白髪を止める

白髪は一度増えたら、治らないものだと思われています。
しかし、正しく改善していけば、黒髪に戻す事が出来ます。

内側から生えてくる髪の毛に対して、外側だけをケアをしても、効果は実感出来ません。
白髪を改善するためには、内側からのケアがとても大事なのです。

そこで今回は、白髪を改善して、若々しい黒髪を取り戻すために、白髪を止める5つの条件をご紹介します。

白髪の進行を止めるための5つの条件

多くの方は、白髪は染めたり抜いたりするしか、改善出来ないと思われています。
しかし、一度白くなった髪の毛でも、黒髪に戻す事が出来ます。

白髪の改善をするためには、外側からのケアだけではなく、内側体からのケアをしていく事が大切です。
髪の毛は内側から生えてきますので、白髪になる原因も外側ではなく内側にあります。

よって、どれだけ外側からのケアを頑張っても、根本的な解決にはなりません。
白髪をこれ以上増やさないためには、生活習慣を見直して、日頃の何気ない行動を改善する必要があります。

では、具体的にその5つの条件を見ていきましょう。

白髪の進行は食生活を見直して止める

白髪は、血液中の栄養が足りなくなる事が原因です。
血液自体の栄養が体に足りなければ、メラノサイトまで栄養が届かなくなります。

メラノサイトが減少すると、色を付ける命令が出なくなるので、白髪になりやすくなるというわけです。
白髪にもう一度色を付けるためには、メラノサイトまで質の良い栄養を運んで、メラノサイトを元気にしてあげる必要があるのです。

ですから、偏った食生活をしていると、偏った栄養しか取り入れる事が出来ずに、栄養がしっかり行き届きません。
また、食べ物により体が冷えれば、血流が悪くなり、メラノサイトまで栄養が届かないのです。

メラノサイトを、若々しく元気にするためには、栄養たっぷりの野菜やミネラルの多い海藻類、良質なたんぱく質が摂れる豆類などがオススメです。
白髪を止めるためには、まずは食事を見直して、質の良い栄養を取り入れる事を心がけましょう。

白髪の進行は睡眠をしっかり取って止める

白髪は、血行不良やメラニン色素不足などによって起こっている事が分かりました。
では、白髪と睡眠は、どのような関係があるのでしょうか?

睡眠不足によって血行が悪くなると、成長ホルモンが上手く分泌しないので、体に大きなストレスを与えてしまいます。
睡眠不足により疲れがとれないと、頭が休まらないので、肉体的・精神的なストレスが増えてしまうのです。

ストレスを受けている状態や溜め込んでいる状態は、自分ではあまり気付かないのですが、体が興奮状態になってしまっています。
この興奮状態が続くと、体が休まらずに血管が委縮されてしまい、血液の流れが悪くなる原因となるのです。

よって、睡眠不足が続くと、結果的に白髪の増加に繋がる事になります。
白髪をこれ以上増やさないためも、睡眠はしっかり取るように心がけましょう。

白髪の進行は適度な運動をして止める

白髪の進行を止めるためには、成長ホルモンを多く分泌させる必要があります。
運動により成長ホルモンを増加する事が出来ますが、一定の強い負荷が必要になります。

マラソンなどの有酸素運動ではなく、筋力トレーニングなどの無酸素運動を行うと効果的です。
スクワットや腕立て伏せは、筋肉の発揮張力を維持しながらゆっくりと動作します。

そのため、軽めの負荷であっても、筋力増強効果を得る事が出来ます。
また、節や筋肉に掛かる負荷が小さいので、普段運動されていない方も、安全に行える運動とされています。

マラソンなどの有酸素運動でも、白髪の改善を期待する事が出来ます。
有酸素運動によってもたらされる白髪の改善効果は、血流の促進です。

有酸素運動で筋肉量を増やす事で、平常時の血液の流れも良くなるでしょう。
血流が促進される事で、頭皮により多くの血液が流れ、黒髪の元となる栄養素などの運ばれる量が増えていきます。

白髪染めを天然のカラー剤を選んで止める

白髪を増やさないためには、白髪染めの選び方にも気を付けたい所です。
ヘアカラートリートメントはヘアカラーとは違い、徐々に染めていくため刺激が少ないのが特徴となっています。

毎日この白髪染めトリートメント使用する事で、白髪が徐々に目立たなくなります。
毎日使用しても頭皮に優しい成分なので、安心して使用出来ます。

利尻ヘアカラートリートメントは、天然利尻昆布から抽出される利尻昆布エキス等、植物由来の天然色素から作られています。
白髪を綺麗に染めるのはもちろんの事、しっとりした仕上がりになり、染める度に髪が美しくなります。

そして、無添加のヘアカラートリートメントで、髪や頭皮に負担を掛けませんのでオススメとなっています。
また、ルプルプは、優れた保湿力と驚異の自己回復力を持つフコイダンという成分を含むガゴメ昆布を使用しているのが特徴です。

染料には植物由来の天然色素のベニバナ、クチナシ、藍を使用していまいます。
そのため、髪や頭皮に優しく、肌の弱い方にもオススメです。

白髪の進行はストレス解消して止める

ストレスを多く感じると、自律神経のバランスが崩れて、ホルモンバランスが不安定になります。
これによって体の機能が低下し、髪の色となるメラニン色素を作るメラノサイトも、元気がなくなってしまうのです。

髪の毛も身体の一部ですから、ストレスの影響を受けています。
疲れると、こめかみが痛くなるという方がいます。

しかし、それはこめかみのあたりに神経細胞が通っていて、そこが疲れてしまうからです。

神経細胞は身体からの情報を脳に伝達したり、脳から身体に指令を送る役目を担っています。
神経細胞は、身体情報の司令塔のようなものなので、ストレスが溜まると過度に働いてしまうのです。

そうなると、生える髪も健やかに育つゆとりがなくなり、白髪になってしまいます。
白髪予防のためにも、ストレス解消を心がけることが大事です。

白髪を止めるまとめ

白髪を止めるまとめ

ストレスが原因で出来た白髪は、元の黒髪に戻す事が出来ると分かっています。
加齢によって出来た白髪と違い、ストレスによって出来た白髪は、もともと元気に育つはずの髪なので、改善の余地があるのです。

白髪になってしまった原因さえ解消出来れば、黒髪に戻す事が出来ます。
白髪の予防・改善には、食生活の見直しや睡眠をしっかり確保する、そしてストレスを解消するなどを意識しましょう。


【白髪染めのオススメ2選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。