ヘアカラートリートメントのかぶれ

ヘアカラートリートメントはかぶれない白髪染め、というイメージをお持ちの方が多い事と思います。
白髪染めアレルギーの方は、一般的な白髪染めが使えません。

そのため、アレルギー体質や敏感肌の方にとって、ヘアカラートリートメントは心強いアイテムと言えるでしょう。
しかし、そのヘアカラートリートメントで頭皮がかぶれてしまったという声も少なからず聞かれます。

こちらでは、ヘアカラートリートメントとかぶれについてお話したいと思います。
頭皮がかぶれる原因や安全な白髪染めの選び方、オススメのかぶれないヘアカラートリートメントもご紹介します。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

へアアカラートリートメントでもかぶれる事があるって本当?

ヘアカラートリートメントは、低刺激で髪や頭皮に優しい白髪染めです。
一般的な白髪染めカラーと違い、アレルギーの原因物質や、刺激が強く危険な化学成分を含まないのが最大の特徴でしょう。

白髪染めでかぶれてしまった方や、安全性を重視する方に大人気です。
このため、店頭やネット通販では、実に様々な種類のヘアカラートリートメントが販売されています。

そんな中、ヘアカラートリートメントを使用したら、頭皮に痒みなどの刺激を感じたという方もいます。
安全なはずのヘアカラートリートメントでもかぶれる事がある、これは本当なのでしょうか?

ヘアカラートリートメントで腫れや痒み?かぶれた原因は?

通常、ヘアカラートリートメントには、HC染料や塩基性染料などの染料が使用され、刺激の強い化学成分は無添加です。
一方、白髪染めカラーには、刺激の強い酸化染料・ジアミンやブリーチ剤が配合されています。

ジアミンは、かぶれや重大なアレルギーを引き起こす原因物質ですし、脱色剤は頭皮に大きな負担を掛ける成分です。
では、なぜヘアカラートリートメントで頭皮の腫れや痒み、かぶれ症状が現れる事があるのでしょうか?

もちろん、元々頭皮に湿疹や炎症があった場合や、天然成分に対する植物アレルギーが原因の可能性は否定出来ません。
しかし、かぶれた原因の大半は、本来含まれていないはずの刺激物質の影響と考えられます。

実は、商品名に「ヘアカラートリートメント」とあるにも関わらず、染まりをよくする目的でジアミンなどが配合されているものが出回っているのです。

ヘアカラートリートメント以外でかぶれる原因は?

ヘアカラートリートメント以外でかぶれる原因

頭皮がかぶれる原因は、ヘアカラートリートメント以外の場合もあります。
代表的なのが、ヘアカラートリートメント使用前から、頭皮環境が悪化していたケースでしょう。

加齢やなどその他の原因で頭皮がひどく乾燥したり、過敏になるのはよくある事です。
すると、ほんの少しの刺激でも頭皮に痒みなどのトラブルが生じやすくなります。

また、頭皮に増殖したマラセチア菌・アクネ菌・ブドウ球菌なども原因の一つと言えるでしょう。
過剰に分泌された皮脂やフケをエサに、これらの細菌が増えると頭皮に痒みを伴う炎症が起こりやすくなるのです。

こうしたケースでは、ヘアカラートリートメントの成分がかぶれの直接的な原因ではありません。
頭皮環境を改善しない限り、痒みや炎症は治まらないでしょう。

頭皮がかぶれる原因はシャンプーの成分?

ヘアカラートリートメントではなく、シャンプーの成分が原因で頭皮がかぶれる事もあります。
汚れや余分な皮脂を落とす事で、頭皮の健康を守るのがシャンプーの役目です。

ただし、洗浄力が強過ぎるシャンプーは、頭皮トラブルの原因になりかねません。
というのも、必要以上に皮脂を奪われる事で、頭皮のバリア機能が失われてしまうのです。

その結果、外部からの刺激に弱くなり、かぶれやすくなります。
特に注意すべき成分は、界面活性剤として配合されているラウレス硫酸ナトリウム・ラウリル硫酸ナトリウムです。

高い洗浄力と泡立ちの良さ、安価なのが特徴ですが、脱脂力が強過ぎます。
また、防腐剤として使用されているベンジルアルコールやイソプロパノールも刺激が強く、かぶれを起こしやすい成分です。

かぶれたのは化粧水のせい?

「頭皮がかぶれたのは化粧水のせい」と聞くと少し意外に思われるかもしれません。
洗顔後やお風呂上りに、たっぷりと化粧水を使うという方も多いでしょう。

しかし、それがかえって肌の乾燥を招く事は、あまり知られていない事実です。
化粧水は、10%のアルコールと、わずかな美肌成分と約90%の水で出来ています。

アルコールが肌に刺激になる事は先ほどお話しした通りです。
また、アルコールの揮発性は、せっかく付けた化粧水だけでなく、肌の水分まで一緒に奪います。

化粧水は生え際にも付くでしょう。
すると、生え際が乾燥してバリア機能が低下、かぶれが起こりやすくなります。

つまり、ヘアカラートリートメントが原因だとばかり思っていたかぶれが、実は化粧水のせいという可能性もあるのです。

かぶれない安全な白髪染めヘアカラートリートメントの選び方

かぶれない安全な白髪染めヘアカラートリートメントの選び方

かぶれない安全な白髪染めヘアカラートリートメントの選び方のポイントは製品情報です。
かぶれやアレルギーの原因物質含まれていないか、使用前にしっかりチェックするようにしましょう。

特に注意したい成分が、ジアミン系の薬剤・タール色素・合成香料・防腐剤・安定剤・シリコン。
さらに、界面活性剤・鉱物油・アルコール・酸化防止剤も無添加が望ましいでしょう。

ただ、こうした成分が無添加なら、絶対にかぶれないとは言い切れません。
体質によっては、ヘアカラートリートメントに使われている植物由来の染料でかぶれる事も考えられます。

トリートメントタイプの白髪染めの場合、パッチテストは不要と言われています。
しかし、念のため行うと、リスクを最低限に抑える事が出来るでしょう。

万が一、体質に合わなかった時の事を考えると、返金保証制度があるものを選ぶとより安心です。

かぶれないヘアカラートリートメントのおすすめランキング

かぶれないヘアカラートリートメントのおすすめランキング

残念ながら、誰が使っても100%かぶれない白髪染めというものはありません。
しかし、ヘアカラートリートメントは、「ほぼかぶれない白髪染め」と言えるでしょう。

体質に合わない事がないわけではありませんが、その他の白髪染めと比べるとかぶれにくさは断トツです。
ジアミン系の薬剤や刺激が強くて危険な成分を含まないため、素手もOKなほど安全性の高い白髪染めです。

誰でも簡単に、そして失敗なく白髪を染められるとあって、愛用される方が増えています。
ただ、中にはいい加減な商品も販売されているため、品質の確かなヘアカラートリートメンを選ぶ必要があるでしょう。

数ある商品の中から、かぶれないヘアカラートリートメントの当サイトおすすめランキングをご紹介します。

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント

かぶれないヘアカラートリートメント・ランキング2位は利尻ヘアカラートリートメントです。

髪の成長を促すミネラルたっぷりの「北海道・利尻の昆布エキス」と、28種類もの潤い成分が配合されているのが特徴です。
これらの成分が傷んだ髪をしっかし補修、ツヤのある美しい仕上がりが期待出来ます。

ジアミンやタール系色素を含まず、パラベンフリーでノンシリコン。
無香料で鉱物油も入っておらず、完全無添加の白髪染めです。

頭皮がヒリヒリしない優しい使用感。
髪に馴染みやすいクリームのため、液だれもなくしっかり白髪が染まります。

香りが気にならないので、男性も使いやすいヘアカラートリートメントです。
こちらも返金保証制度があります。

ルプルプ ヘアカラートリートメント

ルプルプ ヘアカラートリートメントの評判・口コミ

かぶれないヘアカラートリートメント・ランキング1位はルプルプです。

函館産のガゴメ昆布エキス「フコダイン」がたっぷり配合されているのが特徴です。
Wフコダインの働きで、頭皮の内外から強力に保湿、ヘアダメージもしっかり補修してくれます。

ベースとなる水分には、沖縄の久米島産海洋深層水を使うこだわりぶり。
ジアミンはもちろん、鉱物油・合成着色料・動物性の原料は一切使用していません。

ダメージゼロで白髪をケア出来るだけでなく、育毛効果が期待出来る点も大きなメリットでしょう。
さらに、2017年のリニューアルで、より染まりやすく色落ちしにくい処方になりました。

優しいラベンダーの香りも好評です。
返金保証制度もあって安心と言えます。

ヘアカラートリートメントとかぶれのまとめ

ヘアカラートリートメントとかぶれのまとめ

ヘアカラートリートメントは髪や頭皮に優しい白髪染めですが、絶対にかぶれないと思い込むのは危険です。
体調や頭皮環境によっては、痒みや腫れなどの刺激を感じる事があります。

また、安全性が確認されているとは言え、配合されている成分が自分と合わない可能性もあるでしょう。
さらに、かぶれの原因がヘアカラートリートメントではなく、お使いのシャンプーや化粧水の事もあります。

いずれにせよ、かぶれ症状が見られた時はすぐに使用を中止し、必要に応じて皮膚科を受診して下さい。
とは言え、ヘアカラートリートメントでかぶれる原因の多くは、本来入っていないはずの危険な成分です。

ルプルプや利尻カラートリートメントなど、安心安全で品質の確かなかぶれないヘアカラートリートメントを選ぶようにしましょう。


【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。