白髪染めと1週間

白髪に関する悩みはつきません。
薬剤による床シミだったり、髪や頭皮が傷んでしまったりと面倒くさい事ばかりです。

そんな白髪染めをやっとの思いで終わらせたのに、気づいたらまた白髪が目立っている…。
本記事は、「白髪染めをしてから1週間で白髪が目立ってしまう」と悩んでいる方に向けて作成しています。

  • 白髪染めしてから1週間で白髪が目立つ原因
  • 1週間で目立つ際の白髪染めにはリタッチがオススメ

上記の2点を主にまとめています。
気になる方は、ぜひ読み進めてくださいね。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

白髪染めしてから1週間で白髪が目立つ原因

白髪染めの理想の頻度は、「2ヶ月に1回」だと言われています。
しかし、白髪染めをしても1週間でまた白髪が目立ってしまう。

こういった悩みを持っている方は意外と多いのです。
この場合、以下の2つが原因として挙げられます。

  • 髪の毛が伸びるスピードが速いため
  • 白髪染めの色が落ちてしまうため

髪の毛は「1ヶ月に約1センチ」のペースで伸びています。
つまり、1週間に約2~3ミリは少なくとも白髪が伸びているという事です。

そのため、生え際が白髪の方は、白髪染めから1週間足らずで白髪が再び目立ってしまうのです。
せっかく白髪染めしたのに、1週間で目立ってしまったらショックですよね。

下記では、「白髪染めの色が落ちてしまうため」の改善方法も含めて説明していきます。

1週間で目立つ際の白髪染めにはリタッチがオススメ

1週間で目立つ際の白髪染めにはリタッチがオススメ

白髪染めをしても1週間で目立ってしまう白髪。

・髪の毛が伸びるスピードが速いため
・白髪染めの色が落ちてしまうため

上記でも説明した通り2つの原因があります。
そして、1つ目の改善方法として、リタッチがオススメです。

メリット

生えてきた根本の白髪だけを簡単に染める事が出来るリタッチのメリットは以下の通り。

  • 染める時間は短時間
  • 安価で済ませる事が出来る
  • 全体染めの頻度を減らす事が出来る
  • 1度染めた部分を染めるわけではないため髪全体を傷めない

デメリット

しかし、リタッチのデメリットには以下の点が挙げられます。

  • メーカーによっては色が違う場合がある
  • 新しい色に挑戦出来ない

そのため、高い頻度で髪の色を変えるという方には、あまりオススメの方法ではないので注意が必要です。
下記では、「白髪染めの色が落ちてしまうため」の改善方法ついて説明します。

染める色は暗めにする

1週間で色が落ちてしまうという方は、明るい髪色が原因の可能性があります。
実は、白髪染めの色が明るければ明るいほど、色抜けは速くなってしまうのです。

改善方法は以下の通り。

暗い色に出来る場合 白髪染めの色を暗めにする
明るい色にしたい場合 ダブルカラーをする

上記の2点です。
「白髪染めの色を暗めにする」は、暗い色に染めて着色力を強くする方法です。

また、「ダブルカラーをする」という改善方法。
これは、一度根本を明るく染めた後に、全体を明るめの色に白髪染めするという方法です。

また、髪の毛が傷んでいたり、髪の毛が細い方は白髪染めをしても色が抜けやすい場合があります。
そんな方には、白髪用のヘアカラートリートメントなど、比較的ダメージを与えない方法がオススメです。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

白髪染めと1週間のまとめ

白髪染めと1週間のまとめ

白髪染めをしてもすぐに目立ってしまう原因は以下の2点。

  • 髪の毛が伸びるスピードが速いため
  • 白髪染めの色が落ちてしまうため

髪の毛が伸びる速さが原因で悩んでいる方には、リタッチで生え際をカバーする事をオススメ。
また、白髪染めの色が落ちてしまうという方には、以下の3点の改善方法をご紹介しました。

状況 対処法
暗い色にしたい場合 白髪染めの色を暗めにする
明るい色にしたい場合 ダブルカラーをする
髪が傷んでいる場合 ヘアカラートリートメントを使う

白髪染めの頻度が1週間~2週間という方は、ぜひ上記の内容で自分に当てはまるものがあれば行ってみてください。
白髪染めの頻度が減って、白髪染めからのストレスも軽減出来るはずです。


【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。