白髪が透明

白髪は黒だった髪の毛の色素が無くなって白くなったと思っている方が多いと思います。
しかし、実は私たちの髪の毛は、もともと黒い色ではなく白い状態で生まれます。

白髪が透き通る透明の理由を見ていきましょう。

⇒透明な白髪も綺麗に染めれるトリートメントを見てみる。

白髪はもともと透明である

鏡で白髪を見つけた時は、一気に老けた感じがしてショックですよね。
白髪は老化により黒髪から白髪に変わると思われている方が多いでしょう。

しかし、実際には髪の毛はもともと透明で生えてきます。
そして、健康な状態であればそこにメラニン色素が黒い色素を入れ込むのですが、何らかの原因によってその色付け作用がされなくなるのです。

つまり、もともと髪の毛は透明のまま生まれてきます。
キューティクルの内側は透明なので、生まれたての産毛は全て透明です。

ですから、生まれたての髪は透明という事になります。
健康的な状態であれば、その透明の髪の毛にメラニン色素が黒い色を着色してくれます。

しかし、何らかの原因でメラノサイトの働きが弱まると、透明のまま生えてきてしまうという事です。

髪の毛はメラニン不足により透明の白髪になる

メラニン色素を作り出すメラノサイトという色素形成細胞か、メラノサイト幹細胞に問題が起きています。
健康な状態であれば、毛根にある毛母細胞が毛細血管から体の中にある栄養素を吸収して、元気な髪を作るための作業をします。

そして、メラノサイトは、その透明な産毛の髪を着色するための作業をするのです。
しかし、その着色作業をするメラニン色素が十分に生成されないと、透明な産毛のまま生えてきます。

なぜメラニン色素が十分に生成されないと言うと、それは加齢や遺伝によるものです。
また、生活習慣が乱れていて、十分な栄養を摂取出来ていない事も挙げられます。

健康的な髪を作るメラノサイトは毛母細胞にあるので、毛母細胞にしっかり必要な栄養素を行き渡らなければなりません。
メラノサイトを活発化させるには、こんぶやわかめひじきと言った海藻類に多く含まれてるヨードを積極的に摂ると良いでしょう。

そして、健康的な髪を生成するメラノサイトの中でメラニン色素が十分に作られるためには、チロシンというアミノ酸が必要になります。
チロシンは、牛乳やチーズといった乳製品に多く含まれています。

白髪を透明感あるグレイ・ブラウン系に染めるには?

白髪を透明感あるグレイ・ブラウン系に染めるには

白髪が増えてきた時に悩むのが、根元が早く伸びてきてしまう事ですよね。
例えば、全体的に綺麗に白髪染めをしていても、根元が伸びた時に目立ってしまうのです。

そこでオススメなのが、透明感のあるグレーまたはブラウンに染めると白髪が目立たなくなります。
全体の髪の色を真っ黒にしてしまうと、根元が伸びてきた時に黒と白のコントラストで非常に目立ってしまうのです。

しかし、透明感のある明るい色やグラデーションまたアッシュカラーにすると、根元が多少の人も全体の髪の色が明るいため目立たないというメリットがあります。
そして、全体の髪の色を明るく染めるとたとえ根元が伸びてきてもリタッチする必要がなくなるのです。

セルフでグラデーションやハイライトを入れるのは難しいと言えます。
しかし、美容院に行くと白髪の分量に合わせたカラーを選んでくれるので綺麗に仕上がります。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

⇒透明な白髪も綺麗に染めれるトリートメントを見てみる。

透明な白髪のまとめ

透明な白髪のまとめ

今回は、白髪はなぜ透き通っているのかを解説しました。
白髪は黒から透明になったのではなく、もともと人間の髪の毛は透明で生えてくるという事です。

そして、何らかの原因によって髪の毛が黒く染色されるという作業がなくなるため、透明のまま生えてきてしまいます。
健康的な黒い髪を回復させるためには、頭皮環境を整える事が大切です。

シャンプーや育毛剤で清潔に保つ事はもちろんのこと、白髪染めを使う時は頭皮や髪に優しいものを選ぶようにしましょう。
健康的な髪に必要な栄養素を食生活から摂取して、体の代謝を良くするために適度な運動を取り入れると良いのです。

慢性的な睡眠不足を解消する事は、健康的な黒髪を回復させるでしょう。
このように生活習慣を見直すだけでも白髪が改善される事もあるので、諦めずにケアしていきましょう。

当サイトでは、管理人も実際に利用した白髪染めを紹介しています。
白髪染めを検討している方は、参考にしてください。


【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。

  3. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。