ビゲン ポンプフォームカラーの評判・口コミ

ホーユー株式会社からは、ポンプタイプで簡単に白髪を染められるビゲン ポンプフォームカラーが販売されています。
「少しでも簡単に白髪染めが出来るように」という願いを込めて開発されました。

市販の白髪染めの中でも有名な製品ですので、一度は耳にした事があるのではないでしょうか。

  • 豊富なカラーの白髪染めの中から選びたい
  • 自宅で簡単な方法で白髪を染めたい
  • 美容院やサロンはお金がかかるから避けたい

上記のような人にビゲン ポンプフォームカラーはピッタリで、詳しい効果や特徴についてチェックしておいてください。

ビゲン ポンプフォームカラーの評判や口コミ

以下では、ビゲン ポンプフォームカラーが、インターネットでどのような評判や口コミを得ているのかまとめてみました。

ビゲン ポンプフォームカラーの良い評判や口コミ

・無理に放置時間を延ばさなくてもスっと髪の毛に色が馴染んでくれるのが良いですね
・2回目以降は詰め替え用を購入するだけで良いので余計なコストを抑えられます
・生え際も根元も綺麗に染めたい人にはビゲン ポンプフォームカラーが向いていますよ
・普段は色が落ちて白髪が目立つまで早かったのですが、この製品はかなり長持ちします
・リッチブラウンは落ち着いた温かみのあるカラーなので気に入っています
・泡タイプだと素人でも揉み込んで浸透させられるので、ヘアカラーが苦手な人にピッタリです
・根元まで綺麗に染まりますし、浮いたような仕上がりにはなりません
・フローラルな香りなのでリラックス効果も期待出来ますね
・セミロングでもたっぷりと使えますのでコスパが良い白髪染めだと思いました

ビゲン ポンプフォームカラーの悪い評判や口コミ

・耳キャップやケープは付属されていないので、100円ショップなど別の店舗で購入しなければなりません
・染めた後に髪の毛がキシキシの状態になるので、トリートメントは必須ですね
・湿疹とかはできていないものの、どうも頭皮がムズムズと痒くなるので私には合っていなかったようです
・ビゲン ポンプフォームカラーは髪の毛が傷むし匂いはキツいしと、良いところがありません

⇒管理人も実際に利用したヘアートリートメントを見てみる。

ビゲン ポンプフォームカラーの特徴は?

ビゲン ポンプフォームカラーの特徴

ビゲン ポンプフォームカラーの特徴を記載していきます。

12種類のカラーバリエーションの中から選べる

ビゲン ポンプフォームカラーは様々な髪色を目指せるように、12種類のカラーバリエーションが用意されています。
12種類の中から自分の理想のカラーを選び、自宅で白髪を染めて若々しい状態を目指していくのです。

ビゲン ポンプフォームカラーにどんな色が用意されているのか見ていきましょう。

赤みがある

・スイートピンクブラウン
・明るいリッチブラウン
・リッチブラウン
・ピュアブラウン
・深いナチュラリーブラウン

ベーシックなブラウン

・かなり明るいライトブラウン
・より明るいライトブラウン
・明るいライトブラウン
・ライトブラウン
・ブラウン
・ダークブラウン

赤みが少ない

・クールブラウン

「赤みがあるかどうか?」「明るいのか暗いのか?」といった目安で選ぶのがポイントです。
しかし、白髪の量が多い人は仕上がりイメージより明るくなり、逆に少ないと暗めに仕上がりますので注意してください。

ポンプを押すだけで泡のフォームを楽々と出せる

初めてビゲン ポンプフォームカラーを使う方は、次の2つのアイテムを一緒に購入します。

  • 押すだけの専用ポンプ
  • 薬剤が入った詰め替え用

容器の中に薬剤を入れてポンプを押すだけで、泡のフォームを楽々と出せるのが特徴です。
手袋を装着して泡を手に出し、白髪の気になる部分を中心に馴染ませていくだけですので難しくありません。

毛髪を保護する成分が入っている

ビゲン ポンプフォームカラーの中には、以下のように色持ちをアップさせたり毛髪を保護したりする成分が含まれています。

成分 効果
テアニン 毛髪のダメージを補修して健康な状態に戻してくれる
タウリン ヘアカラーやパーマで傷んだ髪の毛を修復する
ツバキ油 人肌に馴染むオレイン酸が頭皮に潤いを与える
ローズヒップ油 肌のキメを整えたりニキビを回復させたりする

「白髪染めは頭皮の地肌に刺激が加わる」とイメージしている方は多いと言えます。
ただ、ビゲン ポンプフォームカラーであれば、余計なダメージを与えずにツヤやかな仕上がりが期待出来るでしょう。

ビゲン ポンプフォームカラーの価格は?

ビゲン ポンプフォームカラーの価格

薬局やドラッグストアでは店舗によっ、てビゲン ポンプフォームカラーを取り扱っていない可能性があります。
そのため、確実に入手するにはネット通販がオススメです。

以下では、ビゲン ポンプフォームカラー(詰め替え用)の販売店別の価格をまとめてみました。

JET PRICE(楽天市場店):429円
ベイドラッグ(楽天市場店):430円
Amazon:439円
ケンコージョイ楽天市場支店:448円
楽天24:536円

他の白髪染めと比較して価格が安いと言えます。
また、専用の容器さえ持っていれば、中身を詰め替えるだけで良いので簡単ですね。

ビゲン ポンプフォームカラーの正しい使い方は?

ビゲン ポンプフォームカラーの正しい使い方

白髪をしっかりと黒髪や茶髪へと染め上げるには、白髪染めを正しく使わなければなりません。
そこで、ビゲン ポンプフォームカラーの正しい使い方を説明していますので、一度チェックしておきましょう。

1.ポンプから適量の泡を出して乾いた髪の毛へと塗布していく
2.生え際やつむじなど白髪が気になる部分を中心に馴染ませる
3.頭皮マッサージをしながら根元まで揉み込む
4.シャワーキャップを被って20分間程度放置する
5.シャンプーで洗髪してすすぎ湯に色が出なくなるまで洗い流す
6.タオルドライやドライヤーを使って乾かしたら完了

「上手く白髪が染まらない」という方は、放置時間を少し延ばしてみてください。

ビゲン ポンプフォームカラーに副作用のリスクはある?

ビゲン ポンプフォームカラーの説明書には、「ヘアカラーは稀に重いアレルギー反応を起こす事があります」と記載されていました。
ツバキ油やローズヒップ油など、頭皮や髪の毛に良い成分やオイルは含まれています。

ただ、薬剤である事には変わりありません。
敏感肌やアレルギー体質の人が使うとかぶれやかゆみなどの症状が引き起こされやすいため、以下の点を押さえておくべきです。

  • 肌質が弱い人は白髪染めを使う前にパッチテストを行う
  • 頭皮の状態を確認して湿疹や腫れ物がある時は使用を避ける
  • 病後の回復期や生理時など皮膚が過敏な状態では使わない

白髪を染める事が出来ても、肌荒れが引き起こされていては全く意味がありません。
そのため、念のためにビゲン ポンプフォームカラーを使う前に、全成分のチェックも忘れずに行いましょう。

⇒管理人も実際に利用したヘアートリートメントを見てみる。

ビゲン ポンプフォームカラーの販売会社概要

会社名:ホーユー株式会社
本社所在地:〒461-8650 名古屋市東区徳川一丁目501番地
設立:1923年(大正12年)3月
代表者:代表取締役 社長執行役員 水野 真紀夫
ホームページ:ビゲン ポンプフォームカラーの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている白髪染め

【白髪染めのオススメ2選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。