白髪が太い

白髪に関する研究は、多くの研究機関や企業などで行われています。
中でも、白髪は黒髪よりも太くて丈夫だという研究結果があります。

また、興味深い事実として、白髪は黒髪よりも早く伸びるという事も分かっています。
白髪は老化現象だとしたら、なぜ白髪は元気で太い髪となり、早いスピードで生えてくるのでしょうか?

では、早速白髪が太い原因について見ていきましょう。

⇒太い白髪を綺麗に染めれるトリートメントを見てみる。

白髪が太いのは3つの理由がある

白髪と黒髪を良く見比べてみると、白髪の方が太くて強いように感じませんか?
一度カットした白髪が生えてくると、太くてピンッと跳ねるように生えてきてしまうので、余計に目立ちます。

では、なぜ白髪は太くて丈夫なのでしょうか?
実際には、全ての白髪が太いという科学的な根拠はありません。

ただし、白髪の中には、太い毛や細い毛質の物が混じり合い、たまたま白髪が太い毛だという事もあるのです。
また、黒髪と白髪自体の毛の性質は、全く変わっていません。

そのため、色素が入っていないだけで元気になる事はありません。
しかし、白髪は色がないために、黒髪よりも太く強く見えてしまう事があるのです。

理由1・白髪は扁平で生えるから太い

実は、白髪は黒髪と比べると、扁平で生えてくる性質があります。
そのため、正面から見ると太く見える傾向があるのです。

そして、白髪は黒髪と比べてまっすぐ生えずにうねりがあるため、ストレートに生えにくいという性質もあります。
このような特徴から、白髪は黒髪と比べると実際に太く生えやすいという事が分かっているのです。

特に、白髪が生えやすい頭皮の毛根は、うねりやすい髪の毛が生まれるため、髪の毛が太く見えます。
頭皮の血行不良が続くと髪に必要な栄養素が行き渡らないため、毛根も栄養素がなかなか十分に行き渡りません。

そのため、生まれてくる髪の毛がうねるやすくなるため、白髪も太いのです。

理由2・白髪は黒髪よりも強くて太い傾向にある

実際に髪は黒髪よりも太く、そして強く生えてくる傾向にあります。
そして、毛穴から太い白髪が生えるために、通常の毛穴のサイズよりも大きい毛が生えるため、その刺激によってかゆみを生じる事もあるのです。

白髪のかゆみの原因は、白髪が太いからというわけではなく、何らかの炎症が生じている可能性もあります。

理由3・白髪の成長のスピードは早くて太い

実際に白髪が成長するスピードは、黒髪よりも早いという事は分かっています。
なぜなら、健康的な黒髪は生まれたての産毛に黒い色素が付着されるというプロセスが加わる加わるためです。

ですから、黒髪の方がゆっくり生えてくる傾向にあります。
しかし、白髪の場合は黒髪に付着されるというプロセスがカットされるため、すぐに生えてきてしまうのです。

白髪にはメラニン色素が無いために、その分成長が早くなるという説もあります。
そして、白髪は一般的に太く生えてくるため、非常に目立ちやすいのです。

太い白髪の髪の毛を抜くのは大丈夫?

太い白髪の髪の毛を抜くのは大丈夫

太い白髪を見つけると、つい抜きたくなってしまいます。
しかし、白髪を無理に抜くのは、毛根を痛める事になるので止めた方が良いでしょう。

白髪になってしまう原因は、メラノサイトの働きが弱まっている事になります。
そのため、白髪を抜いてしまう事で白髪が改善される事はありません。

そして、一つの毛根から2~3本の毛が生えているため、ひとつの白髪のために毛根を傷つけてしまうと、健康的な髪が生えてくる毛母細胞も傷付ける事になります。
ですから、数本の白髪を見つけても決して抜いたりせずに、根元からカットする方が良いでしょう。

あまりに何度も白髪を抜いてしまうと、毛根から髪の毛さえ生えてこなくなってしまうというリスクがあります。
無理に白髪を抜いていると、薄毛の原因にもなってしまうのです。

ですから、数本の白髪を見つけても決して抜いてしまわないように染めるか、またはカットして対処すると良いでしょう。

鼻毛の白髪が太いのはなぜ?

鼻毛の白髪が太いのはなぜ

鼻毛の白髪も髪の毛の白髪と同様に、細く生まれる事が出来ないので太く生えてくる事があります。
特に鼻毛の白髪は、体毛の中でも最も白髪になりやすいとされています。

ただし、髪の毛の白髪にも様々な説があります。
考えられるのは、鼻毛の白髪にもメラニン色素が無いために、その分成長が早くなるという説です。

しかし、なぜ白髪が太い明確な原因はまだ分かりません。
これからの白髪研究が進む事によって、白髪が簡単に改善する可能性もありますね。

⇒太い白髪を綺麗に染めれるトリートメントを見てみる。

太い白髪のまとめ

太い白髪のまとめ

白髪は、実際に黒髪よりも平たく生えてくるため、伸びるスピードが早い、太いという事が分かりました。
そのため、白髪はとても目立ってしまうんですね。

数本の白髪であれば根元からカットするなどして対応すれば良いです。
しかし、白髪の量が増えた場合は、白髪染めトリートメントを使うと良いでしょう。

人気の「ルプルプ」は、海洋由来の保湿成分ルプルプ Wフコイダンが潤いを与えながら頭皮と髪を守る白髪用ヘアカラートリートメントとして有名です。
海藻からとったミネラルが配合されているため、使えば使うほど髪に潤いが戻りツヤとコシが戻ってきます。

毎日のお風呂の時にトリートメント変わりにして使う事で、髪の毛を徐々に染める事が出来るのです。
素手で使えるほど優しい天然素材で作られているため、頭皮がかぶれやすい方、生理中の方、また妊娠中の方も安心して使う事が出来ます。


【白髪染めのオススメ2選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。