安全なヘアカラートリートメント

目立ってきた白髪をヘアカラーで染めていると、髪がどんどん傷ん出来たという人も多いのではないでしょうか。
特に市販の白髪染めを使用する場合は、髪が傷みやすいとも言われています。

そんな髪の傷みが気になる人にオススメなのが、トリートメントタイプの白髪染めです。
髪が傷まない安全なヘアカラートリートメントの選び方などについて詳しくみていきましょう。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

ヘアカラートリートメントが安全な理由

白髪染めの方法として一般的なヘアカラーは、酸化染毛剤とも呼ばれており、髪の内部まで一度でしっかりと染める事が出来ます。
しかし、髪への刺激が強く傷みやすいというデメリットがあります。

一方のヘアカラートリートメントは、ヘアカラーのような酸化染毛剤を使用しておらず、合成染料や植物性の天然染料を使用し髪の表面に色を付けていくものです。
髪への刺激が弱いため安全性が高く、髪が傷まないという特徴があります。

また、トリートメントというよう名前が付いているように、髪を保護したり潤いを与えてくれるトリートメント効果も期待出来ます。
ヘアカラートリートメントは染める効果が弱いため、一度では染まらず、何度も繰り返し使用していく必要があります。

しかし、シャンプーの後にトリートメント間隔で使用していくので、手軽に髪を労りながら使用出来るのが最大の特徴とも言えるでしょう。
ヘアカアートリートメントは、手軽で安全に髪を染める事が出来る白髪染めなのです。

安全なヘアカラートリートメントの選び方

安全なヘアカラートリートメントの選び方

髪を傷めないヘアカラートリートメントは、現在多くの種類が販売されています。
そのため、どの商品を選べば良いのか悩む人も多いのではないでしょうか。

安全なヘアカラートリートメントを選ぶ時のポイントとして、価格・成分・色味・染め時間などを挙げられます。
ヘアカラーやヘアマニキュアと違い、ヘアカラートリートメントでは一度で綺麗に染める事は出来ません。

染まるまでは毎日継続して使用する必要があり、また染まった後も色を保つためには、週に1~2回の使用が推奨されています。
使う頻度が多いため、頭皮や髪に優しい安全性の高い成分含まれているヘアカラートリートメントを選ぶようにしましょう。

また、色味と染め時間も忘れてはいけないポイントです。
色味は同じでも実際の色の出方などは製品によって異なるので、必ずカラー見本などを確認して下さい。

また、髪に優しいとは言っても、染め時間が長ければ長いほど手間も掛かってしまいます。
手軽で安全に髪を傷めずに染める事が出来るというのがヘアカラートリートメントの特徴でもあるので、色味や染め時間もしっかりとチェックするようにしましょう。

安全なヘアカラートリートメントのおすすめ3選

安全なヘアカラートリートメントのおすすめ3選

数多く販売されているヘアカラートリートメントの中から、安全なヘアカラートリートメントとして人気があるのが、利尻ヘアカラートリートメント・ルプルプ・レフィーネの3商品です。
それぞれの特徴などについて一つ一つご紹介していきます。

ルプルプ ヘアカラートリートメン

ルプルプ ヘアカラートリートメント

ルプルプ ヘアカラートリートメンは、希少品種ガゴメ昆布から抽出した保湿成分が多く含まれているフコダインが使用されています。
さらに、共同開発により、高分子のフコダインは肌表面に潤いの膜を張り、低分子のフコダインは毛穴の奥の方まで浸透する効果があります。

この高分子と低分子2種類のフコダインを組み合わせたオリジナル成分のルプルプWフコダインが配合されているのがルプルプ最大の特徴と言えます。
その他、天然染料としても知られているクチナシや紅花・藍に葉や茎など植物由来成分も使用しているので、肌の弱い人にも刺激が少なく髪や頭皮に優しく安全性の高い製品です。

また、白髪染め特有のニオイはなく、ラベンダー・ローズマリー・オレンジといった天然の精油を使用しているため、リラックス出来る香りも人気の理由の一つとなっています。

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントは、ジアミンやパラベン・酸化剤・香料などを一切使用していない無添加商品です。
そのため、髪や肌への刺激が少なく、肌が弱い人も安全で安心して使用する事が出来ます。

また、利尻昆布エキスなど、28種類の植物由来成分が配合されています。
そのため、髪のツヤや潤いを守り、髪のダメージを補修しながら、白髪染めによくあるパサツキなども抑えていきます。

トリートメント効果が高いため繰り返し使う度に、白髪が染まるだけではなく髪も綺麗になっていく製品です。
白髪染め特有のツーンとするニオイは全くなく、利尻昆布のような海藻のニオイもないため、白髪染めのニオイに抵抗がある人にオススメです。

レフィーネ

レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー

ヘアケア専門店のレフィーネのヘアカラートリートメントは、安全な白髪染めというだけではなく、頭皮の血行促進や地肌クレンジングなど地肌ケア効果もある白髪染めです。
頭皮の健康は髪の健康にも繋がるため、16種類の頭皮ケア成分と髪のダメージを補修する毛髪ケア成分が配合されています。

白髪が増えてくると同時に薄毛や抜け毛などのトラブルも起こりやすいため、白髪を染めながら髪トラブルも解消出来る他にはない画期的な製品とも言えます。
気になるニオイですが、ラベンダーやレモングラス・オレンジ・ライムなど、10種類の天然アロマ成分のみを香り成分として配合しています。

そのため、リラックスしながら白髪を染める事が出来ます。

>>レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラーを見てみる。

ヘアカラートリートメントと安全のまとめ

ヘアカラートリートメントと安全のまとめ

ヘアカラートリートメントは、髪を傷めずに白髪を染める事が出来るだけではなく、トリートメント効果で使う度に髪に潤いやツヤを与え、ダメージの補修も行う事が出来ます。
また、ヘアカラートリートメントは、白髪染めで髪のダメージが強い人や肌が弱くて白髪染めで頭皮トラブルを起こした事がある人も、安心して使う事が出来る安全性の高い白髪染めと言えるでしょう。


【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。