白髪と頭痛

台風の前に気圧の変化を感じたり、肩こりが酷くなると、頭が痛くなるという経験をした人はよくいますよね。
そういった悩ましい頭痛は、頭皮に何か悪影響を及ぼしてしまう可能性があるのか、気になっている人も多いはずです。

今回は、そんな頭痛と白髪の発生原因の関係性について調べてみました。

頭痛の解消法などが、白髪の予防に繋がる可能性があるのかどうかもご説明しています。
頭痛持ちで将来の頭髪に不安がある人は、ぜひ参考にしてください。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

なぜ頭痛が起きる?自律神経の乱れが白髪の原因?

頭痛の原因は沢山あり、「一概にこれのせいだ!」と結論付ける事は出来ません。
ですが、実際の研究で分かっているデータでは、以下のような影響によって頭が痛くなるなるのではないかと結論付けられています。

一時的な頭痛 二日酔いや風邪などの影響(2日~3日で収まる)
慢性的な頭痛 自律神経の乱れや血流の流れなどが原因(数時間~数週間続く)
危険な頭痛 くも膜下出血や脳腫瘍

今回は上記の中でも、慢性的な頭痛に焦点を絞って白髪の関係性を検証してみました。

ストレス性の頭痛と白髪の関係

ストレス性の頭痛は緊張型頭痛とも呼ばれ、心と体に負担が積み重なる事で発症すると言われています。
特徴としては、頭全体が締め付けられるような鈍い痛みが長く続く傾向があるようです。

そういった緊張型頭痛の原因である心身へのストレスは、体を酸化させて老化を促進し、白髪の原因になりえる可能性もあるでしょう。
また、そういったストレスは、身体の活動を調整する役割を持つ自律神経のバランスを崩して、血流の流れを不安定にします。

ですので、髪の色素を作り出す色素幹細胞に送られる栄養が、血液によって安定的に供給されなくなり、白髪の発生原因になってしまうケースも考えられなくはないでしょう。

片頭痛と白髪の関係

片頭痛は、頭の中の血管が拡張されて、神経が圧迫される事で発症されると言われています。
特徴としては、ズキンズキンと強い痛みが数時間から3日ほど続く傾向があるようです。

原因の一部には、過度なストレスによってセロトニン放出され、収縮した血管が時間の経過と共に一気に流れ出す要素も関係していると言われています。
そのため、そういった片頭痛の原因でもある心理的負担は、緊張型頭痛と同じように白髪の原因に関係する可能性も考えられるでしょう。

頭痛と白髪は直接的には関連付けられない

頭痛と白髪は直接的には関連付けられない

ここまでご紹介した通り、慢性的な頭痛の原因になりえる心身へのストレスは、白髪の発生原因である老化とも関係している可能性があります。
しかし、頭痛になった事で白髪が発症するわけではありません。

そのため、頭痛と白髪の関係を直接的に関連付ける事は出来ないでしょう。
ですから、頭痛持ちなだけで白髪になってしまうかも!と焦る必要はありません。

ただし、頭痛と白髪の発生原因になりえるストレスは、同様の生活環境によって蓄積してしまう事も考えられます。
そのため、頭痛の解消法が白髪の予防に繋がる場合はあるでしょう。

頭痛の解消法が白髪の予防に繋がる可能性はある

頭痛も白髪も発生原因の一部には、ストレスが関係しています。
ですから、以下のような方法で頭痛を解消すれば、同時に白髪の予防も出来る可能性は高いと言えます。

  • 無理のない運動・適度な睡眠・正しい食生活によって、身体的負担を軽減する。
  • リラクゼーション系の音楽を聴いたりアロマを使って、心理的負担を軽減する。

つまり、心身にとって健康的な生活を送る事が重要なのです。
ただし、こういった方法を試しても、白髪の進行を完全には食い止める事は出来ません。

目立つ白髪は、頭皮や髪に負担の少ない利尻やルプルプなどのヘアカラートリートメントで染めて、ケアしてあげましょう。
では、逆にどんな生活をしてしまうと、頭痛や白髪が発症しやすくなるのでしょうか?

頭痛が起きるくらいの生活習慣は白髪も引き起こす

頭痛や白髪の発生原因になりえる生活習慣は、以下の通りです。

  • 寝不足
  • 騒音、人混み、強い光などの外的刺激を受けやすい環境で長時間過ごす
  • 朝食などを抜いて空腹・低血糖な状態が続く
  • 同じ姿勢で筋肉が凝り固まる状態が慢性的に続く
  • 仕事や家庭のストレスで心理的負担が多い

こういった不健康になりやすい生活習慣は、結果的に心身のストレスを増加させて、頭痛と白髪の発症リスクを上げる危険性が高いのです。
日々の生活スタイルを見直して、健康的に過ごせるように心がけましょう。

⇒管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを見てみる。

頭痛と白髪のまとめ

頭痛と白髪のまとめ

頭痛と白髪には、直接的な関係性はありません。
しかし、頭痛と白髪の原因の一部でもある心身に与える生活的なストレスは、頭痛と白髪の発症を促進してしまう可能性が高いと言えます。

ですから、余計なストレスをため込まないように、普段の生活習慣を見直して改善出来るように心がけてみてください。
上手くいけば、頭痛の解消も白髪の予防も同時に叶えられるかもしれません。

ただし、頭痛の解消に役立つ方法を試しても、白髪の進行を完全には止める事は出来ません。
ですから、基本的な白髪は、刺激の少ないヘアカラートリートメントなどで染めて目立たないようにしてください。

当サイトでは、管理人も実際に利用した白髪染めトリートメントを紹介しています。
白髪に悩んでいる方は、参考にしてください。


【白髪染めのオススメ3選】

当サイトでオススメしている白髪染めです。 成分などを総合して安全に使用する事が出来る商品を厳選しています。
  1. ルプルプ

    ルプルプのランキングルプルプ

    トリートメントなので、白髪染めでもダメージがゼロとなっており、アレルギーがある方でも安心と言えます。弱アルカリ性でしっかりと染まる事も、人気の理由です。手も汚れない、いつものトリートメントの代わりに使える、染めのムラが無くなると行ったメリットもあります。

  2. マイナチュレのヘアカラートリートメント

    マイナチュレのヘアカラートリートメントのランキング

    他のトリートメントタイプと比べて「染める」力に拘っており、染まり力が魅力です。また、無添加で美容成分なども含まれているため、アレルギーの方でも利用する事が出来ます。全額返金保証の制度もありますので、利用しやすいという点も魅力と言えるでしょう。

  3. 利尻

    利尻のランキング

    無添加、無香料、ノンシリコンで、髪・頭皮へのダメージが少ない白髪染めです。使った後のヒリヒリがない、臭い匂いがないというのも魅力です。1,700万本以上の販売実績があり、多くの方に愛用されています。4色から選べるので、オシャレも演出する事が出来ます。