白髪の途中

鏡で白髪をチェックしていると、1本の髪に白い部分と黒い部分がある事があると思います。
根本は白髪なのに毛先に向かって黒くなっているとか、反対に根本は黒いのに毛先に向かって白髪になっているとか。

中には、1本で白髪から黒髪、そしてまた黒髪から白髪と繰り返す髪もあるそうです。
そこで今回は、白髪の途中から黒髪になる原因、またその逆の場合の原因について、検証していきたいと思います。

白髪が途中から生えるのはなぜ?

黒く生まれてきたのに、途中から突然白髪に変化している髪の毛は、メラノサイトに原因があります。
加齢やストレス、生活習慣の乱れにより、メラノサイトからメラニン色素が作られなくなった事が考えられます。

また、栄養不足により、毛母細胞がメラニン色素を受け取れなくなった事も挙げられます。
メラニンの材料のアミノ酸が不足している事もあります。

途中から白髪になる原因は、メラノサイトの機能低下によるものが多いようです。

メラノサイトの機能低下により白髪が途中まで生える

途中から白髪になってしまっている髪の毛は、メラニンが不到達となっている可能性が高く、完全に栄養が行き届いていない状態にあります。
植物で例えると、芽が出て間もない内はきちんと栄養が行き届いていても、時間が経過しすると、根本は萎れているのと同じです。

根元から遠い先端部は、栄養の伝達が遅くなっています。
髪1本1本の根本から先端部まで、しっかりと栄養が行き届くのが正常な状態です。

しかし、途中で白髪に変化してしまう状態は、栄養素が不足している可能性があります。
または、何らかの要因によりその供給を阻害されている状態にあると考えられます。

このような白髪が途中まで生える症状の予防と対策としては、食生活の見直しや血行不良の改善、適度な運動などを意識すると良いでしょう。

栄養不足により白髪が途中まで生える

漢方では、髪や頭皮を血余(けつよ)と言います。
「血」は栄養素や酸素の事を意味しており、全身を健康に保つ栄養を蓄えていれば、髪も健康になるという考えです。

身体に栄養が偏ると、成長ホルモンや女性ホルモンの分泌が減ります。
すると、自律神経が乱れて、体温が下がって血行が悪くなるのです。

これが、髪の正常な成長を狂わせて、中途半端な白髪になる理由となっています。
例えば、タンパク質は必ず摂取すべき栄養素ですが、ダイエットなどでタンパク質不足の女性は多いと言えます。

タンパク質は色々なホルモンや酵素の材料になり、血中にも存在して、栄養素や酸素を運ぶ働きもあるのです。
タンパク質の不足になると、黒髪が途中から白くなる、あるいは白髪が生えてくる可能性が高くなります。

中途半端な白髪を予防するためには、炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルの五大栄養素を、色々な食材から摂る事が大事です。

睡眠不足により白髪が途中まで生える

成長ホルモンは睡眠中に分泌されますが、寝不足が続くとその量が減ってしまいます。
成長ホルモンは子供だけに必要なものではなく、細胞の新陳代謝に非常に大切なホルモンです。

髪を黒く保つ働きもあるので、白髪対策には欠かせません。
しかし、成長ホルモンは熟睡しないと、ほとんど分泌されない事が分かっています。

交感神経のために眠りが浅くなると、メラノサイトや毛母細胞が新陳代謝出来ないので、白髪が増えてしまう原因となります。
睡眠不足が解消されると、次第に白髪が途中から黒くなる事はあり得ます。

ですから、睡眠不足にならないように、生活習慣を見直して早めに寝る習慣を付けましょう。

ストレスにより白髪が途中まで生える

メラノサイトの機能とストレスには、非常に密接な関係にあり、白髪に影響します。
ショックのストレスから、1日で全ての髪が白髪になるというのは、医学的にはあり得ません。

しかし、ストレスが白髪に大きく影響する事は事実です。
ストレスは交感神経を興奮させ、本来なら副交感神経が優位になる夕方以降も活発なままになってしまいます。

交感神経は血管を収縮させますから、それがストレスが長く続くと、頭皮の毛細血管は常に栄養不足の状態となるのです。
白髪の長さから白髪になった時期を考えてみると、過剰なストレスが掛かった時と一致する場合が多いのです。

ストレスが白髪の原因となるのは、活性酸素を生み出してしまう事も分かっています。
活性酸素は本来、その酸化力で細菌を殺したり酵素の働きを促進させたりする重要な働きがあります。

ところが大量に発生すると細胞まで酸化させてしまうため、メラノサイトが機能不全になり白髪になりやすくなります。

甲状腺機能低下症により白髪が途中まで生える

中途半端な白髪が生える原因は、寝不足やストレスの場合は、生活習慣を改善すれば白髪も改善されます。
しかし、甲状腺ホルモンの分泌が低下する代謝内分泌疾患による白髪は要注意です。

この病気を発症すると、コレステロール値が高くなります。
そして、体温の低下、皮膚の乾燥、倦怠感、眠気、むくみ、白髪、脱毛などが起こります。

特に40代以上の女性に多くみられます。
生理が止まる時期でもあり、更年期障害と間違いやすいのです。

この病気は甲状腺ホルモンの投与で治療が可能です。
生活習慣が乱れていないのに、中途半端な白髪が気になる時には、一度かかりつけの病院で診察を受けましょう。

白髪の途中から黒髪になる原因とは?

白髪の途中から黒髪になる原因

根本の白髪が気になって抜いてみたら、根元が黒かったという経験をされた方も多いのではないでしょうか。
髪の毛1本1本に毛乳頭・毛母細胞・メラノサイトがありますから、その髪を抜いてしまっても髪の色に影響はありません。

しかし、1つの毛穴からは、数本の髪が生えてきます。
健康であれば、2~3本同時に生えている事もあります。

そのうちの1本を無理に抜いてしまうと、隣り合った髪の細胞までダメージを受けてしまいます。
せっかく黒くなってきた髪を抜いてしまった事で、また白髪が生えてきたら、意味がありませんよね。

ですから、根元の方が黒い髪を見つけたら、白い部分だけをハサミでカットするように対処しましょう。
健康な毛根を復活させるためにも、中途半端な白髪を見つけても、絶対に抜かずにカットすると良いです。

黒髪の途中から白髪になる原因とは?

黒髪の途中から白髪になる原因

根元が黒いのに毛先が白髪の場合は、白髪が改善している証拠です。
毛先というのは古い状態で、根元に近いほど最近の髪の状態になります。

根元が黒いという事は、白髪の原因が解消されて、メラニン色素が髪のコルテックス部に入っている証拠です。
ですから、根本が黒髪で毛先に向かって白髪になっている髪の毛を見つけても、決して抜かないようにしてください。

完全な黒髪が生まれ変わるかもしれません。

白髪が途中まである髪を染めないで対処するには?

白髪が途中まである髪を染めないで対処する

中途半端な白髪を数本見つけたら、抜かないで根本からハサミでカットしてください。
ただし、白髪が増えてきたら、地肌に優しい白髪染めトリートメントを利用するのをオススメします。

途中の白髪のまとめ

途中の白髪のまとめ

1本の髪に、白髪と黒髪が混ざっていると驚きますが、実は誰にでもなる可能性があります。
特にストレスによって、このような中途半端な白髪になる事は広く知られています。

まずは、食事、ストレス解消、睡眠、運動など、生活習慣の基本を見直してみましょう。
白髪予防には、栄養値の高い食品の摂取を強化して、新陳代謝を高めて、細胞を若返らせる事が大切です。

そうすれば、正常な黒い頭髪に戻す事も十分に可能です。
白髪の量が増えて気になる方は、無添加の白髪染めトリートメントを利用しましょう。

ルプルプや利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染めの頭皮への負担を解消するために開発した無添加のヘアカラートリートメントです。

潤い成分の天然利尻昆布を始め、28種の植物成分配合しています。
髪に良い成分を贅沢に配合しており、髪や頭皮を傷めず手軽に使用出来るのでオススメです。

当サイトでは、管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを紹介しています。
白髪に悩んでいる方は、ぜひ試してみてください。


【白髪染めのオススメ2選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。