白髪染めウィービング

白髪が多くなってきた時に感じる悩みと言えば、新しく白髪が伸びてくるスピードです。
せっかく綺麗に全体を白髪染めしても、根元からまた新しい白髪が生えてきてしまうととても目立ってしまいます。

リタッチをするのも時間や手間が掛かる多め、なるべくリタッチする回数を減らせたら良いですよね。
そこでオススメなのが白髪染めウィービングです。

ウィービングとは、髪にグラデーションを付ける事で、新しい白髪が伸びてきても目立たなくする事が出来る染め方になります。
そこで今回は、白髪染めにオススメのウィービングのメリットについてご紹介していきましょう。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

白髪染めウィービングって何?

白髪染めウィービングとはハイライトの一種で、ハイライトよりさらに細い筋を使って、明るい筋を何本も入れていくという技術です。
髪全体に明るいウィービングをいっぱい入れると、白髪が伸びたとしても目立たなくなります。

ウィービングのカラーは色々ありますが、どれも明るいカラーで、全体的に明るい印象になるので若々しい印象になるでしょう。
ウィービングはハイライトの特別な技術が必要なので、セルフでするのは難しい技術になります。

基本的には美容院での手術になります。
そのため、白髪の量が増えてきて毎回リタッチするのが大変になってきた方は、一度美容室でウィービングの白髪染めをしてみると良いでしょう。

白髪染めウィービングカラーのメリット

では、普通の白髪染めと比べての、ウィービングカラーのメリットを見ていきましょう。
ウィービングは段階的に色を付けていくため、髪の毛にグラデーション効果を与えます。

仕上がりはとても立体感があり、ツヤ感を出す事が出来るので、若々しい印象になります。
そして、髪色の視覚効果によって、髪がボリュームアップして見える事もメリットです。

ウィービングは、薬剤を髪の毛全体に付けるのではなく、部分的にアルミホイルを使って付けていきます。
そのため、頭皮や髪に優しいメリットがあります。

普通の白髪染めに比べて、髪の毛や頭皮に与えるダメージが抑えられる点が魅力と言えます。

ウィービングは白髪を活かす白髪染め

ウィービングは、ハイライトをさらに細かくして明るい筋を入れていく染め方です。
髪の毛を数本取り、明るい色の薬剤を入れて、ライトブラウン、レッドカラーと言った明るい色を付けながら筋を入れていきます。

ウィービングは白髪を生かした白髪染めなので、白髪が多少残っていても明るいウィービングのおかげで目立たなくなるのです。
ウィービングは髪全体の30%ぐらいを入れる事で白髪が目立たなくなるでしょう。

ウィービングの色は、その人の白髪の量や髪全体の色によって変わるので、担当の美容師に相談してみてください。
最近、白髪の量が増えてきているリタッチするのが大変だと困っている方にオススメの白髪染め方法です。

ウィービングは立体的に仕上がる白髪染め

ウィービングはカラーのグラデーションがあるため、とても立体的に仕上がるのです。
濃いめの色で全体を染めると、根元に白髪が伸びてきてしまった時にコントラストが付くため目立ってしまいます。

しかし、ウィービングを入れる事で髪全体にグラデーションが出来て、多少白髪が伸びてきたとしても目立たなくなるというメリットがあるのです。
ウィービングをすれば、ショートヘアでもロングヘアでも、どの長さでも白髪を目立たなくさせる事が出来るでしょう。

一般的な白髪染めでは単色染めになるので、新しい白髪が伸びてきた頃にはリタッチが必要になります。
しかし、ウィービングをすると頻繁にリタッチする必要がないので、頭皮や髪を痛ませる事もないというメリットがあるのです。

ウィービングはお洒落な印象の白髪染め

ウィービングにはカラーグラデーションがあるため、おしゃれな印象になります。
立体的に見えて髪に動きが出るので、とてもお洒落な印象になるのです。

また、ウィービングの色バリエーションによって、その時の雰囲気や季節によって変えられる事も出来ます。
そのため、美容師さんに相談してみると良いでしょう。

白髪が多くなってくると、髪の毛のパサつき感や乾燥が気になります。
そんな時は、ウィービングによって、ツヤ感や若々しさも演出する事が出来ます。

白髪が気になってくると、同時に薄毛も気になります。
しかし、ウィービングがある事で髪の毛が豊かにボリュームアップしてするようにも見えるため、見た目を若々しくする事が出来るのでオススメです。

ウィービングは白髪が伸びても目立たない白髪染め

ウィービングは、明るい筋を所々に入れるという技術になります。
多少新しい白髪が生えてきても目立たなくなるというメリットがあるのです。

白髪は真っ白なので、明るいハイライトのウィービングを入れると白髪が目立たなくなるという事です。
そして、根元の白髪が目立たないのでリタッチする回数も減り、頭皮や髪を痛ませる事もないため、多くのメリットがあります。

セルフでウィービングを入れるのはとても難しいため、担当の美容師さんに相談しましょう。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

白髪染めウィービングのまとめ

白髪染めウィービングのまとめ

ウィービングの白髪染めをする事で髪全体が明るい印象になり、新しい白髪も目立たなくなるので一石二鳥です。
明るいウィービングを付ける事で見た目が若々しくなり、ツヤとハリと言った若々しさも演出出来るので、ぜひ取り入れてみると良いでしょう。

ウィービングに掛かる料金は、それそれぞれ病院によって異なります。
また、ウィービングの技術があるかどうかも事前に確認しておく事をオススメします。

当サイトでは、管理人も利用した白髪染めトリートメントを紹介しています。
トリートメントを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。


【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。