白髪のマッサージ

30代後半にもなると、段々と目立ち始める白髪。

白髪は何本か生えてくるだけでも見た目の年齢をグッと押し上げ、周りに老けた印象を与えてしまいます。
そのため、出来るだけ防げるものなら防ぎたいと思います。

今回は、そんなどんどん増えてしまう白髪にお悩みの女性のために、リフトアップにも効果があるとされる頭皮マッサージを使った白髪の予防についてご紹介していきます。
正しいマッサージのやり方を覚えて、健康的な頭皮を手に入れましょう!

なぜ白髪の予防や改善にマッサージが効果的なの?

白髪の原因には、加齢や遺伝・ストレスなど様々な要素が関係しています。
中でも、髪の色素を作っているメラノサイト(色素細胞)の機能が低下してしまうと、メラニン(髪の色素)が不足して白髪が発生しやすいのです。

そのため、頭皮の環境を良くしてメラノサイトを活性化させるのに役立つ、以下のような頭皮マッサージの働きは、白髪の予防や改善に効果的でしょう。

  • 血行促進
  • 凝り固まった頭皮をほぐして柔らかくする
  • リンパの流れを良くして老廃物を流す(デトックス)
  • 血行が良くなることによるリラックス効果や疲労回復
  • 頭から顔にかけてのむくみ解消
  • 毛穴の詰まり(汚れ)の軽減

ただし、力任せに頭皮を強く押さえ付けたり、長時間マッサージをやり過ぎてしまうと、頭皮が傷ついて逆効果になってしまう可能性があります。
ですので、まずはこれからご紹介する正しい頭皮マッサージのやり方をしっかりと確認しておきましょう。

白髪や薄毛にオススメの頭皮オイルマッサージ

白髪や薄毛にオススメの頭皮オイルマッサージ

頭皮マッサージの中でも特にオススメなのは、頭皮の環境を整えるのに最適なオイルを使う方法です。
オイルには余分な皮脂を取り除いて、頭皮の炎症やフケ・乾燥を防ぐ働きがあります。

そのため、白髪だけではなく薄毛の予防や改善も期待出来ます。
さらに、オイルを付けて頭皮をマッサージする事で、マッサージ中に指に髪の毛が絡まるのを防げます。

その結果、間違えて髪を強く引っぱらなくなります。
そのため、既に生えている健康な髪の毛や頭皮に負担を掛けずに済むでしょう。

5分あれば白髪予防が出来る簡単マッサージの手順

それではこれから、5分あれば出来る白髪や薄毛に効果的なオイルマッサージの手順をご紹介していきます。

1.頭皮や乾いた髪の毛にオイルを馴染ませる

オイルを手にとって両手で温めてから、生え際から後頭部まで少しずつ頭皮や髪にオイルを付けていきましょう。
オイルの目安量としては、ショートカットであれば100円玉×3回分、セミロング~ロングヘアであれば500円玉×3回分が適量です。

2.指の腹を使って指圧していく

髪の流れに沿いながら、前頭部(生え際)⇒頭頂部⇒側頭部⇒後頭部の順にマッサージをしていきましょう。
この時に、爪を立ててしまうと頭皮が傷付いてしまうので、指の腹で優しく揉み上げるようにしてくださいね。

3.耳の後ろからデコルテまで流す

後頭部のマッサージが終わったら、耳の後ろからデコルテに向かって老廃物を流していきましょう。
リンパの流れを良くして、より血行を促進できます。

4.シャンプーを2回する

最初によく泡立てて頭皮全体のオイルや汚れを洗い流した後に、もう一度軽くシャンプーをしてしっかりとベタつきをとりましょう。
その後はいつも通り、トリートメントやドライヤーを使ってケアしてあげてください。

白髪や薄毛を減らすためにはオリーブオイルを使おう

頭皮のオイルマッサージには、添加物のないホホバオイルや頭皮用のクレンジングオイルなど、天然成分の物が推奨される事が多いと言えます。

中でも、料理に使われる事もあるオリーブオイルには、以下のような栄養素が入っています。
相乗効果によってマッサージの働きを向上出来ます。

栄養素 概要
オレイン酸 頭皮や肌の皮脂に近い成分。浸透力が高く頭皮をしっかりと保湿できる。
ビタミンE、ポリフェノール 細胞を老化させる活性酵素を抑制。 加齢によるメラノサイトの機能の低下をサポートする働きを期待できる。

ちなみに、食用のオリーブオイルを使う場合には、品質の良いエクストラバージンオイルを使用すると尚良いでしょう。

シャンプー中も頭皮マッサージをして白髪を防止!

シャンプー中も頭皮マッサージをして白髪を防止

オイルマッサージの頻度としては週に1度がベストですが、毎日シャンプーをする中でもマッサージは出来ます。

基本的なマッサージの手順は、オイルマッサージと変わりません。
しかし、シャンプー中にマッサージをする場合には、以下の2つのポイントに注意をしましょう。

1.最初に髪をよく洗い流す

予洗いをする事で、髪の毛に付いた汚れを約8割洗い流せます。

2.シャンプー剤をしっかりと泡立てる

シャンプー剤を泡立てる事で、マッサージをする時の髪通りを良く出来ます。
ちなみにシャンプーは、ノンシリコン・アミノ酸系の物を使うと、より白髪や薄毛の予防効果を高める事が出来るでしょう。

ブラシで頭をマッサージしても白髪は防げる

ブラシで頭をマッサージしても白髪は防げる

シャンプー中やオイルを使ったマッサージをわざわざするのが面倒くさいと感じる人には、ブラッシングによる頭皮マッサージがオススメです。
ブラッシングであれば、身だしなみのついでに頭皮の血行を促進出来るので、効率的に白髪の予防や改善が望めます。

手順は、髪が絡まらないように、生え際から毛先まで何度か優しくとかすだけで良いので、誰でも手軽に続けられるでしょう。
ヘアブラシを選ぶ時には、目が荒く毛筆が柔らかい物を選ぶ事で、頭皮への負担を軽減しながら程よい刺激を与えられます。

白髪とマッサージのまとめ

白髪とマッサージのまとめ

頭皮マッサージは、血行促進やデトックス・リラックス効果などにより、メラノサイトを活性化させて白髪の生えにくい頭皮環境を保ってくれます。
オイル・シャンプー中・ブラッシングなど、それぞれ自分にとってやりやすいマッサージを見つけて長期的に継続していきましょう。

ただし、マッサージだけで完全に白髪を防ぎ切る事は出来ません。
目立つ白髪は、ダメージの少ない利尻やルプルプのヘアカラートリートメントで染めたり、ヘナカラーを使いながらしっかりと対処するのを忘れないようにしてください。


【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  3. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。