベンチャー企業が独自開発した複合体です。

ヘアキューブは、独自の方法でキューティクルに負担をかけずに成分を髪へ送り届けます。
ですから、白髪をケアしても髪が傷まないというメリットがあるのです。

髪の毛にハリや潤いを与える成分が入っている

クロエベールは、単に白髪を染める目的だけで作られていません。
髪の毛にハリや潤いを与える成分が入っており、同時にヘアケアが出来るのです。

成分名 特徴
サクラン ヒアルロン酸の10倍の保水力を持つプルプル成分
エテルナ プラチナ粒子を19種類のアミノ酸でコーティングしたハリ・ツヤ成分

九州の一部のみに自生する希少な「スイゼンジノリ」という藻から抽出される「サクラン」。
その保水力は、ヒアルロン酸の10倍、自重の約6,000倍とも言われている天然の潤い成分です。

サクランは髪や頭皮に潤いを与え、バリア機能を正常に保ってくれます。
クロエベールは、これらを含む30種類の美髪成分によって、白髪ケアと同時に髪や頭皮のエイジングケアが可能なのです。

クロエベールの価格は?販売店はどこ?

クロエベールの価格・販売店はどこか

クロエベールは、ドラッグストアやコンビニでは置いていません。
また、楽天やamazonなどの通販サイトにも取り扱いはありませんでした。

ですから、公式サイトからの購入となります。
クロエベールは、通常価格が1本3,200円(税込み)、2本セットが6,400円(税込み)です。

1本から定期購入する事ができ、10%OFFの2,880円(税込み)となります。
また、一番お得に購入出来るのが、「とくとく便」です。

とくとく便には4つの嬉しい特典はついています。

  • 送料無料
  • 10%OFF
  • 注文の手間が省ける
  • ポイントを貯めると商品がもらえる

このように、続けて使用したいと考えている人には「とくとく便」がオススメです。

クロエベールの正しい使い方は?

クロエベールの正しい使い方

クロエベールの正しい使い方をご紹介しましょう。

1:まず前提として、クロエベールはシャンプー前の乾いた髪に使用しましょう。
適量(ショートヘアでゴルフボール4個分ほど)を手に取ります。
髪の白髪が気になる部分から、クロエベールを馴染ませていきます。

2:全体的に馴染んだら、10分~15分ほど放置して下さい。
キャップやラップで密封すると、頭皮の体温で染まり易くなります。

3:全体をしっかりとすすぎ、通常通りシャンプーをしましょう。
髪を乾かしたら完了です。

初めて使用する際には、この方法を続けて3回(3日間)行うと、その後の染まりがスムーズになります。
また、口コミにもありましたが、素手で染めると爪に色がついてしまう事があります。

使い捨てのビニール手袋などを使用すると良いでしょう。

クロエベールに副作用のリスクはある?

クロエベールは、天然成分を使用して作られた、優しい白髪染めトリートメントです。
以下のように、安全性にこだわって作られています。

  • 無添加
  • 天然の染料を使用
  • パッチテスト、アレルギー試験をクリア

先ほどもお伝えしましたが、クロエベールは無添加で、天然の染料を使用しています。
また、パッチテストやアレルギー試験も実施し、クリアしているのです。

ですから副作用のリスクは低いと言えます。
ただし、もともと肌が弱い人や、アレルギー体質の人はもう一度パッチテストをしてから使いましょう。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

クロエベールの販売会社概要

会社名:有限会社マイケア
本社所在地:〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町2-5
設立:2005年6月
代表者:前野 沢郎
ホームページ:クロエベールの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。