体毛の白髪

体毛の白髪とは、頭の髪の毛だけでなく、鼻毛や眉毛、まつげ、陰毛があります。
体毛が白髪になると、病気のサインだという噂がありますが、果たして本当なのでしょうか?

体毛が白髪になるのは、老化現象のひとつなので、病気とは関係ないという話も聞きます。
そこで今回は、体毛が白髪になるのは病気と関係があるのかについて、ご説明していきます。

体毛が白髪になる原因は?

白髪とは、髪の毛などの体毛が加齢と共に色素が薄くなっていく事です。
しかし、昨日まで真っ黒だった体毛が、突然真っ白になるような事はほとんどありません。

髪の毛の発毛サイクルの中で白髪は発生しているので、白髪は徐々に生えてきます。
そして、髪の毛や体毛などの毛髪は、人種や遺伝によって特定の色が付いています。

この毛髪の色を決定しているのが、メラニン色素です。
メラニン色素は、皮膚を紫外線から防ぐ役割を持ち、日焼けの原因にもなります。

しかし、老化やストレスによってメラニン色素が完全に失われると、毛髪が白髪になるのです。
つまり、髪の毛にメラニン色素を供給する機能が停止すると、白髪が増える事になります。

そして、メラニンを供給する機能の衰えが早い体質は、遺伝しやすい事も分かっています。

体毛が白髪になるのは病気の可能性?

白髪は髪の毛だけではなく、体毛もなる可能性があります。
体毛には白髪になる順番があり、最初に白髪になりやすいのは髪の毛ではなく鼻毛です。

鼻毛の次に髪の毛、髭、陰毛、そして最後に眉毛の順番で白髪が発生すると言われています。
そして、陰毛が白髪になると病気のサインという噂もあります。

しかし、陰毛の白髪が直接的に病気の前兆となる事はありません。
胃腸疾患や甲状腺疾患といった一部の病気では、白髪を増やす場合があります。

また、薬の副作用で白髪になる事もあります。
胃痛など、他の症状と併発して急に白髪が増えたという場合には、病気によって白髪が増えたケースに該当するでしょう。

陰毛の若白髪は数本生えたからと言って、特に心配する必要はありません。
しかし、遺伝や老化以外では、何らかの原因でメラニンが正常に作られなくなっている証拠です。

食生活や生活習慣、ストレスなどの問題があるようであれば、改善していきましょう。

鼻毛が白髪になる原因は?

髪の毛と同様、鼻毛に色素が正常に含まれなくなり、白髪になるのは老化による酵素の減少が挙げられます。
メラニン色素を作るときに必要な酵素・チロシナーゼは、加齢と共に体内から減っていきます。

チロシナーゼが足りなければ、どれだけメラノサイトが健康なままでも、スムーズにメラニン色素を作り出す事は出来なくなるのです。
そして、鼻毛の白髪は食生活とも関係があります。

健全にメラニンが作られるためには、ミネラルやアミノ酸、ビタミンなどが必須です。
特にミネラルは、チロシナーゼが働くためには欠かせない栄養素となっています。

栄養不足になると、鼻毛が白髪になりやすくなります。
その他に、不規則な生活や睡眠不足は、自律神経のバランスを乱します。

自律神経は、成長ホルモンの分泌や全身の血行などもコントロールしています。
そのため、自律神経が乱れると新陳代謝や血行が悪くなり、鼻毛の白髪の原因となるのです。

また、白髪の原因としては、よく知られているストレスも自律神経の乱れを招くため、鼻毛にダメージを与える事になります。

白髪になる体毛の順番は?

白髪になる体毛の順番

人間の身体には、髪の毛の他にも毛が生える組織があり、実際には体毛も白髪になっています。
パッと見て分かるのが髪の毛ですから、一番目立ちます。

しかし、実は最初に白髪になるのは鼻毛なのです。
順番から言うと、鼻毛、髪の毛(頭髪)、陰毛、眉毛の順になります。

鼻毛は切ってしまえば、隠れているので分かりませんが、髪の毛は染める事が出来ます。

体毛は剃る事も出来て、服で隠れます。
では、眉毛に白髪を見つけたら結構困るのですが、女性は眉毛専用のマスカラを使えばすぐに対処出来ます。

男性は、目の周りの眉毛を自分で染めるのは液剤が目に入りやすく危険なので、美容院で染めてもらう事をオススメします。

体毛の白髪のまとめ

体毛の白髪のまとめ

体毛の白髪は、何か婦人科系の病気のサインという噂があります。
しかし、直接病気とは関係ありません。

特に陰毛は、不妊症や性感染症、またはガンの可能性があるなどの噂があります。
ただ、どれも医学的な根拠などはありません。

髪の毛には白髪がないのに、体毛に白髪があるのは不自然だと思うかもしれません。
しかし、関係するホルモンが違うという事です。

女性は特に、初潮や出産・更年期などを迎えるとホルモンバランスが乱れやすくなります。
その影響が、体毛の白髪として出る事が多いという事です。

体毛の白髪は病気とは直接関係がなくても、今後の生活環境を見直すキッカケにはなるでしょう。
体毛の白髪を見つけたら、自分の生活スタイルや食生活に気を配り、白髪予防をしてくと良いです。

当サイトでは、管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを紹介しています。
白髪に悩んでいる方は、参考にしてください。


【白髪染めのオススメ2選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。