カラーミーオーガニックの評判・口コミ

カラーミーオーガニックは、100%オーガニック原料を使用した頭皮や髪に優しいヘアカラーです。

  • 市販のヘアカラーや白髪染めが合わない
  • 髪を傷めずキレイに染めたい
  • 髪のダメージを補修しトリートメントしたい
  • オーガニックのヘアカラーに興味がある

上記のようにお考えの方に、カラーミーオーガニックはおすすめです。
他の製品と違い、どんな効果や特徴があるのか見ていきましょう。

カラーミーオーガニックの評判や口コミ!

以下では、カラーミーオーガニックが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

カラーミーオーガニックの良い評判や口コミ

30代女性
香りが独特ですがある意味新鮮でもありました
まんべんなく色が行き届いている感じです
髪にもやさしいとの事で、実際きしんだりする事もありません

20代女性
ムラなく自然に染まった感じで良かったです
オーガニックなので、髪のダメージを気にする事なく安心して使えます

40代女性
市販の白髪染めが合わず、抜け毛や頭皮の炎症を起こしやすいのですが、これは天然成分なので安心して使えます
初心者でもキレイに染める事が出来て、髪もサラサラになりました

30代女性
市販のヘアカラーが頭皮に染みていましたが、これはヒリヒリしませんでした
髪にも頭皮にも優しく感じました

20代女性
使ってしばらくすると、自然な黒髪に落ち着きました
数日たっても髪が傷んだ感じもありませんでした

カラーミーオーガニックの悪い評判や口コミ

40代女性
粉末をお湯で溶かす事や、1時間以上放置する事など、使い方が面倒でした

30代女性
苦いお茶のような独特なにおいがして苦手でした
たくさん髪が抜けたので、抜け毛が気になる方にはお勧め出来ません

30代女性
髪が傷まないのは良いですが、かなり時間がかかるので染めるのが大変でした

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

カラーミーオーガニックの効果・特徴は?

カラーミーオーガニックの特徴と効果

カラーミーオーガニックの効果や特徴を記載していきます。

オーガニック認証を取得している

カラーミーオーガニックは、栽培や製造工程、自然環境への配慮などにおいて、厳しい基準を満たした商品のみに与えられるオーガニック認証を取得した商品です。
カラーミーオーガニックに使用されている、オーガニック認証を受けた原料にはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

成分 効果
ヘナ オレンジ色の色素・トリートメント効果がある
フェヌグリーク 髪につやを与える
インディゴ 藍色の色素
ハイビスカス 髪にうるおいを与える
ブリンガラーチュ 墨色の色素
アムラ 髪にハリやコシを与える
インドアカネ 紅色の色素

カラーミーオーガニックは、化学染料や化学成分は一切入っていない自然のヘアカラーなのです。

オーガニックハーブで染めながらトリートメントも出来る

一般のヘアカラーは、染める度に髪の毛をブリーチして化学染料によって色を入れるため、髪の毛が傷んでしまいます。
化学染料の強い成分は、頭皮や環境にも良いものではありません。

カラーミーオーガニックは、オーガニックハーブでしっかり染めて、さらにトリートメントもする事が出来る1本で2つの働きがあるヘアカラーです。

  • ダメージヘアの補修
  • ハリとコシのある艶やかな髪
  • 頭皮にうるおいを与える
  • 敏感肌に優しい

カラーミーオーガニックに含まれるオーガニックハーブには、上記のようなトリートメント効果があります。
傷んだ髪を補修するのにも役立ちます。

8種類のカラーから選ぶ事が出来る

カラーミーオーガニックは、ダメージヘアのトリートメントやカラーリング、白髪染めなど自分に合ったものを8種類のカラーから選ぶ事が出来ます。

・クリア:無色透明のトリートメント用
・オレンジナッツ:オレンジ系茶褐色・まばらな白髪用
・ハニーブロンド:赤みをおさえたブロンド色・まばらな白髪用
・バーガンディ:明るい茶色・白髪がやや多い~多い方用
・コパーブラウン:自然な茶色・白髪がやや多い~多い方用
・ダークブラウン:濃い茶色・白髪が多い~半分以上の方用
・ソフトブラック:黒に近いこげ茶・白髪が半分以上の方や黒髪戻し用
・ヴァイオレット:濃い紫色・紫色に染めたい方用

カラーミーオーガニックは、繰り返し使う事で髪をより美しく健康に導く事が出来ます。

カラーミーオーガニックのデメリットは?

カラーミーオーガニックのデメリット

カラーミーオーガニックは、髪に優しい天然由来のヘアカラーですが、使用方法が難しく感じる方がいるようです。
市販のヘアカラーと比べて、染めるのにとても時間が掛かります。

そのため、小さなお子さまがいる方などは、なかなかゆっくり染める時間がない事がデメリットと思われるかもしれません。
また、市販のヘアカラーのようなツンとした匂いはありません。

しかし、天然ハーブの香りが苦手に感じる方もいるようです。

カラーミーオーガニックの価格・販売店はどこ?

カラーミーオーガニックの価格・販売店

カラーミーオーガニックの販売店はインターネット通販ですから、ドラックストアなどでのお取り扱いはありません。
8種類のカラーがありますが、クリア・オレンジナッツ・その他の6種のカラーでそれぞれ価格が異なります。

クリアとオレンジナッツはヘナのみ、その他6種のカラーはインディゴ入りの商品です。
クリア・オレンジナッツ・ハニーブロンドで、それぞれどのような価格で販売されているか見ていきましょう。

公式サイト

クリア:1,080円(送料700円~)
オレンジナッツ:1,296円(送料700円~)
ハニーブロンド:1,944円(送料700円~)
(送料はお住いの地域によって異なります。5,000円以上送料無料)

Amazon

クリア:1,080円(送料400円)
オレンジナッツ:1,296円(送料400円)
ハニーブロンド:1,944円(送料400円)
(2,000円以上送料無料、沖縄・北海道・離党の場合440円)

楽天市場

クリア:1,080円(送料411円)
オレンジナッツ:1,296円(送料411円)
ハニーブロンド:1,944円(送料411円)

Amazonでの購入が最安値と言えるでしょう。

カラーミーオーガニックの正しい使い方は?

カラーミーオーガニックの正しい使い方

以下では、カラーミーオーガニックの正しい使い方をまとめてみました。

・カラーミーオーガニック・付属ハケ・付属手袋・付属キャップ・ぬるま湯・ボウル・泡立て器・菜箸・ラップ・タオル・ケープを用意する
・髪の長さにより使う分量と水の量を確認する
・粉にぬるま湯を少しずつ加えながら、泡だて器でよくかき混ぜる
・ケチャップくらいの柔らかさになればOK
・髪の長い方は4つにブロック分けをしておく
・付属のハケを使い、髪の毛が見えなくなるくらいたっぷり塗る
・顔まわりやこめかみ、もみあげ部分には特にたっぷり塗る
・ラップを巻いて付属のキャップをかぶり1時間放置する
・シャワーで良く洗い流す

使用量が少ないとキレイに染まりませんので、髪の毛が見えなくなるほどたっぷり塗るのがオススメです。
また、シャンプーは翌日するようにしましょう。

カラーミーオーガニックに副作用のリスクはある?

カラーミーオーガニックは、化学染料で染める一般的なヘアカラーと違って、草木染めと同じ仕組みで髪を傷めずにおだやかに染める事が出来る自然派のカラーです。

  • 化学染料
  • 合成着色料
  • 香料
  • 保存料
  • 合成界面活性剤
  • 鉱物油
  • その他合成成分

上記を一切使っておらず、全成分がオーガニックハーブで出来ているので、副作用のリスクは低いと言えます。

頭皮がヒリヒリする事や、髪の毛のダメージを気にする事なく染める事が出来ます。
しかし、初めて使う際には、パッチテストを行う事をオススメします。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

カラーミーオーガニックの販売会社概要

会社名:株式会社ボタニカルラボ
本社所在地:東京都中野区東中野1-50-1
代表者:中澤 直一
ホームページ:カラーミーオーガニックの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。