白髪とプラセンタ

白髪を染め直しても、1週間経てば白髪がちらほらと目立ち始める。
そんな面倒くさい白髪を根本的に改善出来たらと思っている方多いのではないでしょうか。

白髪の根本的な改善をした人は、ゼロではありません。
かくいう私も現在挑戦を始めてから、白髪が減ってきた事を実感しています。

そして、私が実践している方法が、「プラセンタ」と呼ばれる美容エキスを摂取する方法です。

  • 白髪が出来てしまう原因
  • 白髪の改善にプラセンタが効果的な理由
  • プラセンタの摂取方法は注射とドリンクとサプリメントがある

本記事では、上記の3点についてまとめています。
なぜプラセンタが白髪の改善に効果があるのか、1ヶ月に掛かる費用はいくらなのか、色々な疑問にお答えしています。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

白髪が出来てしまう原因

白髪が出来てしまう原因は、実はまだ完全には解明されていません。
しかし、「色素幹細胞」と「17型コラーゲン」が大きく関わっているという事は分かっています。

色素幹細胞とは、メラノサイトを作っている細胞です。
この細胞が働かなくなると、機能不全のメラノサイトが増え、その結果白髪という症状が現れます。

東京医科歯科大学が行ったマウス実験では、17型コラーゲンの機能を停止させた所、色素幹細胞が明らかに減りました。
そして、白髪と薄毛の症状が顕著に現れたという結果が発表されました。

上記から、色素幹細胞と17型コラーゲンは、密接な関係にあるという事が言えますよね。
下記では、プラセンタがなぜ白髪の改善に効果的な理由についてご説明していきます。

白髪の改善にプラセンタが効果的な理由

白髪の改善にプラセンタが効果的な理由

白髪が生える原因の1つには、17型コラーゲンの不足があると説明しました。
しかし、プラセンタがなぜ白髪の改善にオススメなのか。

それは、プラセンタには、以下の効果が期待出来るからです。

  • 細胞増殖因子の働き
  • 血行促進の効果
  • ストレスの軽減
  • 女性ホルモンを活性化させる効果

細胞増殖因子と言われても、難しいですよね。
しかし、これが白髪の改善に大切なポイントなのです。

下記では、上記の4つについてそれぞれご説明していきます。

プラセンタには細胞増殖因子の働きがある

プラセンタは、哺乳類動物の胎盤が原料になっています。
そして、プラセンタにしか含まれていない成長分子が含まれているのです。

それが、「細胞増殖因子」と呼ばれる成長分子。
細胞増殖因子は主に、細胞の成長を促す効果があります。

そのため、細胞を活性化させる事によって、老化を予防する事が出来るのです。
また、プラセンタには、線維芽細胞増殖因子という成分が含まれています。

この線維芽細胞増殖因子の最大の特徴。
それは、コラーゲンの成分の生成を補うという効果です。

そのため、17型コラーゲンの生成にも期待ができ、それによって白髪や薄毛の改善にも繋がります。

プラセンタには血行促進の効果がある

血行不良による症状は、以下の3点があげられます。

  • 白髪や薄毛
  • 肩こり
  • 顔のたるみ

血行不良の原因は、主に加齢やストレスが原因だと言われています。
固くなった頭皮は、顔の筋力の低下にも繋がるため、顔のたるみとして症状に出るのです。

また、血行不良になると、栄養が十分に行き渡らなくなるため、白髪や薄毛の原因になります。
そんな美容・健康の両面に害を及ぼす血行不良を改善する効果が、プラセンタにはあるのです。

もちろん、プラセンタの摂取だけではなく、頭皮マッサージをする事でより頭皮の血行促進が期待出来ます。
頭皮があまり動かないという方は是非、プラセンタの摂取と頭皮マッサージを併用して行ってください。

プラセンタにはストレスの軽減に効果がある

ストレスは血管の収縮を引き起こすため、白髪の原因の1つです。
現在、心療内科では抗うつ剤の代わりにプラセンタが使われ始めているほど、プラセンタにはストレスの軽減効果があります。

プラセンタのストレス面での効果は、以下の通りです。

  • 自立神経調整作用
  • 基礎代謝向上作用

自立神経調整作用は、憂鬱な気分や不安、焦り、イライラ、集中力の低下、人に会いたくない、死にたくなってしまうなどの気持ちを軽減させる効果があります。
また、細胞の修復や栄養の吸収力を高めてくれる基礎代謝向上作用。

あまり知られていませんが、うつ病の症状には、エネルギー量の低下が挙げられます。
そのため、エネルギー不足の面からもプラセンタは効果的なのです。

プラセンタには女性ホルモンを活性化させる効果がある

コラーゲンの生成に深く関わりがある女性ホルモン。
そんな、女性ホルモンが大きく乱れる時期は、初潮時と閉経時です。

初潮時には女性ホルモンが急激に増え、閉経時には急激に減少してしまいます。
そのため、精神的に不安定になってしまい、ストレスやイライラの原因になるのです。

大きなストレスは白髪の原因になるだけではなく、自律神経の乱れやうつの原因にもなってしまいます。
そして、女性ホルモンの乱れを整えてくれるのが、プラセンタです。

プラセンタには、ホルモンを適性の状態に戻してくれるホルモン調整機能があります。
その調整機能によって、プラセンタは女性ホルモンのバランスを適性の状態にしてくれるのです。

プラセンタの摂取方法は注射とドリンクとサプリメントがある

プラセンタの摂取方法は注射とドリンクとサプリメントがある

上記から、プラセンタが以下に白髪の改善に効果的なのか、分かって頂けたと思います。
プラセンタを摂取する方法は、注射やドリンク、サプリメントの3つです。

食事からは一切摂取する事が出来ないだけに、上記の3つから選ばないといけません。
まず、美容外科クリニックで施術を受ける注射について説明します。

最近では、看護師や医師なども注射しており、その値段は1回1,000~2,000円と意外と安め。
週1回ずつ打ったとしても、月に4,000円程度しか掛からないという事です。

また、ドリンクやサプリメントも値段はピンキリですが、比較的コストを掛けずに続ける事が出来ます。
ドリンクもサプリメントも、1,000円前後から初められるプラセンタ。

最低でも3ヶ月間は続けてみないと効果がでないと言われています。
それだけに安い費用で始める事が出来るのは大きな魅力ですね。

⇒【売上日本1位】管理人も利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

白髪の改善とプラセンタのまとめ

白髪の改善とプラセンタのまとめ

プラセンタは白髪の改善にはもちろん、アンチエイジング効果や精神疾患にまで効果が期待出来ます。
注射やドリンク、サプリメントでコストを掛けずに続けられるというのも、大きな魅力の1つでしょう。

また、プラセンタの1日摂取目安量は、プラセンタエキス純末として100mg以上だと設定されています。
http://www.jhnfa.org/topic160-1.pdf
そのため、商品選びの際には、上記の目安を超える事が出来るものを選ぶようにしてください。

注射とサプリメントの併用をしている方が多いのですが、私はサプリメントだけでも効果を実感出来ました。
白髪で悩まれていた方は、是非この機会にプラセンタを始めてみると良いでしょう。


【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. 利尻ヘアカラートリートメント

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  2. マイナチュレ ヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。