ルベル ルキアスの評判・口コミ

ルベル ルキアスは、染まり具合や色持ちはもちろん、髪質もキープしてくれるサロン技術者専用の白髪用ヘアマニキュアカラー剤です。

  • 白髪染めはサロンクオリティを求める
  • 色持ちがいい白髪染めを探している
  • 細かいトーンを決めて染めたい
  • ヘアマニキュアを使いたい

このような品質の高いカラー剤で白髪染めを行いたい人は、ルベル ルキアスがオススメです。

そこで今回は、ルベル ルキアスの口コミや効果、そして特徴や価格などをご紹介していきます。
また、使い方や副作用のリスクについても、一緒に見ていきましょう。

ルベル ルキアスの評判や口コミをチェック!

以下では、ルベル ルキアスが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

ルベル ルキアスの良い評判や口コミ

40代・女性
髪へのダメージが少なくて、市販の白髪染めとは全く仕上がりが違います。
ツヤツヤしていて、白髪染めをした後なのに潤いがあるのには驚きました。

30代・女性
ちらほら白髪があるので明るめのトーンを選択してみたのですが、使い方が簡単で快適でした。
染まり具合が自然で、色落ちもナチュラルです。

40代・女性
クリームが柔らかすぎないので、塗っている時も放置時間中も液ダレする事はありません。
市販の白髪染めに比べて白髪に色が入りやすく、発色もとても良いです。

40代・女性
いつも使っていた市販の白髪染めよりも落ちにくく、ここまで色持ちが良いのかと感動しています。
ライトを試してみたので、もうすこし白髪が増えたら暗めのトーンにしてみようと思います。

ルベル ルキアスの悪い評判や口コミ

40代・女性
においがヘアカラー剤らしくすこし気になります。
使用中は換気をした方が良いですね。

40代・女性
頭皮につけないようにしたいのですが、やはりセルフ白髪染めでは難しいですね。
顔まわりに液がつきやすいので、クリームでガードした方が良いです。

30代・女性
酸性カラーのため、手につくと本当に落ちません。
そのためやはり技術者でないと厳しいのかもしれませんね。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ルベル ルキアスの効果・特徴は?

ルベル ルキアスの効果・特徴

ルベル ルキアスの効果や特徴について、詳しく見ていきましょう。

カラーバリエーションが豊富

ルベル ルキアスは、サロン技術者専用品という事でカラートーンが4種類、そして13種類のシェードラインから個々に合った色を見つけ出せます。
また、オシャレな色味の強いカラーもあるので、アクセントカラーとして使う事が可能です。

トーンは、パール、ライト、ミディアム、ダークの4種類で、これに加えてアクセントカラーがカラーチャートにあります。
トーンが暗くなるほど白髪をカバー出来るので、白髪が多い人はミディアムからダークトーンがオススメです。

酸性カラーで染まりがよく退色も自然

ルベル ルキアスは、髪へのダメージが少ない酸性タイプのカラー剤です。
また、ヒートプロテインSによって髪を外部と内部両方から守るので、色持ちが良いのが特徴になります。

髪への浸透力が高いので、色素が髪の毛の奥まで入っていき、染まりが良いと評判です。
退色していく時に色味が劣化するのを抑え、違和感がなくなります。

髪のツヤを維持する独自成分を配合

キューティクルに似た成分で、弾力のある高分子のCMCエラストマーという独自成分が、より髪にツヤを与えてくれます。
また、髪の根元まで塗りやすくなるため、ムラを抑える事が出来るのです。

白髪染めをする髪に合ったエイジングケアで髪の内部に水分を与えるので、いつも弾力とハリのある髪を維持します。

ルベル ルキアスの価格・販売店はどこ?

ルベル ルキアスの価格・販売店

ルベル ルキアスはサロン技術者専用品となるため、サロンなどの店舗では一般人の購入が出来ません。
通常は美容師さんが使うものなので、販売するものではないのです。

しかし、Amazonや楽天といったネット通販ならば、一般人でも購入が可能となっています。
取り扱い販売店が限られているのが、サロン技術者専用品の特徴なのです。

価格はAmazonの場合、税込854円~1,375円とカラーによって値段に開きがあります。
楽天でも税込810円~1,186円で、さらに送料が500円ほど掛かります。

ルベル ルキアスを最安値で購入するには、Amazonを利用するのがオススメです。

ルベル ルキアスの正しい使い方は?

ルベル ルキアスの正しい使い方

ルベル ルキアスの正しい使い方について説明していきます。
まずは、肌に影響がないかどうか、事前にパッチテストを行ってください。

問題がなければチューブから取り出し、コームを使って髪になじませていきます。
手袋を使うと汚れにくいので、用意しておきましょう。

髪になじんだら15~20分ほど放置して、良く洗い流してトリートメントなどのダメージケアをすれば完了です。
手や顔などに付くと取りにくくなるので、注意してください。

ルベル ルキアスに副作用のリスクはある?

ルベル ルキアスを使っていて、副作用が起こるリスクはあるのでしょうか。
白髪染めに限らず、毛染め液はアレルギーの原因となる成分が含まれているため注意が必要です。

いきなりアレルギー症状などの副作用が現れる事もあるので、毎回パッチテストを行う事が重要になります。
しかし、市販の白髪染めに比べると酸性カラーで髪には優しく、頭皮などにも負担はあまり掛からずに済みそうです。

パッチテストで少しでも不安な症状が出た場合は、絶対に使用はしないで医師の診察を受けましょう。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ルベル ルキアスの販売会社概要

会社名:タカラベルモント株式会社
本社所在地:〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋2-1-1
ホームページ:ルベル ルキアスの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。