白髪染めを美容院に持ち込み

ここ数年で1,000円カットなどのカット専門店の人気が高まってきました。
そして、最近ではカット専門店と同じようなコンセントで生まれたカラー持ち込み美容院なるものが登場したのです。

今回は、このカラー持ち込み美容院で行う白髪染めに関連する情報をまとめて解説します。
具体的には、白髪染めを持ち込みで美容院で行うメリットや実際の染め方などについてです。

白髪染めをこのカラー持ち込み美容院で行うか悩んでいる方や興味がある方は、ぜひ今回ご紹介する情報を参考にしてみてください。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

白髪染めも出来るヘアカラー持ち込み美容院とは?

それでは初めに、白髪染めも出来るヘアカラー持ち込み美容院とは、そもそもどのような美容院なのか解説していきます。
ヘアカラー持ち込み美容院とは、市販されているヘアカラー剤などを自分で持ち込み、それを使用してもらって染めてもらう事を専門とした美容院の事です。

ただし、持ち込みによるカラーだけしか出来ない訳ではありません。
追加の料金を支払えば、カットやパーマなども行えるカラー持ち込み美容院もあります。

ちなみに、同じようなカラーを専門とした美容院であっても、持ち込みが出来ない美容院もありますので間違えないように注意しましょう。

白髪染めを持ち込み出来る美容院を使うメリット

白髪染めを持ち込み出来る美容院を使うメリット

では次に、白髪染めを持ち込み出来る美容院を使うメリットについてご紹介しましょう。
白髪染め持ち込み美容院を利用するメリットは、以下の3つのものがあります。

  • 白髪染めをするのに必要なコストが抑えられる
  • 美容師が専用のマシンなどを使って染めるため、上手に染まりやすい
  • 普段から使っている白髪染めを使ってもらう事が出来る

それでは早速、これからそれぞれのメリットについて、詳しく解説をしていきます。

コストを抑える事が出来る

白髪染めの持ち込みが出来る美容院を使う1つ目のメリットは、そのコストを大きく抑えられる事です。
例えば、通常の美容院で白髪染めを行おうとすると、美容院専用の白髪染め剤、そしてその後のカットやシャンプー、ブローなどを行います。

その結果、決して安くはない金額になる事が多いのです。
一方で、白髪染めの持ち込みが出来る美容院では、美容院専用のものより安い市販されている白髪染め剤を持ち込みます。

そして、不要であれば、カットなどを行う必要もありません。
そのため、白髪染めの持ち込みが出来る美容院を利用すると、通常よりもコストを大きく抑えられる事が出来るのです。

美容師の技術や専用のマシンによって上手に染まる

白髪染めの持ち込みが出来る美容院を利用する2つ目のメリットは、環境が整っている事から1人でやるよりも綺麗に染まる可能性が高い事です。
通常、市販されている白髪染めを自分で使おうとすると、白髪染め剤を上手く塗る事が出来ずに色ムラなどのミスが起こる事は決して珍しくはありません。

一方で、白髪染めの持ち込みが出来る美容院では、そういったトラブルを起こさずに、上手く染められる事がほとんどです。
美容院には、正しい方法で液剤を塗る技術を持つ美容師がいて、さらに効果的に染めるための専用のマシンなども整っています。

そのため、自分で行うよりも綺麗にしっかりと染まる確率が高いのです。
ただし、例外もあります。

例えば、自分で持ち込んだ白髪染めが自分の髪の毛に合わない場合や白髪染めの量が足りない場合などです。
いくら技術やマシンがあったとしても白髪染め剤が合っていなかったり、量が少ないと綺麗に染められない事もあります。

確率は低いですが、失敗が不安な方は事前に自分に合う白髪染め、そして必要な量について美容師などに相談しておくと良いでしょう。

普段から使っている白髪染めを使える

白髪染めの持ち込みが出来る美容院を利用する3つ目のメリットは、普段から使っている白髪染めを使える事にあります。
美容院で白髪染めを行う時には、自分で白髪染め剤を選ぶ事は出来ません。

もちろん、プロの美容師が選んでくれるのである程度は安心です。
しかし、中には白髪染めが髪の毛や頭皮に合っておらず、炎症などを起こしてしまうケースもあります。

ところが、持ち込み出来る美容院であれば、自分が普段から使い慣れている白髪染め剤を使ってもらう事が可能です。
そのため、上記のようなトラブルを起こす心配をする事なく、白髪染めをする事が出来ます。

これは、特に頭皮などが弱く、新しい美容院での白髪染めが不安な人にとっては大きなメリットだと言えるでしょう。

白髪染めの持ち込みが出来る美容院での具体的な染め方

白髪染めの持ち込みが出来る美容院での具体的な染め方

では次に、白髪染めの持ち込みが出来る美容院では、どのような過程で髪を染めていくのか、具体的な染め方について一例をご紹介していきます。
美容院に着いた後、まずはカウンセリングから始まるのが一般的です。

このカウンセリングでは、過去に白髪染め剤を使っても問題がなかったか、アレルギーなどはないか、持ち込んだ白髪染めで施術出来るかどうかなどが確認されます。
そして、カウンセリング後は、実際に白髪染め剤を髪の毛に塗っていく作業です。

その後は、美容院によっても変わりますが、色がよく染まるようにイオンを当てるマシンをなどを使う事もあります。
次は、色が染まるまで約20分から30分ほど待機し、その後白髪染め剤をシャンプーで落としていくのです。

最後に、ブローをして髪の毛を乾かせば、全ての工程が終わります。
もちろん、美容院によってはこの他にも違う最後がありますが、基本的には上記のような流れだと考えておくと良いでしょう。

美容院に持ち込みする白髪染めの選び方

美容院に持ち込みする白髪染めの選び方

それでは次に、カラー持ち込み美容院での失敗を防ぐために重要なポイントでもある、白髪染め剤の選び方について解説していきます。
まず、これまでに何度も白髪染めを自分でやっていて、問題のない白髪染めが分かっている人は、その白髪染め剤を選べば全く問題はありません。

ただ、白髪染めの経験がなく自分に合う白髪染め剤がどのようなものか分からない場合は、まず以下の2つのポイントを考えて選ぶと良いでしょう。

  • パッチテストでアレルギー反応がないと判断出来る
  • 施術時間が長くならないように、放置時間が長すぎないもの

この2つのポイントを抑えていれば、大きなトラブルが起きる事を防ぐ事が出来ます。
どのように白髪染めを選べば良いのか悩んでいる方は、目安として参考にしてみてください。

白髪染めが出来るカラー持ち込み美容院イレブンカットの料金

白髪染めが出来るカラー持ち込み美容院イレブンカットの料金

最後に、白髪染めが出来るカラー持ち込み美容院の中でも、特に有名なイレブンカットでの料金についてご紹介します。
イレブンカットに白髪染めを持ち込んで、髪の毛を染めてらもらう持込カラーは税込2,160円です。

また、髪の毛の量が多く白髪染めを2本使う場合には、上記の料金に追加で税込324円掛かります。
ちなみに、白髪染めのついでにカットを希望する場合には、税込1,620円で行ってもらう事が可能です。

このように、イレブンカットでは持ち込みでの白髪染めだけでなく、カットも安い料金設定なので、コストを抑えたい人におすすめの美容院だと言えます。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

白髪染め持ち込み美容院のまとめ

白髪染め持ち込み美容院のまとめ

今回は、白髪染め持ち込み美容院について解説してきました。
そして、その解説の通り、白髪染めの持ち込みが出来る美容院を利用すると様々なメリットが得られます。

簡単にまとめると、コストを抑える事や綺麗に染められる事、また自分の好みの白髪染めを使えるといった事です。
このようなメリットに魅力を感じるのであれば、ぜひ一度お近くの白髪染めの持ち込みが出来る美容院に訪れてみてください。

ただし、初めて白髪染めをする場合には、後半にご紹介した白髪染め選びのポイントを参考にして、白髪染めを選ぶ事を忘れないように注意しましょう。


【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。