白髪を止める

昔は、一度白髪になってしまうと、もう黒髪には一切戻らないと考えられてきました。
しかし、生活習慣の乱れによって白髪になった場合は、日頃の生活習慣を正す事によって、白髪の進行を止める事が出来るのが分かってきています。

そこで今回は、白髪を改善して若々しい黒髪を取り戻すために、白髪を止める5つの条件をご紹介します。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

白髪の進行を止めるための5つの条件

ほとんどの方は、一度白髪になってしまったら年齢のせい、または遺伝的なものとして諦めてしまっている方が多いと思います。
しかし、白髪は元に戻す事が出来る可能性があるのです。

白髪を改善して黒髪を回復させるためには、内側からのケアが必要。
外側から白髪染めをしたり白髪を隠すための努力をしていても、根本的な内面からのケアをしないと黒髪に回復させる事は出来ません。

ですから、白髪の進行を止めて、これから出来る髪の毛が健康的な黒髪に生えてくるためには、今までの生活習慣を見直しす必要があります。
健康的な食生活、良質な睡眠、そして適度な運動といった健康的な生活習慣を取り戻す必要があるのです。

生活習慣が整ってくれば、健康的な元気な黒髪が回復してくるでしょう。

白髪の進行は食生活を見直して止める

白髪は、血液中の栄養が足りなくなる事が原因です。
白髪の進行を止めるためには、食生活を見直す必要があります。

日頃から添加物が多いインスタント食品、ファーストフード、コンビニ弁当といった添加物が多い食品を食べていると、栄養不足になるのです。
栄養不足な食生活をしていると、健康的な黒髪に必要な栄養素が頭皮に行き渡りません。

そのため、髪の毛が生成されるメラノサイトの工場が正常に機能しません。
ですから、白髪を予防するためには、しっかり栄養を摂取しなければなりません。

つまり、栄養バランスの悪い偏った食生活をしていると頭皮に必要な栄養素が行き渡らないため、メラノサイトの機能が低下してしまいます。
白髪の進行を遅くするためには、健康的な黒髪に必要な栄養素をしっかり摂る必要があるのです。

そのためには、海藻類、ワカメや昆布、ひじき、また良質なたんぱく質、大豆製品、肉類、魚、そしてカルシウム、乳製品、チーズや牛乳を多く摂取すると良いでしょう。

白髪の進行は睡眠をしっかり取って止める

体にしっかり栄養素を補給していないと、健康的な黒髪を作るメラニン色素は生成されない事が分かりました。
慢性的な睡眠不足になっていると、体がストレスを感じて血行不良となります。

つまり、せっかく体に栄養素をとっていても睡眠不足であると血行不良になるため、頭皮にしっかり栄養素が吸収されなくなるのです。
ですから、白髪予防のためには、良質な睡眠を摂取する事が必要と言えます。

例えば、夜10時から2時はゴールデンタイムと呼ばれて、成長ホルモンが生成されて健康的な黒髪が生える時間です。
この時間帯にしっかり睡眠が取れば、メラニンメラノサイトの活動が活発化されるでしょう。

良質な睡眠が確保できれば成長ホルモンが正常に分泌されて、メラノサイトの機能も向上して、白髪を予防出来るというわけです。
そして、慢性的な睡眠不足が続くと、脳内疲労が起こり身体全身がだるくなって行きます。

この興奮状態が続くと、体が休まらずに血管が委縮されてしまい、血液の流れが悪くなる原因となるのです。
白髪の進行を止めるためには、良質な睡眠を確保する事がとても大切と言えます。

白髪の進行は適度な運動をして止める

白髪の進行を止めるためには、成長ホルモンを多く分泌させる必要があります。
白髪の進行を止めるには、適度な運動をして全身の血行を良くすると効果的です。

例えば、筋力トレーニングと言った無酸素運動は、短時間でも筋肉に負担を掛けて普段使わない筋力を鍛える事ができ、血行促進に役立ちます。
またらマラソン、ジョギング、ウォーキングと言った有酸素運動も 全身の血行促進に大変効果的です。

できれば、有酸素運動と無酸素運動を組み合わせて、筋肉と体力を鍛えながら汗をかくと全身の血行が促進されていきます。
無酸素運動と有酸素運動を組み合わせ、筋力を付けて適度に汗を流して全身の血行を良くする事で、頭皮へ健康的な黒髪が生える栄養素が行き渡ります。

そして、白髪の進行を抑える事が出来るでしょう。

白髪染めを天然のカラー剤を選んで止める

白髪の進行を止めるためにも、白髪染めの選び方にも気を付けたい所です。
ヘアカラートリートメントはヘアカラーとは違い、徐々に染めていくため刺激が少ないのが特徴となっています。

毎日この白髪染めトリートメント使用する事で、白髪が徐々に目立たなくなります。
毎日使用しても頭皮に優しい成分なので、安心して使用出来ます。

利尻ヘアカラートリートメントは、天然利尻昆布から抽出される利尻昆布エキス等、植物由来の天然色素から作られています。
白髪を綺麗に染めるのはもちろんの事、しっとりした仕上がりになり、染める度に髪が美しくなります。

そして、無添加のヘアカラートリートメントで、髪や頭皮に負担を掛けませんのでオススメとなっています。
また、ルプルプは、優れた保湿力と驚異の自己回復力を持つフコイダンという成分を含むガゴメ昆布を使用しているのが特徴です。

染料には植物由来の天然色素のベニバナ、クチナシ、藍を使用していまいます。
そのため、髪や頭皮に優しく、肌の弱い方にもオススメです。

白髪の進行はストレス解消して止める

人間は過度なストレスを多く感じると自律神経が反応して、体が緊張状態になります。
すると、ホルモンのバランスが崩れて血管が収縮してしまうのです。

これがストレスによる全身の血行不良となり白髪の原因となります。
特にこめかみ辺りには神経細胞が多く走っているため、多くのストレスを感じると頭痛がしたり吐き気がしたり、こめかみあたりが痛くなる事が多いのです。

すると、頭に白髪が生える進行スピードが速くなってしまうのです。
ですから、白髪の進行を遅くするためには、日頃ストレスを解消して体を心身ともにリフレッシュさせる事がとても大切と言えます。

心身ともに体がリフレッシュされて全身の血行が良くなれば、健康的な黒髪に必要な栄養素が行き渡り、白髪の進行を止める事が出来るでしょう。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

白髪を止めるまとめ

白髪を止めるまとめ

ストレスが原因で出来た白髪は、元の黒髪に戻す事が出来ると分かっています。
加齢によって出来た白髪と違い、ストレスによって出来た白髪は、もともと元気に育つはずの髪なので、改善の余地があるのです。

白髪になってしまった原因さえ解消出来れば、黒髪に戻す事が出来ます。
白髪の進行を止めるには、食生活の見直しや睡眠をしっかり確保する、そしてストレスを解消するなどを意識して、進行を止めましょう。


【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  3. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。