ヴィアロップ ヘアカラークリームの評判・口コミ

ヴィアロップ ヘアカラークリームは、一度でしっかり染まりやすい全体染めに適した白髪用ヘアカラー剤です。

  • 白髪染めをしても染まりにくい
  • ツヤツヤ、サラサラの仕上がりにしたい
  • 豊富なカラーから自分に合った色を選びたい

このような人は、ヴィアロップ ヘアカラークリームによる白髪染めがおすすめです。

そこで今回は、ヴィアロップ ヘアカラークリームの口コミや効果、特徴についてご紹介します。
また、価格や使い方についても一緒に見ていきましょう。

ヴィアロップ ヘアカラークリームの評判や口コミ!

以下では、ヴィアロップ ヘアカラークリームが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

ヴィアロップ ヘアカラーフォームの良い評判や口コミ

インターネット上に参考になる書き込みはありませんでした。

ヴィアロップ ヘアカラーフォームの悪い評判や口コミ

インターネット上に参考になる書き込みはありませんでした。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ヴィアロップ ヘアカラークリームの効果・特徴は?

ヴィアロップ ヘアカラークリームの特徴と効果

ヴィアロップ ヘアカラークリームの効果や特徴を記載していきます。

3種類の植物オイルで髪を保湿する

ヘアカラーをした後の髪はパサつきがちで、せっかく白髪が目立たなくなった所に別の悩みが発生しやすくなります。
そんな髪の乾燥によるパサつきを防いで、保湿してくれるのが3種類の植物オイルです。

髪の内部に浸透した染料を守るように髪をコーティングし、保護してくれます。
オリブ油、ヤシ油、シア脂といった天然の植物油でうるおいを与えるので乾燥を防げるのです。

Wトリートメント処方で髪に優しい

白髪染めは髪がきしみやすいので苦手という人も多いのです。
ヴィアロップ ヘアカラークリームは、2種類のトリートメント成分が配合されているWトリートメント処方。

塩化アルキルトリメチルアンモニウムと塩化ステアリルトリメチルアンモニウムが静電気を防止します。
そして、指通りの良い、なめらかな仕上がりになるのです。

植物成分12種類配合で髪を保護する

ヘアカラーで傷むのは髪の毛だけではなく、実は頭皮もダメージを受けているのです。
そこで、ヴィアロップ ヘアカラークリームには、頭皮と髪を保護するための3種類の植物成分を配合しています。

ボタンエキス、コンフリーエキス、グリチルリチン酸ジカリウムが頭皮の炎症を鎮めて健康な状態にしてくれます。
また、保湿作用もあるので、ダメージや乾燥から守ってくれるのです。

3種類の植物成分以外にも、髪に潤いを与える下記の9種類の植物成分も配合されています。

・カモミラエキス
・シナノキエキス
・ビワ葉エキス
・オトギリソウエキス
・センブリエキス
・海藻エキス
・ハマメリスエキス
・ニンジンエキス
・シラカバエキス

白髪染めを繰り返しても、パサつかない潤いに満ちた髪をキープします。

全6色のカラーバリエーションから選べる

ヴィアロップ ヘアカラークリームは、全部で6色のカラーバリエーションがあります。
その中から、自分に合った色を選べるのが特徴です。

ナチュラルブラウンベースのカラーが4種類

・華やかでリッチな明るいブラウン
・華やかでリッチなブラウン
・暖かみのあるブラウン
・暖かみのある深いブラウン

マットブラウンベースのカラーが2種類

・シックで落ち着いた上品なブラウン
・シックで落ち着いた上品な深いブラウン

嫌なにおいをカットして快適に使える

ヘアカラー剤と言えば、独特のツンとした匂いが苦手だという人も多くいます。
そんな嫌な匂いをカットして、快適に使えるようにフルーティ・フローラルの香りが付いているのが特徴です。

トップからミドルノートまではアップルやラズベリーなどのフルーティな甘い香りですが、ラストノートはムスクで落ち着いた香りになります。
暖かみのある香りで、ヘアカラー中も楽しむ事が出来ます。

ヴィアロップ ヘアカラークリームのデメリットとは?

ヴィアロップ ヘアカラークリームのデメリット

ヴィアロップ ヘアカラークリームのデメリットは、ヘアマニキュアやカラートリートメントに比べて髪が傷みやすい点です。
また、化学反応を起こして白髪を染めるヘアカラー剤なので、アレルギー反応が起こるリスクがあります。

今までアレルギーが起きていなくても、いきなり症状が出る事もあるので注意が必要です。
そのため、体がデリケートな状態の妊娠中や生理中などは、使用を控えた方が良いでしょう。

ヴィアロップ ヘアカラークリームの価格・販売店はどこ?

ヴィアロップ ヘアカラークリームの価格・販売店

ヴィアロップ ヘアカラークリームの取り扱い販売店は、全国のドラッグストアや薬局です。
店頭での定価価格は、税込1,944円となっています。

Amazonや楽天などのネット通販サイトでは、取り扱いがないようです。
yahooショッピングでも売り切れでした。

店頭では割引がされている場合もあるので、多少安く購入出来る可能性もあります。
アットコスメでの口コミもまだ投稿されていない所を見ると、店頭でもあまり並んでいないのかもしれません。

ヴィアロップ ヘアカラークリームの正しい使い方は?

ヴィアロップ ヘアカラークリームの正しい使い方

ヴィアロップ ヘアカラークリームの正しい使い方について説明していきます。
ヴィアロップ ヘアカラークリームに限らず、ヘアカラー剤を使う前には必ずパッチテストを行いましょう。

問題がなければ、付属のトレーに1剤と2剤を同量出してコームブラシで混ぜます。
乾いた髪に額の生え際、前髪など分け目、頭頂部、側頭部、後頭部、えりあしの順番に塗っていきましょう。

髪全体になじんだら、コームブラシでとかしてなじませます。
付属のヘアーキャップを被って、20分放置してください。

放置時間が過ぎたら良く洗い流し、汚れても良いタオルで水分をオフします。
リタッチする場合には新しく伸びた部分にクリームをたっぷり塗ってください。

15分放置してから髪全体に塗り、色をなじませていきます。
良く洗い流して、シャンプーとトリートメントをすれば完了です。

ヴィアロップ ヘアカラークリームに副作用のリスクはある?

ヴィアロップ ヘアカラークリームに副作用のリスクはあるのでしょうか。
ヴィアロップ ヘアカラークリームは化学反応を起こすヘアカラー剤なので、アレルギーの副作用が出る可能性があるのです。

そのため使用前には必ずパッチテストを行い、副作用を防ぎましょう。
問題がなければ使用出来ますが、使用中に腫れや赤みなどが現れたらすぐに使用を中止して病院に行ってください。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ヴィアロップ ヘアカラークリームの販売会社概要

会社名:株式会社ジャパンゲートウェイ
本社所在地:東京都中央区日本橋室町4-1-21 近三(きんさん)ビルヂング7F
代表者:加來武宜
ホームページ:ヴィアロップ ヘアカラークリームの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。